◆東日本大震災関連情報◆


2011年3月11日に発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)関連の情報サイトを集めます。


ピックアップ | マスコミ | テレビ・ラジオ | 防潮堤問題 | 物産購入で支援を | 復興支援 | 東北を味わう | ライブカメラ | 観光情報 | 祭・イベント | 交通 | 地元自治体 | ブログ・ツイッター等 | 原発事故関連 | 中央省庁・政党 | 各種団体等の情報発信 | 大学等 | 安否情報 | 生活支援(宿泊・入浴) | ライフライン・買物 | 義援金 | ボランティア | for Foreign Residents | (120317再編)

<ピックアップ>
◆放射線量等分布マップ 文部科学省
◆福島県及びその近隣県における航空機モニタリングの測定結果 原子力規制委員会
10月19日 宝の山黄葉色めく 磐梯山ゴールドライン  福島民報
10月19日 <志津川湾ラムサール登録>海藻藻場で国内初 宮城・南三陸  河北新報
10月19日 <志津川湾ラムサール登録>自然保護へ決意新た 地元、観光振興も期待  河北新報
10月19日 <石巻かき丼>国際認証受けた自慢のカキ、味わって!21日から6店で提供  河北新報
10月19日 新そば召し上がれ 山形各地でまつり開催  河北新報
10月19日 車いすダンス 華麗に 機敏に 21日に仙台でフェス  河北新報

10月18日 伝統「合わせ網漁」公開 楢葉・木戸川のサケ漁が本格化  福島民報
10月18日 「竹パウダー農法」実感 塙で体験ツアー、東京から参加者  福島民友
10月18日 <東日本大震災>石巻・半島部復興に弾み 雄勝と鮎川浜に拠点施設着工  河北新報
10月18日 <仙台市>ゴミ出しルール見て覚えて 外国人向けDVD配布  河北新報

10月17日 名産マダコ、一足早く 南三陸で今季初水揚げ  河北新報
10月17日 <汚染廃>最終処分場への焼却灰搬入始まる 宮城・大崎  河北新報
10月17日 津波の恐ろしさ人形劇で伝える 宮城農高生、仙台・岡田小で「命の授業」  河北新報
10月17日 <まちのたからばこ>客と触れ合い商店主らが講座 栗原  河北新報

10月16日 果樹直売所...売り上げ『ため息』 吾妻山「警戒レベル2」1カ月  福島民友
10月16日 <かなえのタイヤ>小5の震災学習(上)家族の願い 自分の夢を貫いて  河北新報
10月16日 創業200年、秋田の老舗「弥助そばや」後継者なく事業譲渡 飲食チェーン「ドリームリンク」に  河北新報
10月16日 <気仙沼のほぼ日>来年11月閉鎖へ 糸井重里さん「人と人との関係は続く」  河北新報

10月15日 <この人このまち>富岡こそ可能性探せる  河北新報
10月15日 宮城と薩摩の絆を劇に 仙台・大日さん逸話交え脚本 「石に刻んだ赤心」3都県で11月から上演  河北新報
10月15日 <災害型リバースモーゲージローン>被災住宅の修繕後押し 死後に売却・清算、毎月の返済利息のみ  河北新報

10月14日 歴史再び...老舗割烹「一平」再開へ 1日1組限定こだわり料理  福島民友
10月14日 【福島県知事選・最前線ルポ】会津 人口減対策が鍵、将来像必要  福島民友
10月14日 秋色のコキア見頃 猪苗代ハーブ園  福島民報
10月14日 会津伝統の人参堪能 若松などでツアー  福島民報
10月14日 電源は湯沢の温泉と沢水!温度差利用し発電実用化試験 まずは照明、将来はWi−Fiに活用  河北新報
10月14日 <わたしの道しるべ>地場産品直売に手応え  河北新報
10月14日 <あなたに伝えたい>新居に埋めた形見、心の支え  河北新報
10月14日 <仙台市>ごみ分別のルール映像で覚えて ベトナムなど5ヵ国語のレクチャーDVD制作  河北新報
10月14日 <光のページェント>SOS!資金難で6日短縮 実行委「短くするか電球を減らすか苦渋の選択」  河北新報
10月14日 <どうする登米の医療>(中)医師の苦悩 昼夜問わぬ勤務限界  河北新報

10月13日 「新しい東北」の創生決議 郡山で東北経営者大会  福島民報
10月13日 <秋の味覚>収穫ピーク 大粒のナシ輝く  河北新報
10月13日 <どうする登米の医療>(上)診療所休診 患者1000人超、他病院へ  河北新報
10月13日 <杜の都のチャレン人>困窮する家庭の子ども 肯定し頑張る力養う  河北新報

10月12日 防災ラジオと連動、テレビや照明起動 岩手大生が開発 早期避難へ実用化目指す  河北新報
10月12日 常磐線の新駅は「Jヴィレッジ駅」JR東が発表 「復興のシンボルに」  河北新報
10月12日 <小動物と暮らす>チンチラ編(1)湿度の高い環境苦手  河北新報

10月11日 <ふるさと納税>宮城・南三陸町、返礼見直し 寄付額の3割以下に  河北新報
10月11日 <東日本大震災 復興人>命守る防災の種まく 亡き娘との約束胸に  河北新報
10月11日 痩せたウニ、養殖し商品化 付加価値高め海外輸出へ 岩手・洋野に新会社  河北新報

10月10日 紅葉のブナ林散策 福島・土湯峠、絶景ハイキング  福島民友
10月10日 迫力!ライブペイント 二本松で小松美羽さん個展、50点展示  福島民友
10月10日 <家庭ごみ>震災以降住宅再建や転居で右肩上がり…南三陸町が有料化検討  河北新報
10月10日 <震災7年7ヵ月>福島から原発事故で北海道移住 2度目の被災、それでも奮闘  河北新報
10月10日 <JR東日本>鉄路の安全、心に刻む 研修用「事故の歴史展示館」拡充  河北新報
10月10日 <三陸塩竈ひがしもの>鮮度ヨシ、色ヨシ、脂ヨシ!極上マグロ、仙台市中央卸売市場で試食会  河北新報

10月9日 白石で「夏の陣」激突 鬼小十郎まつり 河北新報
10月9日 リアル野球盤が地域をつなぐ 福祉事業所×町内会×学生 世代を超え全力プレー 仙台・南中山  河北新報
10月9日 和牛繁殖を遠隔管理 飯舘でICT使い実証実験、スマホで効率化  福島民友

10月8日 見えない所に魅力あり 気仙沼洞窟探索を住民ら体験  河北新報
10月8日 漁業の魅力、まず体験 青森県が担い手確保に向け新事業  河北新報
10月8日 起業・創業を強力に支援 富谷・黒川地域で商工会プロジェクト始動  河北新報
10月8日 <北海道地震>支援通じ防災力強化 若手県職員も被災地派遣、先輩のノウハウ学ぶ場に  河北新報
10月8日 海を見ながら「はらこめし」 宮城・亘理の水産まつりにぎわう  河北新報

10月7日 じっと待つ!土湯温泉で「エビ釣り」没頭 熱水利用しエビ養殖  福島民友
10月7日 絵画など関連資料展示 二本松で戊辰150年企画展  福島民報
10月7日 <奥羽の義 戊辰150年>(22)手薄突き新政府軍 一気に  河北新報
10月7日 <インバウンド>東北に導け 来月松島で「全国善意通訳の集い」  河北新報
10月7日 和服で明治の街巡り 「とよま町中ミュージアム」始まる  河北新報

10月6日 会津の夜は はしご酒を 観光団体が企画  河北新報
10月6日 復興への道 出発進行 大船渡出身・伊藤さん、三陸鉄道運転士に  河北新報
10月6日 渡辺復興相、岩手・宮城知事と会談 現場主義の徹底を強調  河北新報
10月6日 <北海道地震1ヵ月>札幌の液状化、復旧見通せず 宮城の造成地、対策を  河北新報

10月5日 「二本松の提灯祭り」開幕 7町の太鼓台、秋の城下町の夜彩る  福島民友
10月5日 安達太良山『紅葉のじゅうたん』見ごろ 赤や黄色...鮮やか彩る  福島民友
10月5日 <気仙沼・防潮堤ミス>「造り直し」議論先送り 住民団体が対応協議 責任明確化など要求へ  河北新報
10月5日 震災で行方不明、瀬尾さん家族提供のタイヤ遊具…感謝の思い劇に 大船渡・越喜来小5年生「事実語り継ぐ」  河北新報
10月5日 スマホで認知症患者見守り むつ市が「ミマモリオ」東北初導入へ タグ身に着けアプリで位置情報把握  河北新報

10月4日 観光分野で地域振興を 東経連郡山でフォーラム  福島民報
10月4日<東日本大震災>東松島市、応援職員に実践研修 初動対応やがれき処理…教訓を広く伝承へ  河北新報
10月4日 女川を日本酒で盛り上げよう 全国各地の100種類飲み比べ 6、7日開催  河北新報
10月4日 空き家を民泊に活用 仙台初、不動産会社が2物件開業 自ら運営しノウハウ蓄積へ  河北新報

10月3日 <ラムサール条約>志津川湾の豊かな自然「復興の象徴」 地元関係者期待高まる  河北新報
10月3日 <内閣改造>東北の3閣僚退任 復興、防災の要職こなす  河北新報
10月3日 <女川原発>再稼働是非問う住民投票条例の署名開始  河北新報

10月2日 <台風24号>落果、倒木相次ぐ 建物被害、休校も多数  河北新報
10月2日 <気仙沼・防潮堤施工ミス>知事一問一答 造り直し「提示良くなかった」  河北新報
10月2日 <防潮堤施工ミス>宮城知事謝罪 気仙沼訪問 工事再開理解求める  河北新報

10月1日 サルナシつなぐ全国の輪 玉川で「サミット」にぎわう  福島民報
10月1日 学習支援1年 生徒感謝 広野・ふたば未来学園高  河北新報
10月1日 希望の丘 駆け抜けよう 岩沼市がレンタサイクル事業開始 「フリーパワー」も導入  河北新報
10月1日 海の恵みに舌鼓 サンマ熱々 長蛇の列 女川  河北新報

