東日本大震災関連情報
6月2日 ウェブ面接導入進む 福島県内外企業 就活の採用選考解禁 福島民報
6月2日 観光需要回復へ5日初会合 宮城県振興会議、宿泊税議題にせず 河北新報
6月2日 石巻・石ノ森萬画館、待望の営業再開 「はじめの一歩展」会期延長し対応 河北新報
6月2日 悪疫退散 願いの大輪 全国一斉花火、白石でも60発 河北新報
6月2日 東北企業でオンライン採用急拡大 長短所見極め対応 河北新報
6月2日 宮城の小中高 厳戒3ヵ月ぶり授業 児童生徒、喜びと不安交錯 河北新報
6月1日 若松の夜楽しみ一献 市民向け1日からはしご酒 福島民報
6月1日 仙台・写真の撮影場所探索「どこコレ?」 オンライン版も「いいね」 河北新報
6月1日 おうちで簡単 麺作り 仙台のラーメン店がテークアウト新商品 河北新報
6月1日 新しいライブ響く フェースシールド、換気も 大崎のカフェ 河北新報
5月31日 動物たちと笑顔の再会 二本松・東北サファリパーク営業再開 福島民友
5月31日 岳温泉湧泉と酒で美容マスク 地元4蔵参加 二本松 福島民報
5月31日 久しぶり 三陸の潮風 宮古・浄土ヶ浜で観光船再開 河北新報
5月31日 夜明けの散居集落一望 山形・長井で撮影ツアー 河北新報
5月31日 「塩釜の幸」お届け タクシー5社とすし店など提携 河北新報
5月31日 震災の記憶や教訓を後世に 名取・閖上、復興伝承館オープン 河北新報
5月31日 仙台・天江富弥創業「炉ばた」70年の歴史6月で幕 コロナ禍で客足戻らず 河北新報

詳しくは東日本大震災関連情報

 
◆移住定住関連リンク集◆

能登定住・交流機構  能登でのゼミ活動サポートと移住支援
能登町定住促進協議会  能登町での移住サポート
宝達志水町定住促進協議会  宝達志水町での移住サポート
加賀市定住促進協議会  加賀市での移住サポート
加賀白山定住機構  白山市、川北町、能美市、小松市、加賀市エリアでの移住サポート
いしかわ暮らし情報ひろば  石川県へUIターン・移住したい人のためのポータルサイト
イシカワノオト  石川移住UIターンサポートメディア
ハローワークインターネットサービス  仕事探しの専門サイト、ハローワークでの求人情報
おすすめの能登  能登で活躍する若者や移住者の店などを紹介
能登人と過ごす能登時間  能登の人と一緒に、ゆったりとした時間を、大人が楽しめるプログラム集、癒しプログラムが充実。
認定NPO法人ふるさと回帰支援センター  有楽町にある移住をサポートする民間の全国組織。大阪にも拠点あり。
JOIN 一般社団法人移住・交流推進機構  都市から地方への移住や都市と農山漁村地域の交流を推進しています。

石川県の天気 / みちナビ / JR西日本 / のと里山空港 / 小松空港 / NEXCO中日本 / 交通取締 / 火災情報
 
金沢便り

2020年6月2日(火) イル ボッツォロ
 朝から能美の里山エリア・金剛寺町にお邪魔して、古民家を改修中のところでお話しをうかがう。ヨガ道場を作るために毎週のように通い改修を続けておられますが、いい立地を選ばれています。玄関からの眺めもいいですが、2階からの眺めはさらにいいことでしょう。眼前に小高い山並みと水田が広がっています。一段上がった家の後ろには畑もあります。その後、作業を手伝いに来られている方が喫茶店を開かれている坪野町も拝見に。立派な蔵の壁面に鏝絵風の石彫が嵌め込まれているのを発見、奥様にお話しをうかがう。安田さんの炭窯も訪ねてみたが、本日もお留守でした。仏大寺のイル ボッツォロを訪ね昼食を予約して、開店まで少し時間があったので、霊水を味わいにゆき、めだかやさんでめだかも拝見。よい時間になったので、ランチをご馳走になりました。地元の吉川農園の食材も盛り込んであり、常に研究されている感じです。その後、市役所前の野球場があるエリアの高台を歩いてみましたが、野球場のバックネットのところに下りてくる短いコースですが、一回りできるようになっていました。もう少し明るくできれば、使えそうな散策路になります。夕方は、久しぶりに西部のプールに行ってみました。玄関で体温測定して、連絡先を記入して、入館です。本日から210円(高齢者価格)で利用可能でした。30分で1キロほど水中歩行を行うが、プールで泳ぐ際は、行きと戻りのレーンを変えて泳ぐように指導されていました。


