[ 金沢便り2021.5月 ]
最初のページの金沢便りのバックナンバーコーナーです。
2021.4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2020.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2019.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2018.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2017.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2016.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2015.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ .8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2014.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2013.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2012.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2011.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2010.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2009.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2008.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2007.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2006.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2005.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2004.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ .5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2003.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2002.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2001.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2000.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月

2021年5月7日(金) 竹刈り
 天気が良かったので、宝達志水町の移住者さんの家に行き、竹刈りの追加を行う。下の道路沿いに生えている竹が道路にはみ出しているので、道路側に生えている竹を切り、チップ化する。10時過ぎから17時半ぐらいまで、かなり進みましたが、もう一度行うとよいかなという感じです。近くで畑をされている方からは感心されましたので、少しは地域の皆さんのお役に立てているようで何よりです。さすがに疲れ切ったので、そのまま帰る。


竹を除伐した道路際

2021年5月6日(木) 相談
 午前は小松の弁護士事務所で相談があったので、早めに行き、市役所周辺を撮影して回る。相談の後は金沢に戻り、金沢事務所で書類を作成し、すぐに投函。夕方、羽咋で移住希望者さんと空き家内見だったので、宝達志水町の暮らし体験の家で洗濯をして干す作業をしてから羽咋に行き、羽咋駅周辺を撮影。16:30過ぎから空き家を内見させていただき、その後不動産会社に戻り、話をしていただきました。ご主人が戻ってこられて、いろいろ教えていただきました。


小松・芦城公園の推定樹齢350年のタブノキ

2021年5月5日(水) オンライン移住面談
 午後、オンラインでの移住面談を行う。まだ若いご夫妻と半年のお子様の顔も拝見できました。事前に関心があることについて教えていただいていたので、一通り取材し、動画で撮影したものは編集し、テーマ別にまとめてありました。昨日追加で撮影した住宅の動画も用意して望む。やりとりの中で、優先順位を明確にし、まずは仕事を決めましょうという話になりました。住宅については、移住されてからじっくり探すのでも良いのではないかということに。6月には移住体験にお越しいただく予定なので、その際にさらにいろいろ話ができればと思う。


2021年5月4日(火) 鉢伏山
 朝4時半には金沢を出て能登事務所へ。事務所に着いた時はすでに明るく霧が出ていたので、しばらくしてから鉢伏山に向かう。頂上エリアで移植したブナのまわりを囲ったネットの様子を見て回るが、雪の影響か、ほぼ倒れており、ネットの間から葉が出ているブナも沢山ありました。支えにしていた竹の多くも根元で折れておりました。葉が伸びる前にすべて起こす必要があったので、奥の方から作業を行う。午後2時前には、応急的な対応でしたが、すべての作業を終えるが、追加で竹を用意して支えを代える必要があります。帰る途中には、宝達志水町に寄り、ネットで見つけた空き家などを撮影して回る。使えそうな物件でした。


昨年中央大生がブナを移植してくれたエリア

2021年5月3日(月) オンライン移住体験
 10時から鶴来でオンライン移住体験。早めに行き、鶴来駅とレッツ周辺を歩き、今日の様子を確認。レッツの中にある不動産会社・ジアスでも空き家空き店舗について話をうかがう。10時には鶴来駅に行き、パッドでオンライン移住体験をスタート。鶴来駅周辺を紹介した後、レッツに移動し、周辺を歩きながら紹介させていただきました。1時間ほど歩き、その後はレッツの駐車場にとめた車の中で質問をしていただきました。コロナの問題はありますが、現地にお越しいただき、歩いてまちを案内できればと思う。終了後、武蔵のはこまちの献血ルーム ル・キューブで、久しぶりの献血。


鶴来駅の案内看板

2021年5月2日(日) 50回忌
 一日雨であったが、朝早くに富山に向かう。久しぶりの県境越え。父親の50回忌ということで、まずは実家に集合し、お寺さんに向かう。お勤めをして、法事は終了。その後は会場を移し、会食でしたが、3密を避けるために、一人ひとりのテーブルを話して設置し、飲み物も手酌でしていただくという対策がとられていました。従兄や甥や姪家族と会うのは2年ぶりのこと。新型コロナウイルスが終息するのはまだまだ先になりそうで、今年の夏のお盆の時期も集まるのは難しそうですから、次は来年となることでしょう。終活と称して、兄は実家の庭や家の中をきれいにしていました。まだまだ長生きしてほしいところです。帰りの北陸道は多くの車が走っており、遠方のナンバーもたくさん見かけました。人のことは言えませんが。


50回忌の法事

2021年5月1日(土) 撮影
 午前は雨が降っていなかったので、津幡と内灘の家を撮影に行く。オンラインで紹介するための素材収集ですが、現場を拝見しておけば、語れることも増えそうです。津幡の家は空き家バンクに掲載されていた写真をもとに、Googleの写真で場所を特定、たどり着くことができました。お隣にお住いの奥さんからお話しをうかがうことができましたので、役立ちました。津幡の町中で気になっていた公園の様子も見に行きましたが、プールを作るなどのために、長期間工事中でした。出来上がれば、街中暮らしの魅力が高まりますね。もっと発信していただいても良いです。内灘の家は白帆台にあり、無電柱化した住宅地にあり、遠くには白山とかも望めそうな場所です。


工事中の津幡の公園

以前の金沢便りはこちらをご覧ください。

MENU◆ 最初のページ / 能登のエコツアー / 鉢伏山に行こう! / 能登でココロもどる旅! / おすすめの珠洲 / 飯田彩り市場 / 能登お店の物語 / いしり / 能登手仕事屋 / ほうだつ山麓米 / 能登の案内人(携帯用] / 和倉温泉商店連盟 / おすすめの加賀 / 「美味しい石川」 / 八尾風便り / おすすめの出雲 / おすすめの由布院 / ◆美味しい食事/富山/石川/福井 / 泊まりたい宿 / 魅力的な人 / おすすめの地域 / ネットワーク / 人ネットワーク / 地方ことばのページ / 金沢便り / ご意見箱 /
■テーマ別リンク集 ◆ツーリズム関連/ ◆首都圏で出会う北陸/ ◆UIターン/ ◆ライブカメラ/ ◆環境・自然体験/ ◆農家のページ/ ◆観光情報/ ◆観光施設/ ◆飲食店/ ◆宿泊施設/富山/石川/福井/ ◆博物館・美術館/ ◆交通・天気/ ◆自治体/ ◆地域づくり/ ◆マスコミ/ ◆検索エンジン/ ◆緊急情報・調べもの/ ◆岐阜県情報
(株)ぶなの森 担当:高峰博保 能登事務所:鳳珠郡能登町字当目60字41番地2 〒928-0334 地図 TEL 0768-76-0600
金沢事務所:金沢市泉1丁目3番12号プランドールT101 〒921-8041 TEL 076-287-5530 FAX 076-287-5531
takamine@bunanomori.com