9月30日 <あなたに伝えたい>高台の新居 近くで見守って  河北新報
9月30日 <福島知事選 課題の現場>避難者の困窮 深刻、ストレスで浪費 賠償金使い果たした例も  河北新報
9月30日 <東日本大震災>庁舎再建 復興の節目 宮城・女川町と宮古市、今秋開庁 地域再生へ弾み  河北新報
9月30日 <地デジ>東北山間部 住民共同建築の設備が老朽化 国の支援なく費用負担に悲鳴  河北新報

9月29日 <太陽光>東北電管内の発電比率 一時50%超  河北新報
9月29日 <岩手・宮城内陸地震10年>被災で休業の佐藤旅館 秘湯再開へ一歩ずつ  河北新報
9月29日 「森のイスキア」主宰 故佐藤初女さんの歩みに光 弘前で展示会  河北新報
9月29日 <18年水稲>東北の作付面積 主食用「目安」上回る  河北新報

9月28日 「巣蜜」を小泉元首相が称賛! 二本松の渡辺養蜂場  福島民報
9月28日 <福島・飯舘村>村外の仮設を災害公営住宅に再利用「時間短縮、帰還に有効」  河北新報
9月28日 <南三陸米>甘みと香り上々 気仙沼で新米出発式  河北新報
9月28日 <むすび塾>宮城・富谷の児童、備えの要点を体感 被災状況聞き教訓学ぶ  河北新報
9月28日 <小中校エアコン>気仙沼市は設置せず「仙台より気温低い」 やませで度々冷夏も  河北新報

9月27日 仮設店舗・とよマルシェ9月末で営業終了 人口戻らず復興岐路に  福島民友
9月27日 健康経営35事業所認定 県が新制度  福島民報
9月27日 <原発事故避難者集団訴訟>福島地裁裁判官ら、浪江・津島地区で現地検証  河北新報
9月27日 <女川原発1号機廃炉検討>自治体反応さまざま 石巻「歓迎」宮城・女川は静観  河北新報
9月27日 <女川原発1号機廃炉検討>2号機再稼働 理解狙う  河北新報
9月27日 <女川原発1号機廃炉検討>運転35年目迎え、延長経費など考慮し判断  河北新報

9月26日 陸前高田「津波伝承館」具体像見えず 開館まで1年弱も展示・運営未定  河北新報
9月26日 <気仙沼・防潮堤施工ミス>県と住民の溝埋まらず 議論平行線、対立深まる  河北新報
9月26日 <気仙沼・防潮堤施工ミス>住民「知事あまりに乱暴」高さ不変に猛反発  河北新報
9月26日 <金農パンケーキ>ローソン、販売エリアを東北6県に拡大  河北新報
9月26日 <気仙沼・防潮堤施工ミス>知事、造り直しに応じず 安全確保を重視  河北新報

9月25日 「伝説のライダー」登場 二本松で復興支援・福島モトフェス  福島民友
9月25日 <被災地 最後の一人まで>伴走型支援の今(下)ケース会議 再建プラン戸別に練る  河北新報
9月25日 険しい道一歩一歩 気仙沼・羽田神社で「お山がけ」  河北新報
9月25日 3.11を希望語る日に 若者の思い、動画で発信へ  河北新報

9月24日 歌手・泉谷しげるさんら1300人『圧倒』 騎馬武者ロックフェス  福島民友
9月24日 二人の八重「笑顔」 会津藩公行列 綾瀬さん、鈴木さん参加  福島民報
9月24日 <気仙沼ストリートライブフェス>港町のロック 再生の響き  河北新報
9月24日 <被災地 最後の一人まで>伴走型支援の今(中)カルテ 窮状データ共有し連携 河北新報
9月24日 <被災地 最後の一人まで>伴走型支援の今(上)生活再建支援員継続訪問 課題引き出す 河北新報
9月24日 「バルーングロー」希望がふわり 閖上で復興支援プロジェクト 河北新報

9月23日 綾瀬はるかさん「八重の桜は宝物」 戊辰150年式典・トークショー 福島民報
9月23日 いわき 大漁旗コンペ作品並ぶ 国際環境芸術祭が開幕 福島民報
9月23日 アユ香ばしく笑顔膨らむ 山形・白鷹で祭り始まる 河北新報
9月23日 <奥羽の義 戊辰150年>(20)要衝失い仙台藩崖っぷち 河北新報
9月23日 <戊辰戦争150年>悼む心に敵味方なし 鶴ヶ城近くで慰霊の集い 河北新報
9月23日 <戊辰戦争150年>先人顕彰、平和を次代へ 会津若松市、6項目の記念宣言 河北新報

9月22日 樺細工 新商品に活路 第1弾ブローチ タイルも 低落傾向に危機感 河北新報
9月22日 <気仙沼・防潮堤ミス>かさ上げ工事開始 気仙沼市、背後地に土搬入 河北新報
9月22日 停電OK「消えない信号機」 整備率、宮城が全国一 震災教訓着々整備 河北新報

9月21日 綾瀬はるかさんらトークショー 会津若松・戊辰150周年記念式典 福島民友
9月21日 東京“よい仕事おこし”フェア 西日本豪雨災害復興チャリティー 福島民報
9月21日 希望のカヌー楢葉で進水 秋田に避難した福島の被災者が製作 河北新報
9月21日 <戊辰戦争150年>会津藩の抗戦振り返る 鶴ケ城の博物館で企画展 河北新報
9月21日 生カキ出荷29日解禁 県漁協 河北新報
9月21日 色とりどり秋の花畑 加美・やくらいガーデン 河北新報

9月20日 福島県全域230企画 ふくしま秋・冬観光キャンペーン 福島民報
9月20日 21日に健康経営セミナー コラッセふくしま 福島民報
9月20日 “仕事おこし”英知結集 20日まで東京でフェア 福島民報
9月20日 映画「願いと揺らぎ」白石で22日に上映会 南三陸・被災漁村の再生追う 河北新報
9月20日 津波被災の島に初の野菜生産者グループ 「鹽とうがらし」特産に 宮城・塩釜 河北新報
9月20日 <週刊せんだい>里親家庭健やかな育ちの場(3)巣立ち 応援する社会に 河北新報
9月20日 歌と踊り「希望」発信 気仙沼・うを座20周年公演 河北新報

9月19日 福島県内地価、いわき市が首位外れる 被災者の移転需要減 福島民友
9月19日 福島・広野町が「みなし居住率」公表 現在147%、廃炉・復興で滞在者増 河北新報
9月19日 TSUNAMIの猛威 胸に刻む クルーズ船乗客、「語り部バス」で南三陸を見学 河北新報
9月19日 <女川原発>再稼働の是非「県民投票で」市民団体、条例制定目指し署名集めへ 河北新報
9月19日 <住民投票直接請求>可決の壁高く 原発事故後全国で6回、全て否決 河北新報

9月18日 米沢・ホットな交流スタジオでカフェ開業へ腕試し 安さ手軽さ、女性に人気 河北新報
9月18日 西田敏行さんに福島県民栄誉賞 農産物、風評払拭に尽力 河北新報
9月18日 「宮城県ゆずり葉の会」心支え30年 介護者高齢化で「家族亡き後」課題 河北新報
9月18日 <恋する灯台>石巻・大須埼、宮城県内初の認定 震災乗り越える姿評価 河北新報

9月17日 被災からの再生、7度目の収穫 マスクメロン甘さ十分 岩沼で収穫始まる 河北新報
9月17日 多賀城のマンホールカード人気 穴が観光の穴場に 河北新報
9月17日 <ツール・ド・東北>歌津のエイドステーションがデビュー「来年も来てけらいん!」 河北新報

9月16日 <震災7年半>検証・復興関連予算(5完)創造の理念/緩む財政 かすむ針路 河北新報
9月16日 <ツール・ド・東北>きょう、最長210キロ「気仙沼フォンド」などに3500人が参加 河北新報
9月16日 <ツール・ド・東北>応援熱く縁をつなぐ 石巻専修大で食やトークなど催し多彩 河北新報
9月16日 <ツール・ド・東北>仙台発コース、自転車積み込み松島湾遊覧 被災地の今を実感 河北新報

9月15日 <東日本大震災 復興人>妻子と帰村 酪農再開 牛引く手に迷いなし 河北新報
9月15日 <震災7年半>検証・復興関連予算(4)遅れる計画/調整が難航 影響連鎖 河北新報
9月15日 <ツール・ド・東北>きょう開幕 2日間で約4000人が出場 河北新報

9月14日 21日福島「健康経営セミナー」 福島民報
9月14日 「三陸塩竈ひがしもの」全国へ 塩釜で初出荷 河北新報
9月14日 東北のサンマ 水揚げぱたり きょう以降の入港に期待 河北新報
9月14日 <北海道地震>亘理から移住のイチゴ農家 疲れ出る時期焦らずに 河北新報

9月13日 <戊辰戦争150年>会津藩の思いに心寄せ 福島県立博物館、史料200点展示 河北新報
9月13日 鮮やか「飛来一閑張」京都の家元と原発避難女性、仙台で作品展 河北新報
9月13日 <いちおし土産>形はたい焼き、味お好み焼き メリケンコ本舗(仙台市太白区)のどんどん焼 河北新報

9月12日 経済活性化へ森林整備 三島町「木の駅事業」、間伐材提供に商品券 福島民友
9月12日 <震災7年半>私の復興・幸せのかたち その後(下) 河北新報
9月12日 <震災7年半>震災語り継ぐ努力実感 復興推進委が石巻、南三陸を視察 河北新報
9月12日 <震災7年半>災害公営住宅の入居者、6割に睡眠障害の疑い 河北新報
9月12日 <北海道地震>ブラックアウト東北は? 東北電「震災時のような停電は起こりにくい」 河北新報

9月11日 福島・楢葉のホテル計画が頓挫 事業会社破産町、新たに誘致へ 河北新報
9月11日 <震災7年半>被災跡地をハーブの庭に 神社周辺に来春植栽 河北新報
9月11日 <東日本大震災>宮城の水産加工品、カジノに売り込め 米企業と商談会 河北新報
9月11日 <震災7年半>途切れた橋 つながる橋 気仙沼 河北新報