イル ボッツォロの前菜

2020年6月1日(月) 辰口丘陵公園
 朝一で加賀に行き、午前は打ち合わせ。先日相談を受けた新たな商品開発についての相談をさせていただく。その後、スタッフと話をした後、山中へ。大杉茶屋に久しぶりに参りました。前回お邪魔した際は、売り切れで2時前に閉店されていましたが、今回は昼だったので、開いておられ、草団子を数か月ぶりに買うことができました。金沢に戻る途中に、開場していた辰口丘陵公園に入ってみました。車で回ることができましたので、途中で車をとめながら撮影するが、ボート乗り場近くの駐車場に車をとめ、池のまわりの森の中を歩いてみました。30分程度で回ることができますが、アップダウンがあり、結構な運動になります。少し明るく整備することで、より心地よく歩くことが可能になりますね。広場で遊んだり、プールに入ったりしたことはありましたが、森の中の散策路を歩いたのは初めてでした。


辰口丘陵公園の散策路

2020年5月31日(日) オンライン移住フェア
 周防大島初の企画で行われた全国の38府県、138団体が出展して開催された「オンライン全国移住フェア」に参加。石川県からは(株)ぶなの森が関わる能登定住・交流機構、加賀白山定住機構、能登町定住促進協議会、加賀市定住促進協議会、宝達志水町定住促進協議会、それとすず里山里海移住フロントが参加。それぞれの場所から移住相談などに対応。自宅の2階から出ていましたが、新聞社の取材があったり、能登にインターンできていた方が訪問してくれたりと、リアルな移住フェアと同じような感じでした。移住相談は少なかったですが、石川県に来てくれそうな方が2組いたりと、次につながりそうな事業になっていました。途中何度か休憩しましたが、別のメンバーにコーナーに入っていただくことで、常に誰かが相談対応するということが見えるようにすることも可能でした。その際には出展団体名に、プロフィール名を微妙に変更して対応。能登定住・交流機構をメインに、加賀白山定住機構にいたり、能登町定住促進協議会、宝達志水町定住促進協議会にいたりと、対応させていただく。終了後、早速訪問の相談メールが届いたり、メールでやりとりさせていただいたりと、リアルな移住フェアより、その後の対応が早いかもしれません。Webを介しての出会いなので、見えない部分や感じられない雰囲気もありますので、そこを埋めるためには、メールなどで追加のコミュニケーションを重ねていく必要性が高く感じられるためかも知れません。10時〜17時までの長丁場でしたが、貴重な経験をさせていただきました。


Webの画面を通じて登場

2020年5月30日(土) 準備
 移住希望者さんとメールでやりとり。6月に入ればお越しいただいても良いかと思いますので、そのために事前の仕事候補の情報提供を行い、興味をもっていただけそうな仕事や企業の感触を教えていただく。明日はオンライン移住フェアがあるので、その準備のために情報を整理する。求人情報をチェックして、これはというものをリストにするが、能登では農業、林業が目立つ。奥能登だけでも複数の求人がありました。夕方には、金沢事務所に行き、契約書を作り、新金沢郵便局に発送に行く。大勢のお客様が順番待ちをしていました。駐車場で車に乗りながら順番待ちできるように、玄関の外に向けて、呼び出し番号が表示されるようになっていました。


2020年5月29日(金) 鉢伏山からWeb中継
 朝に移植したブナを囲うネットを4枚作成し、それを持って鉢伏山の頂上にあがり、設置。その後、ネマガリタケを刈る。三角点の奥の一角と、昨日の輪島市側の歩くルートをつなぐところまで行い、一旦下山。能登事務所で、追加のネットを3枚作成し、頂上エリアへ。Webwo使って、まずは午後一の中央大学のエコツーリズム研究ゼミに参加。2時過ぎからは、オンライン移住フェアの実験に参加。3時過ぎからは、再度中央大学エコツーリズム研究ゼミの2年生、3年生の講座に参加。途中で電源が少なくなり、退席させていただく。動画で発信すると電気を食うようです。追加のネットを設置するが、まだ3枚必要なことが分かりました。次回には設置しよう。急ぎ能登事務所に戻り、少しだけ打ち合わせの後、門前に移動。禅の里交流館での打ち合わせに参加。スーパーで星野さんのところの豆富を買って戻る。


新たなに設置したネット

2020年5月28日(木) Web中継実験
 午前は宝達志水町役場で打ち合わせの後、地元の柴田さんの畑を見せていただく。りんごや梨、柿、プラム、ブルーベリーなどいろいろな果樹を栽培されています。昨年はりんごを盗まれたとのことで、警察がカメラを設置されたそうです。今年は自らカメラを設置されて防犯されるようです。その後、能登事務所に向かうが、11時半に能登空港インターのコンビニについたので、駐車場に車をとめて、ネットをつないでのミーティングを行う。終了後、買い物をして能登事務所に行く。着替えて鉢伏山に上がり、明日の中央大学エコツーリズム研究ゼミで鉢伏山からWebで参加する予定なので、通信状況を確認。ブナ林の中はよろしくないようなので、頂上エリアから行うことにしたい。頂上エリアでは、輪島市側に歩くルートを設定するべく、ネマガリタケを刈る。途中になりそうだったので、ルート確認すべく下っていたら、大きなブナを発見。何本も生えておりうれしくなりました。


鉢伏山で新しく見つけたブナ

2020年5月27日(水) 金沢市役所&県庁
 先日お話しをうかがったハーブ園をされている俵さんと金沢市と石川県庁を訪ね、相談。簡単なペーパーを持参し主旨を説明していただくが、現状では厳しそうです。厳しいお話しをいろいろうかがうことができ、有意義でした。市役所の新しい庁舎は知事公舎の前にあり、木をふんだんに使った素敵な空間になっています。ミーティングスペースが少ないのが難点かもしれませんが、低層でこの界隈には相応しい建築のように感じました。21世紀美術館地下の駐車場に車をとめましたが、閉館中でがらがらでした。県庁の駐車場も車の量は少なかったですね。まだまだ新型コロナウイルスの影響で直接の打ち合わせは少ないようです。


以前の金沢便りはこちらをご覧ください。


MENU◆ 最初のページ/ 能登のエコツアー/ 鉢伏山に行こう!/ 能登でココロもどる旅!/ 石川のエコツーリズム/ 能登人と過ごす能登時間/ おすすめの珠洲/ 能登杜氏物語/ 能登お店の物語/ いしり/ 能登手仕事屋/ ほうだつ山麓米/ 能登の案内人(携帯用]/ 和倉温泉商店連盟/ 「美味しい石川」/ 八尾風便り/ 地方ことばのページ/ 金沢便り/ ご意見箱/
■テーマ別リンク集 ◆ツーリズム関連/ ◆首都圏で出会う北陸/ ◆UIターン/ ◆ライブカメラ/ ◆環境・自然体験/ ◆農家のページ/ ◆観光情報/ ◆観光施設/ ◆飲食店/ ◆宿泊施設/富山/石川/福井/ ◆博物館・美術館/ ◆交通・天気/ ◆自治体/ ◆地域づくり/ ◆マスコミ/ ◆検索エンジン/ ◆緊急情報・調べもの/ ◆岐阜県情報
(株)ぶなの森 担当:高峰博保 金沢事務所:金沢市泉1丁目3番12号プランドールT101 〒921-8041 TEL 076-287-5530 FAX 076-287-5531
能登事務所:鳳珠郡能登町字当目60字41番地2 〒928-0334 地図 TEL 0768-76-0600
takamine@bunanomori.com
since 2012.3.25