9月10日 <北海道地震>石巻赤十字病院のDMAT隊員帰還 河北新報
9月10日 <震災7年半>元岩手県職員 漁業女子が奮闘「浜の再生へ共に」 河北新報
9月10日 <北海道地震>段ボールベッド提供次々 震災機に発案「避難生活を改善」 河北新報

9月9日 10月から体感ツアー 浜通り中通り4ルート10コース 福島民報
9月9日 沖出しルール策定難航 作業の煩雑さと責任回避の心理がネック 河北新報
9月9日 <北海道地震>日常奪う自然の脅威、再確認 河北新報
9月9日 7年半ぶり笑顔戻る 福島・大熊の住民ら80人交流図る 河北新報

9月8日 <風力発電>青森10年連続首位 宮城除く東北5県で増、全国の3分の1占める 河北新報
9月8日 <白神山地>巨大ブナ「マザーツリー」台風21号の強風で真っ二つ 河北新報
9月8日 <ツール・ド・東北>「弱虫ペダル」東北を快走 コラボポスター、都心や仙台駅に掲示へ 河北新報
9月8日 <北海道地震>人、モノ、車両 支援満載で被災地へ 6月に就航の宮古―室蘭フェリーフル回転 河北新報

9月7日 長井の3風味をビールで 地元出身の現代アーティストら醸造 河北新報
9月7日 <汚染廃>栗駒で市民説明会 堆肥化、反対相次ぐ 河北新報
9月7日 <北海道地震>「震災支援の恩返し」宮城県内自治体 続々派遣 河北新報
9月7日 <北海道地震>支援へ 東北から続々 河北新報

9月6日 再生可能エネルギー導入30.3% 福島県指針1年前倒しで達成 福島民友
9月6日 「福島に関わり続ける」 巨大像撤去、作者のヤノベさん 福島民報
9月6日 <モニュメント問題>作者ヤノベさん「取りこぼした声聞きたい」 市民との対話望む意向 河北新報
9月6日 山元・被災の「田所食品」が観光農園開設 ブドウ狩りスタート 河北新報
9月6日 <台風21号>果樹落果相次ぐ 山形県内・ナシ農家「残念」 河北新報
9月6日 河北新報社に新聞協会賞 編集部門「止まった刻 検証・大川小事故」 河北新報

9月5日 楢葉・竜田駅前「武ちゃん食堂」再開 佐藤さん夫婦の奮闘続く 福島民友
9月5日 「慎重議論を」強まる声 トリチウム水の処分 福島民報
9月5日 <福島第1事故>肺がん初の労災認定 死亡例も初 河北新報
9月5日 <気仙沼・防潮堤施工ミス>宮城県の経過公開「住民の名誉回復」気仙沼市長が評価 意思決定は別問題 河北新報
9月5日 東京の学生が見た南三陸 大正大生有志が写真展、被災地での発見や思い切り取る 河北新報

9月4日 <仙台市人口初の自然減>産業創出、若者定住に力を 問われる都市の総力戦 河北新報
9月4日 目撃じわじわ増加 イノシシ警戒 気仙沼・大島のクマに続き情報相次ぐ 市、駆除隊員を倍増 河北新報
9月4日 仙台市人口が初の自然減 17年統計、終戦直後以来 河北新報

9月3日 二本松「千輪咲」が海外へ シンガポールの人気植物園で試験展示 福島民友
9月3日 39自治体115人で最多 地域おこし協力隊員数 福島民報
9月3日 <日本一の芋煮会>「3代目鍋太郎」真夜中の行進 16日、山形でフェス 河北新報
9月3日 ひんやり塩釜 食べ歩き JR東が1冊1300円のクーポンを販売 ジェラートに日本酒も 河北新報

9月2日 大内宿に『水のアーチ』出現! かやぶき屋根の街並み守る放水 福島民友
9月2日 <あなたに伝えたい>試験に合格 前を向き頑張る 河北新報
9月2日 <震災遺構>石巻・旧門脇小保存設計案説明会 観察棟や展示一部変更 河北新報
9月2日 <汚染廃棄物>堆肥化処理で牧草保管農家にアンケート発送 宮城・栗原 河北新報
9月2日 <奥羽の義 戊辰150年>(18)新政府軍上陸堅城守れず 河北新報
9月2日 <パンダライオン>「I.N.K」制作・発信 栗原市が感謝状 河北新報

9月1日 <福島第1>トリチウム水処分 科学的説明果たさず 河北新報
9月1日 <戊辰戦争150年>東北の視点で経緯再考 福島県立博物館できょうから企画展 河北新報
9月1日 こけ玉作り 自然のインテリア楽しむ 大衡で教室 河北新報
9月1日 難民に服送ろう 富谷高生が児童と交流授業 河北新報

8月31日 菊シンガポールへ 二本松産の「千輪咲」 福島民報
8月31日 海洋放出 反対が大勢 第一原発トリチウム水 福島民報
8月31日 <福島第1>トリチウム水、海洋放出大半が反対 福島・富岡で初の公聴会 河北新報
8月31日 <福島第1>トリチウム水公聴会に批判続出「なぜ平日に」「広く聴取を」陸上保管継続求める声も 河北新報
8月31日 <311次世代塾>第2期 第6回講座 「考える」テーマに震災のメカニズムなど解説 河北新報
8月31日 中高生のネット依存93万人 「病的」5年で倍増、女子が高率 河北新報

8月30日 <会津鉄道>貨客混載9月導入 温泉街に採れたて野菜 河北新報
8月30日 <モニュメント問題>福島市の判断、設置も撤去も「拙速」 専門家ら批判 河北新報
8月30日 富谷と名取がパン対決 特産品使い独自「食」 河北新報

8月29日 浪江駅前にカフェ まちづくりなみえ、今秋復興発信へ開設 福島民報
8月29日 秋の味覚が躍る夏 宮城・女川でサンマ初水揚げ 河北新報
8月29日 宮城と山形・女将が交流 県境越えインバウンドの誘致など協力 河北新報
8月29日 大ぶりサンマ銀の輝き 気仙沼で初水揚げ「今年は期待できる」 河北新報
8月29日 <モニュメント問題>福島市長が早期撤去の方針表明 「賛否割れ、復興の象徴としての設置継続困難」 河北新報

8月28日 <福島県>富岡、浪江、葛尾、飯舘の仮設住宅20年3月末終了へ 河北新報
8月28日 宮古市が10年ぶりハザードマップ更新 津波や豪雨浸水で見直し 河北新報
8月28日 秋 ひと足早くコスモス見頃に 河北新報
8月28日 映画「寝ても覚めても」浜口監督 公開前にロケ地・閖上を訪問 河北新報

8月27日 華麗な盆踊り披露 ゆかたコンテスト、二本松・岳温泉 福島民友
8月27日 福島再生へ創作神楽 詩人・和合亮一さんら奉納 河北新報
8月27日 閖上名物さんま祭り 大ぶりの2000匹炭火で堪能 河北新報
8月27日 <女川原発>再稼働審査大詰め 東北電、申請から4年8ヵ月 来春「合格」の可能性 河北新報
8月27日 時を超えわらじ股旅 七ケ宿の旧街道を歩く 河北新報

8月26日 岳温泉に「踊りの輪」 やぐら囲み仮装盆踊り、行く夏惜しむ 福島民友
8月26日 相馬の夢語り合う 風とロックCARAVAN福島 福島民報
8月26日 再生願い神楽奉納 福島で未来の祀り 福島民報
8月26日 静電気ビリッ 身近な鉄に興味持って 仙台市科学館で実験教室 河北新報
8月26日 <南三陸さんさん商店街>新たなモアイが仲間入り 気軽に触って、インスタ映えも 河北新報


8月25日 3日からランチバイキング 東山温泉の御宿東鳳 福島民報
8月25日 <チャイム再び 福島・富岡小中の1学期>(4完)ウエルカム/出会いの場 成長促す 河北新報
8月25日 <浜再生の道 検証・水産業復興特区>(下)針路/衰退歯止めへ模索続く 河北新報
8月25日 <地ビール全国フェス>杯重ねて広がる輪 一関・26日まで 河北新報
8月25日 <サムライ体験>道場で真剣居合術 訪日客に好評 河北新報
8月25日 新校舎 地域と歩む 気仙沼向洋高入校式 河北新報

8月24日 外国人絶賛!特別賞「至福の桃ソルベ」 おもてなしセレクション 福島民友
8月24日 外国人の視点 誘客生かす 観光協会職員に採用 河北新報
8月24日 武ちゃん食堂 本拠地で復活 駅前にぎわい再び 福島・楢葉 河北新報
8月24日 <浜再生の道 検証・水産業復興特区>(中)対立/漁業者自治の崩壊懸念 河北新報
8月24日 <南海トラフ地震への備え>地域愛持ち連携強化を 河北新報
8月24日 <金農パンケーキ>秋田限定再発売 ローソンで完売 河北新報

8月23日 福島市長「復興の象徴」 サン・チャイルド問題で理解を求める 福島民友
8月23日 福島の味アピール 東京でアグリEXPO 福島民報
8月23日 脚本家・倉本聰さん「地球の原風景だ」 富良野自然塾・裏磐梯校 福島民友
8月23日 <金農パンケーキ>再登板、ローソン秋田できょう発売 甲子園快進撃で要望相次ぐ 河北新報
8月23日 <金足農準V>機長「ひたむきな姿に感動」アナウンスで称賛 河北新報
8月23日 <金足農準V>ナインが笑顔の帰郷 ファン歓呼、偉業たたえる 河北新報

8月22日 倉本聰さん、自然の尊さ強調 福島でトークショー、現代社会に警鐘 福島民友
8月22日 <金足農準V>地域一丸、熱戦に感謝 足跡残したシンボルカラー紫の風 河北新報
8月22日 <金足農準V>東北の悲願かなわず 高校野球の原点体現 河北新報
8月22日 <金足農準V>9人の絆、大輪に 支え合い粘りの野球 河北新報

8月21日 【健康長寿・過信(5)】病気予防1000人健診 ビッグデータ活用 福島民友
8月21日 栗原紹介のアレンジ曲「I.N.K.」人気 地元出身のミュージシャンら動画制作、ネット再生117万回超 河北新報
8月21日 <盆踊り>被災越え仲間集う 気仙沼の集団移転団地で初開催 河北新報
8月21日 <気仙沼防潮堤ミス>かさ上げ案「理解を」 知事、協議会に見解文書 河北新報
8月21日 <福島・富岡小中の1学期>複式学級指導手探り 河北新報
8月21日 <モニュメント問題>「線量000」に意見40件 福島市が展示施設アンケート開始 河北新報

8月20日 「二本松の菊人形」伝統継承へ 霞ケ城公園で『菊着け体験』 河北新報
8月20日 <気仙沼←→宮崎 カツオ漁と震災支援がご縁、食と産業の交流深まる 河北新報
8月20日 <「いのぐ」プロジェクト>「被災地に学べ」高知と宮城、交流継続 大川小視察や語り部招待 河北新報
8月20日 奥松島オルレと再興歩む 東松島宮戸島ガイド・木島さん、被災後たった1軒残った自宅でコース開設待つ 河北新報

8月19日 楢葉で「きぼうの桜サミット」 福島民報
8月19日 <秋田・羽後 西馬音内盆踊り>妖艶に 編みがさ目深 優美な舞い 河北新報
8月19日 <あなたに伝えたい>同じ畜産の仕事挑戦したい 河北新報
8月19日 <再訪Miyagi1951>(3)旧野蒜駅前(東松島)海水浴客渡ったつり橋 河北新報
8月19日 仙台・荒浜で8年ぶり 宵の灯籠 思い出ともす 河北新報

8月18日 ブナ林の恵み未来へ 10月に「全国フォーラム」 只見 福島民報
8月18日 県内移住 最多194世帯 2017年度県調査 福島民報
8月18日 災害時EVを電源に カーシェア協会と石巻市が協定 河北新報
8月18日 <FDA>「銀河のしずく」岩手収穫ツアー 名古屋発着で募集 河北新報
8月18日 港の小旗にサンマ大漁を誓う 気仙沼から一斉に出港 河北新報

8月17日 燃え盛るたいまつに誓う 福島・富岡で8年ぶり「麓山の火祭り」 河北新報
8月17日 <戊辰戦争150年>会津まつり・藩公行列に綾瀬はるかさん5年連続、鈴木梨央さんも初参加 河北新報
8月17日 Q「女川 これからも住みたい」中学生9割YES 復興通じ、郷土愛育つ 河北新報
8月17日 1人暮らしの高齢者と世代間交流 宮城・美里の児童ら「暮らしの手伝い隊」に任命 河北新報
8月17日 人のため「さすがヒーロー」2歳児救助の尾畠さん、東日本大震災後も宮城・南三陸で支援に尽力 河北新報

8月16日 <涼を求めて>材木岩氷室 冷気導く先人の知恵(白石) 河北新報
8月16日 <縮む浜>三陸・大船渡から(下)定置網の不振/サケ漁獲減 経営に打撃 河北新報
8月16日 <火薬工場の学徒たち>柴田・船岡の記憶(下)迎えた終戦/放心 絶望 交錯した感情 河北新報
8月16日 小惑星探査用ロボット落下 地上軟着陸に成功 南相馬で宇宙エレベーター実験 河北新報

8月15日 南三陸の自然アートで表現 「町民憲章」題材 住民団体が作品募集 河北新報
8月15日 盆踊り歌津つなぐ 宮城・南三陸「ハマーレ」で初開催 河北新報
8月15日 <受動喫煙対策>屋外喫煙所も見直し次々 改正健康増進法成立 河北新報
8月15日 古里を伝えるよすがに 福島・双葉帰還困難区域の神社再建 氏子ら8年ぶり例大祭 町復興へ誓い新たに 河北新報

8月14日 棚倉町民が避難計画 県支援第1弾要点学び策定着手 福島民報
8月14日 <海水浴場>東北、猛暑でも冷え冷え 河北新報
8月14日 <災禍を超えて>戦後73年目の夏(上)非核化実現 願いは一つ/星埜惇さん(90)福島市 河北新報
8月14日 <火薬工場の学徒たち>柴田・船岡の記憶(上)勤労の日々/貴重な青春、無為に消費 河北新報
8月14日 <東日本大震災>亡き人しのび祈り深く静かに 8度目盆の入り 河北新報

8月13日 <仙台いやすこ歩き>(85)きんつば/3日かけ作る庶民の味 河北新報
8月13日 <夏休み 記者の自由研究>20年間で一番借りられた本は?/「ゾロリ」ダントツ人気 河北新報
8月13日 震災8度目の盆 大切な人今でも思う「何年たっても涙が出てくる」 河北新報

8月12日 までい館1周年祝う 飯舘でにぎわい夏祭り 福島民報
8月12日 <三陸海の盆>復興願い沿岸部の郷土芸能競演 河北新報
8月12日 <東北の本棚>現代の起点を読み解く 河北新報
8月12日 <東北の本棚>さまざまな生命が躍動 河北新報
8月12日 <東日本大震災>被災寺院、再建への苦悩(下)遠のく町民 揺らぐ縁  河北新報

8月11日 <災害公営住宅>「持病ある」初の6割超 17年度入居者調査  河北新報
8月11日 <汚染廃試験焼却>予算執行差し止めを 大崎の反対住民が監査請求  河北新報
8月11日 「遺跡の発掘費用払って」宮城県山元町が建設会社を提訴 調査費3550万円負担折り合わず  河北新報

8月10日 夏休み寺子屋で死生観学ぶ 栗原  河北新報
8月10日 <夏休み 記者の自由研究>天文台 ドームの中は?/気流に敏感 巨大望遠鏡  河北新報
8月10日 夜の灯籠流し8年ぶり復活 仙台・荒浜で18日開催  河北新報
8月10日 新校舎に地域交流の場 生徒がカフェ運営 住民と課題解決へ  河北新報

8月9日 岩木山保護地区で許可得ずに伐採 弘前市  河北新報
8月9日 大正期の建物を再生 福島・閉店の老舗そば屋、雰囲気残し美容室に  河北新報
8月9日 ミズダコ籠漁、不漁 南三陸・漁獲量は昨年の3割 海水温上昇原因か  河北新報
8月9日 <秋田木工>曲げ木家具、若い力続々 販路が安定 着実に技受け継ぐ  河北新報

8月8日 福島産モモ「あかつき」がサイダーに 「特産三ツ矢」仲間入り  河北新報
8月8日 <気仙沼・防潮堤施工ミス>県のかさ上げ案を拒否 住民団体、造り直し要望  河北新報
8月8日 <仙台七夕まつり>飾り 秋風に揺れ きょう最終日  河北新報
8月8日 ヒロシマの記憶を次代へ 被爆3世・久保田さんら有志が仙台で企画展  河北新報

8月7日 <検証・在宅被災者>生活再建 支援拡充を  河北新報
8月7日 <在宅被災者>今秋、国が初の調査 支援制度の在り方探る  河北新報
8月7日 <仙台七夕まつり>平成最後の開催 地域のシンボル永遠に 飾り製作老舗6代目鳴海さん「祭りは心の支え」  河北新報

8月6日 熱気球の搭乗体験を実施 リステル猪苗代  福島民報
8月6日 <ニュース深掘り>西日本豪雨での職員派遣 災害対策検証の契機に  河北新報
8月6日 <NPOの杜>元気な森に再生  河北新報
8月6日 <北の恋人岬>カップルの聖地復活「再び語らいの場に」南三陸町民ら整備  河北新報
8月6日 復興へ「自然と共存の道提示を」石巻でフォーラム 沿岸部の土地利用議論  河北新報

8月5日 <わたしの道しるべ>文化や伝統魅力伝える  河北新報
8月5日 <松島湾>アマモの藻場取り戻そう 砂団子投入、海底環境改善促す  河北新報
8月5日 <リボーンアート>野生の鹿調理し命に感謝 プレイベント開幕  河北新報
8月5日 BEAMS×福島県 地場産品をおしゃれに発信 バイヤーの助言が新風  河北新報

8月4日 <除染土再利用 原発被災地の行方>(下)帰還を切望 苦渋の決断  河北新報
8月4日 揺れる 黄金の実り 「秋田竿燈まつり」開幕  河北新報
8月4日 水素エネ供給 富谷で実証事業始動 家庭向け全国初  河北新報

8月3日 <フラガール>新人11人、待望のデビュー いわき・ハワイアンズ  河北新報
8月3日 <リボーンアート>地元食材のレストランなどオープン プレイベントあす開幕  河北新報
8月3日 <大槌町旧庁舎解体>保存派団体、提訴へ 「諦めずに対話進める」  河北新報
8月3日 <除染土再利用 原発被災地の行方>(中)風評懸念受け計画頓挫  河北新報

8月2日 18日、若者未来サミット 郡山で箭内道彦さんと意見交換  福島民報
8月2日 猛暑しのぐ祭りの熱気 盛岡さんさ踊り開幕  河北新報
8月2日 <水産特区>宮城県が適用見送り 漁業権申請、合同会社のみ  河北新報
8月2日 <除染土再利用>(上)消えない仮置き場(南相馬) 進まぬ搬出、戻らぬ生活  河北新報

8月1日 8年ぶりに遊泳一部解禁 仙台・深沼海水浴場に歓声 河北新報
8月1日 <石巻川開き祭り>孫兵衛船62チーム 勝利へ全力 河北新報
8月1日 震災で亡くした息子思い成長見守る 岩手の男性、熊本地震で被災の少年と交流続く 河北新報

7月31日 ならはCANvas開館 住民交流深める場に 福島民報
7月31日 <鳴子温泉>再生へ住民結束 客足ピーク時から半減 有志20人打開策探る 河北新報
7月31日 <相馬野馬追>荒馬捕まえ奉納 最後を飾る「野馬懸」で閉幕 河北新報
7月31日 <西田敏行さん>県民栄誉賞 福島県、9月17日授与 郡山出身、笑顔で県民を元気に 河北新報
7月31日 <リボーンアート・フェス>芸術家 地域にどっぷり プレイベントへ大阪のユニット奮闘、祭りと連携も模索 河北新報

7月30日 港<アングル宮城>富谷市役所屋上で養蜂 官民協働甘い結晶 河北新報
7月30日 港の社交場、希望照らす 南三陸に震災後初のスナック開店「夢の続きが始まった」 河北新報
7月30日 「昼ご飯作れたよ!」 宮城・利府の児童ら働く母親応援 河北新報

7月29日 「Jヴィレッジ」7年4カ月ぶり営業再開 サッカー聖地『第2章』  福島民友
7月29日 二本松少年隊の志顕彰 城フェスタ同時開催  福島民報
7月29日 「稼げる農業」女性が実践 大館の直売所好調、売り上げ年2億円超「社会とつながる貴重な場に」  河北新報
7月29日 Hey!Say!JUMP初の宮城沿岸部訪問なのに…厳重警戒にがっかり 祭り撮影禁止、触れ合いわずか  河北新報
7月29日 <相馬野馬追>浪江で8年ぶり武者行列 旧相馬中村藩の5つの「郷」全てから出陣  河北新報
7月29日 「みんな食堂」食を通して住民交流の場に 南三陸社協、幅広い世代の参加呼び掛け  河北新報

7月28日 だだちゃ豆の夏到来 鶴岡で収穫本格化  河北新報
7月28日 <松島白菜>大きく育て「学びの種」栽培希望者へ配布「宮城の食文化再発見を」  河北新報
7月28日 宮城の若手生産者ら仙台駅東口で土曜市場 顔見える有機野菜を  河北新報

7月27日 「相馬野馬追」28日開幕 浪江で騎馬武者行列...8年ぶり再開へ  福島民友
7月27日 <相馬野馬追>浪江に本陣 いざ出陣 神旗争奪戦も復活「伝統絶やせない」  河北新報
7月27日 <相馬野馬追>勇壮な戦国絵巻 あす開幕  河北新報
7月27日 海の恵み実感 南三陸の小学生、定置網漁を体験  河北新報

7月26日 田部井淳子さんの遺志背に「富士登山」 東北の高校生96人登頂  福島民友
7月26日 <復興を生きる>新天地に再生の旋律  河北新報
7月26日 <献上モモ>今年も甘く、美しく 福島・桑折産25年連続で皇室へ  河北新報
7月26日 <いちおし土産>香りや風味 熟成の品 はちみつ屋(多賀城市)の日本蜜蜂の蜂蜜  河北新報
7月26日 <西日本豪雨>クラフトビール飲んで被災地応援!仙台で今晩イベント  河北新報

7月25日 朝河博士の足跡巡ろう 10日「バスツアー」、参加募集  福島民報
7月25日 「天神原湿原」再生へ 福島・楢葉町、環境教育の場目指す  河北新報
7月25日 <西日本豪雨>震災の恩返しに汗 松島町職員岡山・倉敷に派遣  河北新報
7月25日 タイ高校生らが日本の防災を学ぶ 災地視察し母国のために役立てる  河北新報
7月25日 宮城・山元の集団移転地でWS始まる 将来像を話し合う「地域の課題は地域で解決」  河北新報

7月24日 <田島祇園祭>花嫁優雅に七行器行列 福島・南会津  河北新報
7月24日 大崎市とシルバー人材センターが空き家適正管理へ協定  河北新報
7月24日 盛岡農高生が白石食品とスイカパンを共同開発  河北新報
7月24日 東北観光機構とJR北海道「東北へ教育旅行」連携  河北新報
7月24日 豪華客船が石巻に続々寄港 観光復興の弾みに  河北新報

7月23日 モモなど県産青果物東京で魅力アピール 知事ら呼び掛け  福島民報
7月23日 <とうほくドローンeye>岩手・洋野のウニ牧場/極上の環境 美味育む  河北新報
7月23日 <西日本豪雨>仙台市職員、岡山・総社市で復旧後押し 震災経験生かし罹災証明やがれき処理に尽力  河北新報
7月23日 <西日本豪雨>ごみの山、舞う砂ぼこり・・・消えた日常、先見えず 倉敷・真備町ルポ  河北新報

7月22日 波打ち際に笑い声戻る 相馬・原釜尾浜海水浴場で海開き 震災後初  河北新報
7月22日 <わたしの道しるべ>伝統の手仕事伝えたい  河北新報
7月22日 <奥羽の義 戊辰150年>(13)会津救済へ垣根越え結集  河北新報
7月22日 <あなたに伝えたい>孫の成長を空から見守って  河北新報
7月22日 馬事文化と観光は「馬が合う」!岩手県、イベントで活用しながら独自文化の継承目指す  河北新報

7月21日 晴れ舞台...『心待ち』 相馬野馬追、浪江8年ぶり「騎馬行列」  福島民友
7月21日 「ものづくり女子」漫画で魅力PR 入学者増目指し、東北職能大学校が小冊子  河北新報
7月21日 <トヨタ東日本>東北に生産集約「税収、雇用に好影響」と期待の声  河北新報
7月21日 <クマ出没>海開きなのに…島民やきもき 今度は気仙沼大島・小田の浜海水浴場付近で目撃  河北新報

7月20日 福島県産トマトでサラダなど3商品 24日からセブンでフェア  福島民友
7月20日 <セブン>帰還しても買い物便利に 福島・広野で移動販売開始  河北新報
7月20日 <東北の道しるべ>循環型経済 幸福の鍵/足元のお金や資源見直そう  河北新報
7月20日 <震災遺構>被災4県結び「伝承ロード」共通看板など設置へ  河北新報
7月20日 <ほっとタイム>和装を身近な存在に 仙台・秋保小に着物姿の司書  河北新報

7月19日 男鹿産の本ズワイガニをブランド化「舞雪がに」市など命名  河北新報
7月19日 被災から再建、陸前高田市立図書館あす1周年 開館初年入館者15万人超  河北新報
7月19日 仙台うみの杜水族館 21日から初の夜間営業  河北新報

7月18日 大阪に福島県産「日本酒」販売拠点開設 品質・おいしさを発信  福島民友
7月18日 福島空港−台湾チャーター便 旅行商品18日に販売開始  福島民報
7月18日 東北の創立70周年公立高 43校が定員割れ 入学者減で生き残り模索  河北新報
7月18日 <東北の信金決算>22信金減益 赤字も 低金利続き苦戦色濃く  河北新報
7月18日 <「美しい顔」類似表現問題>芥川賞きょう選考 避難所の女子高生主人公 異色の震災小説 東北注視  河北新報

7月17日 モモ土産にいかが 新幹線ホームで配布  福島民報
7月17日 <高校野球宮城>南三陸・平成の森球場で初の試合 志津川勝利に地元歓喜  河北新報
7月17日 文化財「庄内屋」かやぶき屋根改修 「請負代金、3分の1しか支払われていない」職人が元請け業者を提訴  河北新報

7月16日 戊辰戦争・激戦地から考える『平和』 白河で歴史家ら特別講演  福島民友
7月16日 <プルトニウムの行方>再処理の減速 不可避  河北新報
7月16日 原発事故の風化防ごう 福島で「忘れない・全国シンポ」 被災者ら地域の実情を報告  河北新報
7月16日 <台湾フィル>音楽監督らが宮城・南三陸を訪問  河北新報
7月16日 <塩釜みなと祭>前夜祭 8000発の花火、霧の中で光放つ  河北新報

7月15日 <原発ADR打ち切り>浪江町民、秋にも集団提訴 原告団の規模は数千人に  河北新報
7月15日 気仙沼の三連休はカツオ三昧 旨い!観光客らでにぎわう  河北新報
7月15日 <海開き>人の波に期待寄せ 東松島・月浜海水浴場  河北新報

7月14日 気仙沼の漁港から被災の乗用車引き揚げ  河北新報
7月14日 <魚魂祭>塩釜市魚市場で大漁と海の安全祈る  河北新報
7月14日 被災の浜、活気戻って 3県で海開き14日から本格化  河北新報

7月13日 俳優・六角精児さん、只見線と町の魅力語る 中学校を訪問  福島民友
7月13日 猪苗代で磐梯山ジオパーク協議会 15日カレーフェスタ  福島民報
7月13日 <気仙沼かつおの日>本場の味堪能して!14日から祭り開催  河北新報
7月13日 <西日本豪雨>石巻・カーシェア協会 貸し出し車両6台、岡山・倉敷に向け出発  河北新報
7月13日 <西日本豪雨>愛媛・宇和島に派遣の仙台市職員 現地の状況を郡市長に報告  河北新報
7月13日 <聖火リレー>福島から20年3月26日出発 復興を世界に発信  河北新報

7月12日 <福島県>TOKIOと新CM再発信 内堀知事「これからも一緒に歩みたい」  河北新報
7月12日 <高校野球>南三陸 平成の森しおかぜ球場 県大会初開催  河北新報
7月12日 復興拠点の除染着手 夜ノ森駅周辺の作業を環境省公開  河北新報
7月12日 <水曜日郵便局>見知らぬあなたへ…心のやりとり3000通 日常、震災への思いなど多彩、目標は5000通  河北新報

7月11日 奥の松吟醸酒世界一 品評会「IWC」日本酒部門  福島民報
7月11日 <マルカネ>「さばとば」商品化成功 うま味凝縮、柔らか 常温保存でお土産に最適  河北新報
7月11日 <私の復興>本で生活に楽しみを  河北新報
7月11日 <震災7年4カ月>宮城の県外避難者、5割が避難先定住を決断 7年経過、生活基盤整う  河北新報

7月10日 9月に東京保養ツアー 県生協連11日から参加募集  福島民報
7月10日 <西日本豪雨>軽自動車の寄付を募集 石巻・カーシェア協会  河北新報
7月10日 <震災遺構>旧門脇小校舎、左右対称で保存へ  河北新報
7月10日 仙台空襲から73年 青年教師が惨状つづった日記とスケッチ発見  河北新報

7月9日 そば食べ放題好評! 喜多方・伝承館でイベント、9月19日まで  福島民友
7月9日 「効率的なヒマワリ栽培へデータ収集 NPOとNTT東が連携  福島民友
7月9日 「子ども像」福島市に寄贈、8月設置 現代美術家ヤノベケンジさん  福島民友

7月8日 <あなたに伝えたい>私はお父さんがずっと一番  河北新報
7月8日 七夕地区で特別な七夕 宮城・丸森でツアー願い事奉納  河北新報
7月8日 先端技術で人口減の解決探る 秋田大が来月から講座  河北新報
7月8日 <W杯サッカー>「みんなの応援、力に」 長友選手が仙台の被災地訪問  河北新報

7月7日 福島・荒川が8年連続『日本一』 水質が最も良好な河川に選出  福島民友
7月7日 <森の中の匠たち>秋保工芸の里30年(下)継ぐ/若い職人 呼び込む手も  河北新報
7月7日 <大川小訴訟>安全確保義務の解釈焦点に 石巻市と宮城県、上告理由書提出  河北新報
7月7日 「森は海の恋人」運動30年 畠山重篤さんに聞く(下)生がき味わえる環境/人間の営み輪の中に  河北新報
7月7日 <RE:プロジェクト通信>復興へ沿岸の生活追憶 フリーペーパーが記録集に 12地区の声や歴史紹介  河北新報

7月6日 「森は海の恋人」運動30年 畠山重篤さんに聞く(上) 津波からの早期回復/活動の正しさ再認識  河北新報
7月6日 ハチと花の相性 カードゲームに 生物の多様性 楽しく学ぶ  河北新報
7月6日 <仙台七夕>心の復興へ 避難者グループが古布で吹き流し制作  河北新報
7月6日 <森の中の匠たち>秋保工芸の里30年(中)結ぶ/多様な作家 観光に厚み  河北新報
7月6日 <石巻・災害公営住宅>15〜64歳 無職24% 体調不良2割超が訴え  河北新報

7月5日 <いちおし土産>喉越し良く涼感誘う 栗駒の里パン工房おふくろさん(栗原市)の米粉めん  河北新報
7月5日 農業女子のハート キャッチへ 岩手県、農機具の小型軽量化に挑戦  河北新報
7月5日 <広瀬川灯ろう流し>資金難で開催の危機 頼みの綱CF苦戦 実行委「伝統継承 協力を」  河北新報

7月4日 海の家8年ぶり設置、21日に海開き 相馬の原釜尾浜海水浴場   福島民報
7月4日 「町のこし」に懸けた信念の人 別れ惜しむ声 馬場浪江町長葬儀に1500人 南相馬  河北新報
7月4日 パック詰め用充填機メーカー「ナオミ」 仙台に営業所開設 東北への売り込み強化、製造の自動化支援  河北新報
7月4日 <エネルギー基本計画>再生エネ「主力電源化」 基本計画原発維持は変えず  河北新報

7月3日 タンポポのドリンク商品開発 道の駅ひらた、薬膳カレーも提供へ  福島民友
7月3日 <岩手・大槌旧庁舎>住民団体、解体差し止め仮処分申請を取り下げ 石綿調査による休止で  河北新報
7月3日 <高卒予定者求人票公開>東芝メモリ大量採用へ 北上空前の売り手市場 岩手全域や隣県にも波及  河北新報
7月3日 福島第1原発・2号機燃料取り出しへ調査開始 作業床にロボ2台投入  河北新報

7月2日 女優・竹下景子さんと地球体感 富良野自然塾裏磐梯校プレイベント  福島民友
7月2日 由利本荘に「木のおもちゃ美術館」オープン 廃校舎活用、内装に県産材  河北新報
7月2日 <この人このまち>外国人視点で魅力発信  河北新報
7月2日 南三陸・志津川にBRT新駅開業 利便性向上に期待  河北新報
7月2日 <東北ドローンアイ>気仙沼・気仙沼湾横断橋/巨大石柱再生への礎  河北新報
7月2日 インフラ観光 広がる東北 ダムや橋、道路…「現場」の迫力 ツアー参加者1万人超  河北新報

7月1日 仕事や収入 不安3割 県初実施の県内移住者調査  福島民報
7月1日 住民運営の交流カフェ 富谷・ひより台にオープン  河北新報
7月1日 雑木林伐採で土砂崩れの懸念 保水力低下を周辺住民不安視 地権者は対策工事「安全」 仙台・八幡  河北新報
7月1日 これなら登れる?標高3メートルの登頂証明書 「日本最低峰」に来て  河北新報

6月30日 カキ養殖用パイプ 豆管被災地つなぐ 映画が縁、仙台・荒浜から南三陸・波伝谷へ贈呈  河北新報
6月30日 「空き家バンク」活用し定住人口増へ 被災の岩手・沿岸市町村、情報発信強化 放置物件仲介目指す  河北新報
6月30日 <金のさんま>ファン拡大を 津波で被災気仙沼「斉吉商店」、来月日本橋三越に常設店舗  河北新報
6月30日 <旧門脇小保存>擦れ違う思い 住民いら立つ 石巻市側の説明変遷 長期化に徒労感  河北新報

6月29日 都営地下鉄駅の「福島産直市」人気 地酒や野菜、銘菓など並ぶ  福島民友
6月29日 塩釜復興 新たな拠点に 海岸通再開発事業が着工  河北新報
6月29日 山元町沿岸部・農地整備 大区画化で営農再開  河北新報
6月29日 <岩手・田野畑村>津波で全壊した海水浴場が復活 来月26日から開設  河北新報

6月28日 「戊辰ハイボール」提供 若松と喜多方のバー10店  福島民報
6月28日 <宮城産ホタテ>水揚げ再開 5海域、基準緩和後初めて  河北新報
6月28日 男鹿観光、誘客策続々 道の駅開館・シャトルバス・自然体験ツアー 地域一体のアピール不可欠  河北新報
6月28日 <除染土>二本松の道路造成での利用、再検討へ 風評被害を懸念  河北新報
6月28日 <浪江町長死去>巨大権力への怒りを再生の原動力に 妥協許さず  河北新報

6月27日 出会い、交流の場に 福島・楢葉に公設商業施設「笑店街」オープン  河北新報
6月27日 仙台沿岸部 思い出つなぐ 震災前の資料、市民団体が保存活動「写真、映像提供を」  河北新報
6月27日 水産加工 若手が奮起 名取・閖上地区盛り上げへ新組織 9月の「しらす祭り」準備へ  河北新報
6月27日 <大川小>原告遺族 事前の備え訴え 宮城県議有志と意見交換  河北新報

6月26日 川俣の情報発信支援 福島相双復興推進機構 取り組み開始   福島民報
6月26日 <宮城県沖地震40年>仙台卸商センター 震災など契機 建て替え少数  河北新報
6月26日 藍を福島・大玉の特産に 染め場とカフェ開設へ  河北新報
6月26日 <インバウンド>受け入れ新兵器 多言語タブレット開発 仙台・日東通信  河北新報

6月25日 「雄大な自然の中で結婚を」 鮫川で夢実現!清水さん夫妻祝う  福島民友
6月25日 <この人このまち>親しまれる運転士目標  河北新報
6月25日 羽後本荘駅で「木のおもちゃ列車」出発式 香り、ぬくもり車内包む  河北新報
6月25日 <いしのまき復興マラソン>三重・鈴鹿市体協、3大会連続出場 支援から継承へ 深まる絆  河北新報

6月24日 日本神話!草木まとって「山の神」 大山祇神社でアートに表現  福島民友
6月24日 安達太良山で清掃に汗 福島トヨタプリウス購入者  福島民報
6月24日 <あなたに伝えたい>責任を全うした姿、誇らしく  河北新報
6月24日 復興の象徴 鳥居再建へ 南三陸・荒嶋神社 若者ら募金活動企画  河北新報
6月24日 自分らしさ福島で 若い世代の移住、震災前を上回る 原発風評を越えて  河北新報
6月24日 若い力 県境越え応援 仙台の学生、サクランボ収穫に続々  河北新報

6月23日 かれんウチョウラン 道の駅・村田で展示即売  河北新報
6月23日 県政だよりに羽生選手特集 1万5000部増刷 東京や大阪でも配布  河北新報
6月23日 <大槌町旧庁舎解体>当面休止 事前通知を職員が失念  河北新報

6月22日 福岡で福島県産農産物PR 復興応援フェスタ、サクランボ人気  福島民友
6月22日 広野をバナナ産地に 農業と観光再生へ  福島民報
6月22日 原発事故避難者の高速道無料化確認 来月から通行カードのみに「早く作成を」  河北新報
6月22日 津波被災の仙台「冒険広場」が7月再開 市内の全海岸公園が復旧へ  河北新報
6月22日 神戸の語り部「被災地支援のバトンを次世代へ」 あす、仙台で講演  河北新報
6月22日 <新参が挑む>EMデバイス独立1年 小綿晶彦社長インタビュー 成長加速へ人材育てる  河北新報

6月21日 <インバウンド>訪日観光をより快適に 外国語案内と送迎一体化「アトラクシー」 仙台の企業が今夏始動  河北新報
6月21日 <岩手・宮城内陸地震10年>あの日と歩む(5完)拓く 故郷に根 実らせた夢  河北新報
6月21日 岩沼・希望の丘で一石三鳥 防潮堤に「薬膳果樹園」整備 災害危険区域の土地活用 ナツメなどを試験栽培  河北新報
6月21日 <金華山沖・漁船遭難>僚船が連携 即座に対応し命守る  河北新報

6月20日 米でレストランショー 大和川酒造店  福島民報
6月20日 <岩手・宮城内陸地震10年>あの日と歩む(4)伝える 防災の意識 次世代へ  河北新報
6月20日 残り11万枚超の被災写真返却 復興協が再登板 気仙沼市が実績買う 「出張閲覧」など計画  河北新報
6月20日 <山形・庄内町議選定数割れ>議員なり手不足深刻 人材育成へ 議会が工夫を  河北新報

6月19日 県内就業継続希望9割 Uターンに結果活用 県と第一生命初の意識調査  福島民報
6月19日 <福島県報告>県外避難者健康悪化 孤立深まる可能性  河北新報
6月19日 <W杯ロシア>長谷部選手ガンバレ!南三陸町の園児、横断幕作製 震災支援に応援でお返し  河北新報
6月19日 宮城県内の被災5市町、20年3月まで仮設入居延長  河北新報
6月19日 土器汁味わい 竹皿作りに笑顔 大崎で地球環境考えるイベント  河北新報

6月18日 <ニュース深堀り>福島の酒 金賞銘柄数でV6 風評吹き飛ばす向上心  河北新報
6月18日 <この人このまち>イベント演出、「へそのないまち」の駅前に活気  河北新報
6月18日 <震災遺構>旧門脇小校舎に観察棟 ワークショップで設計業者が素案  河北新報
6月18日 子どもの貧困、学習にも影響 石巻で解決をテーマにシンポ  河北新報
6月18日 小学生が南三陸の磯を観察  河北新報

6月17日 【原発ゼロへ・第2原発廃炉表明】どう描く町づくり 住民の参加不可欠  福島民友
6月17日 <岩手・宮城内陸地震>(2)支える 名物豆腐の灯消さぬ  河北新報
6月17日 津波バイオリンで弦楽四重奏 ウィーン、鎮魂の音色響かせる  河北新報
6月17日 <奥羽の義 戊辰150年>(9)高まる緊張和平求め奔走  河北新報
6月17日 <転機の米作り>東北の現場から(中)ブランド 生き残り懸け競争過熱  河北新報

6月16日 <ほっとタイム>田園の中 安らぎ空間  河北新報
6月16日 岩手の子ども食堂が連携 運営12団体、ネットワークを結成 貧困解決の入り口目指す  河北新報
6月16日 <岩手・宮城内陸地震10年>あの日と歩む(1)祈る どこかで生きていて  河北新報

6月15日 今年度から新緑化事業 植樹や「樹の森」活用  福島民報
6月15日 東電社長が福島第2原発「廃炉」表明 福島県・原発ゼロへ道筋  福島民友
6月15日 甘い誘惑 トキめいて 青森県産リンゴ使用のシードル期間限定発売  河北新報
6月15日 <福島第2廃炉>「安心して暮らせる」 地元歓迎 評価と不安  河北新報
6月15日 <岩手・宮城内陸地震10年>亡き人への思いずっと 栗原で追悼「風化させぬ」  河北新報

6月14日 <東北ドローンアイ>福島・会津の大内宿/かやぶき屋根ふき替え 街道に生命吹き込む  河北新報
6月14日 <岩手・宮城内陸地震10年>傷痕残る山 生きる人々の歩みは続く  河北新報
6月14日 岩出山「凍り豆腐」8月にもGI登録 宮城県内2例目、郷土料理に欠かせぬ食材  河北新報
6月14日 <岩手・宮城内陸地震10年>「会いたい」亡き人思う 被災地の宮城・栗原で遺族ら黙とう  河北新報

6月13日 震災きっかけ、大船渡・末崎町「居場所ハウス」開所から5年 人口減と向き合う拠点に  河北新報
6月13日 <岩手・宮城内陸地震10年>栗原の有志が作った紙芝居、あす発表会 あの日の記憶共有を  河北新報
6月13日 <民泊>東北の届け出 低調30件 規制や煩雑な手続きが壁に  河北新報
6月13日 <民泊>届け出東北低調 仙台の事業者、営業日数規制で対応割れる  河北新報

6月12日 授業再開後初の給食 食育プラザ稼働 飯舘  福島民報
6月12日 東京の飲食店で南三陸産「ギンザケのコンフィ」ふっくら柔らか一流の味  河北新報
6月12日 <宮城県沖地震40年>再来リスク(下)津波防災 最大級想定 重い課題 避難態勢の見直し急務  河北新報
6月12日 福島で感謝の声 被災者ら「両陛下の心遣いが伝わった」  河北新報
6月12日 東北に心寄せ続け 両陛下、福島訪問終える  河北新報

6月11日 映画「光リアル道」制作作業が始まる 震災後の福島県内を描く  福島民友
6月11日 ハワイで「かんしょ踊り」 会津若松の保存会、観衆を沸かす  福島民友
6月11日 JGAP認証「サクランボ」を初販売 伊達の直売所にコーナー  福島民友

6月10日 「菊むすめ」4人決まる! 二本松の菊人形『魅力』全国発信へ  福島民友
6月10日 避難者励まされる 両陛下、最後の来県  福島民報
6月10日 <チャグチャグ馬コ>鈴の音響かせ岩手に初夏告げる 装束馬72頭行進  河北新報
6月10日 <気仙沼・防潮堤施工ミス>22cm、溝埋まらず 知事「税金投入、県民の理解得られぬ」住民「重ねた議論、一声で変わるのか」  河北新報
6月10日 両陛下、被災地の生活再建願う 在位中最後の訪問、原発事故避難者と懇談  河北新報

6月9日 飯舘移住へ生活体験 今秋から村が個人宅貸し出し  福島民報
6月9日 <除染土活用>環境省の実証事業 二本松市長「慎重に判断する」  河北新報
6月9日 天皇、皇后両陛下きょう福島入り 最後の被災地訪問か  河北新報
6月9日 <宮城県沖地震40年>再来リスク(上)発生予測 間隔「早まる」可能性 手掛かり探し模索続く  河北新報
6月9日 <宮城県>17年観光客最多6229万人 被災沿岸部が回復基調  河北新報

6月8日 在宅保育に支援金 乳幼児1人月1万円 南相馬市  福島民報
6月8日 <除染土活用>はや風評 売れぬ飼料 二本松の道路造成事業、計画段階の被害に困惑  河北新報
6月8日 <おだやかな革命>渡辺監督「暮らしの選択、自治の第一歩」  河北新報
6月8日 自然エネに地域再生託す 記録映画「おだやかな革命」15日仙台で劇場公開  河北新報
6月8日 <空地音ハーモニー>世界遺産や国宝で挙式を 中尊寺や瑞巌寺など9寺社と連携「みちのく和婚」販売  河北新報

6月7日 <いちおし土産>手仕事で淡く涼しげ でんでんむしカンパニー(南三陸町)の藍染め手拭い  河北新報
6月7日 <気仙沼防潮堤ミス>住民団体「造り直しを」 知事宛て要望書提出  河北新報
6月7日 温湯・佐藤旅館、復活へ 栗原・市内企業運営で調整 秋にも日帰り入浴再開  河北新報
6月7日 宮城ホタテ、存続の危機 全海域で貝毒、4月水揚げ94%減  河北新報

6月6日 移住定住枠を新設 若者世代定住へ支援策も 来年度の桑折町職員採用   福島民報
6月6日 <福島・飯舘村>募集停止の相馬農高飯舘校 村立高化、拙速で頓挫 開校ありきの計画に甘さ  河北新報
6月6日 大崎のアート一堂に 地域の13人がジバート展  河北新報

6月5日 子どもの避難者1万7487人 4月1日現在 前回比567人減  福島民報
6月5日 全地点で「適」 県内海水・湖水浴場水質調査  福島民報
6月5日 <チャグチャグ馬コ>栗毛の姫君お披露目へ 9日盛岡駅前で観光客出迎え  河北新報
6月5日 宮城・川崎町の旧小学校体育館がワイナリーに 来月オープン  河北新報
6月5日 JR遠野駅解体受け入れ 市、再整備負担金を予算化  河北新報

6月4日 <この人このまち>木都から木の実お届け  河北新報
6月4日 <むすび塾>南海トラフ備え確認 静岡新聞社と共催  河北新報
6月4日 <アユ漁解禁>輝く清流、銀鱗を求め 福島・久慈川  河北新報
6月4日 <宮城県沖地震40年>集団移転の住民、地域活動担い地元と融和  河北新報

6月3日 「復興ツーリズム」9万人超参加 観光の柱へ受け入れ態勢課題  福島民友
6月3日 会長に安斎氏(二本松出身) 東京福島県人会 交代10年ぶり  福島民報
6月3日 <復興を生きる>故郷も命も諦めない  河北新報
6月3日 <三内丸山遺跡>来年4月から観覧を有料化 保存・展示の充実図る  河北新報
6月3日 <汚染廃>試験焼却の反対意見相次ぐ 大崎で説明会 市長、近く最終判断  河北新報

6月2日 福島県民の健康指標『悪化』 心疾患・6位、脳血管疾患・7位 福島民友
6月2日 カタログ販売を開始 県産桃ミスピーチがPR 福島民報
6月2日 原発事故で休止の喜多方・扇ケ峰牧野、8年ぶり放牧再開  河北新報
6月2日 「北限」のフグ 食文化に 秋田県や地元飲食店が新メニュー開発に力 うま味成分 最大25倍  河北新報
6月2日 女性社長率 青森日本一 「頑張り屋」「強い意志」気質要因か  河北新報

6月1日 浪江で8年ぶり「武者行列」再開 相馬野馬追、50騎程度参加へ  福島民友
6月1日 NY酒店が県産酒コーナー 販路拡大、風評払拭図る  福島民報
6月1日 <野蒜小津波訴訟>最高裁、東松島市の上告退ける 学校側の過失確定  河北新報
6月1日 宇宙から福島の子応援 宇宙飛行士の金井さん、小中学生と交信  河北新報
6月1日 <セイコー>世界限定50本 女性向け超高級腕時計、岩手・雫石で製造  河北新報

5月31日 子育て世帯住宅改修補助 県、近く募集 空き家バンク活用  福島民報
5月31日 山形県図書館向かいの古書店人気 「コバンザメ商法」で健闘中  河北新報
5月31日 <インバウンド>外国人旅行者を海岸まで 岩手県と沿岸被災地が取り組み強化  河北新報
5月31日 甘み上々今年も丸々 被災から復活のメロン収穫 宮城・岩沼  河北新報
5月31日 WHO、世界でなお2割喫煙 年間700万人が死亡  河北新報

5月30日 南相馬の味、浪江で継承「ラーメンたき」昔ながらの味で再出発  河北新報
5月30日 <ざおうハーブ>4万株のカモミール 白い花輝く  河北新報
5月30日 <みちのく杜の湖畔公園>赤やピンク 200万本のポピー競演  河北新報

5月29日 福島県産品オンラインストア『快走』 アマゾン、楽天、ヤフー  福島民友
5月29日 <飯坂温泉>休業旅館活用し芸術の宴 原発事故関連の展示や芝居、ライブも  河北新報
5月29日 ホップ産地存続へ遠野市が担い手確保策  河北新報
5月29日 <南三陸町社協>被災者一線に立ち100万件 見守り、声掛け助け合う  河北新報
5月29日 <ど根性ポプラ>被災地に広場完成 大船渡  河北新報
5月29日 <学校防災>被災3県の沿岸小中 ハザードマップ理解3割  河北新報

5月28日 林業再生の「鍵」に いのちの森をつなぐ−福島と森林−  福島民報
5月28日 「帰ってきたよ」笑顔でいい汗 福島・葛尾村で村民運動会 初の地元開催  河北新報
5月28日 福島のモニタリングポスト 撤去か継続か  河北新報
5月28日 <岩手・宮城内陸地震10年>ランプの宿 再起へ奮闘 栗原・花山の三浦旅館  河北新報

5月27日 興こし酒、名は「絆舞」 全国の信金坂下で仕込み  福島民報
5月27日 <私の道しるべ>地域貢献 仲間と続ける  河北新報
5月27日 <あなたに伝えたい>地元で美容室 夢かなえたい  河北新報
5月27日 全国からの思いコメ 日本酒「絆舞」仕込み作業 福島・会津坂下の曙酒造で震災復興支援  河北新報
5月27日 名取・閖上復興 風を味方に ヨットハーバー7年ぶり復活で大学生らレース  河北新報
5月27日 <日本海中部地震>35年 遠足から帰る日…今も待つ 男鹿で遺族ら追悼  河北新報

5月26日 どうする おりのクマさん 福島県「殺処分検討」も福島市が眠らせ山へ  河北新報
5月26日 <防潮堤施工ミス>気仙沼市「住民合意尊重を」 知事に要望書提出へ  河北新報
5月26日 シャクヤク 初夏の彩り 宮城・色麻できょうからまつり  河北新報

5月25日 「尾瀬」山開き ミズバショウお出迎え、ハイカーら大自然満喫  福島民友
5月25日 県の地域創生総合支援事業 1次採択204件発表  福島民報
5月25日 丸森・筆甫に住民出資の共同店舗オープン  河北新報
5月25日 湿原に輝くミズバショウ 福島・檜枝岐の尾瀬で山開き  河北新報
5月25日 日本海中部地震から35年 紙芝居で語り部続ける秋田の山本さん  河北新報

5月24日 お馬の親子...田んぼで『仲良く』 古殿で昔ながらの「代かき」  福島民友
5月24日 話そう あの日の教訓 雄勝小・中生が防災ワークショップ  河北新報
5月24日 チリ地震津波の記憶伝える 南三陸町図書館で写真展  河北新報
5月24日 「富谷茶」復活プロジェクト 2020年の開宿400年へ始動  河北新報

5月23日 落ちないドローンで外壁調査 足場必要なく低コスト 宮城のNPOがマンション点検  河北新報
5月23日 岩肌に薄化粧 東松島・嵯峨渓で「セッコク」見頃  河北新報
5月23日 <気仙沼・防潮堤施工ミス>気仙沼市、宮城県に抗議 現状維持案を批判 住民の意向反映求める  河北新報

5月22日 大手5社と情報発信 県が新風評対策「知るほど楽しい福島」  福島民報
5月22日 町屋を再生 交流の場に 新庄中心部「のくらし」オープン  河北新報
5月22日 <落花生栽培を機械化 福島県、西会津町で実証試験開始  河北新報
5月22日 <気仙沼・防潮堤施工ミス>「住民無視」県議会から批判  河北新報

5月21日 「安達太良山」山開きにぎわう 1万1000人参加、絶景を満喫  福島民友
5月21日 県、人材育成拠点に 民報社など造成 大玉に「樹の森」  福島民報
5月21日 <栗駒山>絶景一望 光る残雪 登山者を歓迎 宮城、岩手側登山道入り口で夏山開き  河北新報
5月21日 徳仙丈山 深紅まとう 気仙沼・ツツジ見頃  河北新報
5月21日 <消えゆく旧町村公立中学>隣市に委託/小中一体校 単独存続町村大胆策も  河北新報
5月21日 消えゆく旧町村唯一の公立中学 東北で統合次々 少人数解消策、地域交流に影  河北新報

5月20日 震災教訓継承誓う 太平洋・島サミット閉幕  福島民報
5月20日 <311次世代塾>弔いの現場 訪ね歩く 仮埋葬地や安置所視察  河北新報
5月20日 岩手12市町村「震災未経験職員」増 経験伝承 財政規律に苦慮 研修体制の整備急務  河北新報
5月20日 喫茶店やイベントに土蔵どうぞ 国文化財をにぎわい空間に 登米の商家が貸し出し  河北新報

5月19日 IWC最高賞!奥の松酒造「あだたら吟醸」、名倉山酒造「月弓」  福島民友
5月19日 津波防災へ国際連携 太平洋・島サミット開幕 いわき  福島民報
5月19日 イノシシ急増、東へ猛進 宮城県内の生息域拡大止まらず 石巻でも目撃、市が有害駆除を許可  河北新報
5月19日 <山木屋太鼓>川俣に希望、ばちに威勢 復興願い新曲披露 福島市であす住民ら公演  河北新報
5月19日 <インバウンド>訪日客のスマホ利用快適に 石巻市が無料SIMカード配布 観光アプリへ誘導  河北新報

5月18日 木材コンビナート整備へ 会津森林資源活用推進協  福島民報
5月18日 <全国新酒鑑評会>福島県が6年連続最多金賞 輸出拡大へ追い風  河北新報
5月18日 「戊辰戦争ってなぁ〜に?」楽しく学ぼう あす、メディアテークで講演会  河北新報
5月18日 仙台城南高ダンス部 米の国際大会で個人V、チーム4位 演技に磨き世界で躍動  河北新報
5月18日 修学旅行先で鳴子温泉郷をPR 「西郷どん」にも伝わったかな?  河北新報

5月17日 <大川小訴訟>勝訴にも心境複雑/無関心が一番怖い  河北新報
5月17日 JR東北サービスと佐浦が瑞巌寺大修理記念の酒発売  河北新報
5月17日 <大川小訴訟>発言変遷 揺れる村井知事 トップの責任の重さは…  河北新報

5月16日 <タウン誌>冬物語紡いだ30年 「ゆきのまち通信」休刊へ  河北新報
5月16日 福島、森林放射線量7割減 自然減衰のペースで低下  河北新報
5月16日 東北の自動車学校、ドローン教習に活路 安全指導ノウハウ生かす  河北新報
5月16日 自立ゲートで津波防災 南三陸で作動試験 人的被害解消に期待  河北新報

5月15日 水中ドローン販売へ 郡山・スペースワン、調査や水難救助想定  福島民友
5月15日 纒向出土のモモ、2〜3世紀 放射性炭素測定、卑弥呼の時代か  河北新報
5月15日 地元産ドライフルーツふんだんに グラノーラ専門店、旅館の元若旦那が開業準備 福島・飯坂温泉  河北新報
5月15日 <塩釜・私設図書館>「うみべの文庫」活動に幕 市に5000冊寄贈「善意の絵本 受け継いで」  河北新報
5月15日 <大崎耕土 どうつなぐ>(下)問われるブランド力 地場産発信の好機に  河北新報

5月14日 交流・定住促進へ 小野に拠点施設完成  福島民報
5月14日 自然エネ地域で活用を 仙台で再生フォーラム 映画「おだやかな革命」上映  河北新報
5月14日 <この人このまち>絶品海鮮丼 下北に活気  河北新報
5月14日 <減反廃止>秋田・八郎湖 水質悪化の懸念 農薬増、改善活動も縮小 環境保全型栽培に活路  河北新報
5月14日 <止まった刻 検証・大川小事故>高裁判決「堤防万全ではない」 川沿いの学校対策急務  河北新報

5月13日 人気バンド熱狂ライブ 二本松で東北ジャム  福島民報
5月13日 楢葉で東京の大学生「田植え」 秋には風評払拭イベントで配布  福島民友
5月13日 <檜枝岐歌舞伎>迫真の演技 奥会津の山に歓声こだま  河北新報
5月13日 <南部もぐり>全国唯一の潜水士養成学科、定員割れ続く…岩手・種市高を産学官挙げ支援へ  河北新報
5月13日 東北のホテルに全室禁煙の波 家族連れや外国人客に狙い「禁煙室の予約圧倒的に多い」  河北新報

5月12日 森林空間線量74%減 昨年度県内2011年度比  福島民報
5月12日 <復興拠点>6町村出そろう 福島・葛尾村の計画認定 住民の帰還見通せず  河北新報
5月12日 浜辺のにぎわい8年ぶり復活へ 相馬・原釜尾浜海水浴場 7月海開き  河北新報
5月12日 <宮城県>3.11後に採用の職員3割に迫る 被災の記憶風化進む懸念、伝承強化へ  河北新報

5月11日 赤く輝くサクランボ 福島でハウス栽培「佐藤錦」収穫始まる  福島民友
5月11日 <雪もみじ>新緑に彩り 山形・西川、県立自然博物園ブナ林  河北新報
5月11日 震災で亡くした夫と同じ図書館職員に 陸前高田・小田さん  河北新報
5月11日 <私の復興>人々の輪、故郷の力に  河北新報

5月10日 フェイスブック利用率は福島県1位 インスタ3位、震災影響か  福島民友
5月10日 「福島復興」へ覚悟の船出 南相馬・抱月荘12日営業再開 苦難越え2世代で挑む  河北新報
5月10日 <大川小訴訟>事前防災 認識ただす・宮城県議会全協  河北新報
5月10日 <大川小訴訟>上告理由に残る疑問 石巻市、宮城県は議論尽くしたのか  河北新報
5月10日 復興願いアニソン奏で「マンガの街」発信 石巻で音楽祭  河北新報

5月9日 牛の水田放牧開始 飯舘の畜産農家山田さん  福島民報
5月9日 コメ作付け始まる 面積、農家数3倍近く増 飯舘  福島民報
5月9日 <田束山>ツツジ5万株満開 山肌赤く染める  河北新報
5月9日 <カゴメ>宮城の美味健康的にPR 県と包括連携協定  河北新報
5月9日 山形・小国のNPO クロモジを新商品に育成中  河北新報
5月9日 <大川小訴訟>上告可決 市議会、より拮抗く 河北新報
5月9日 <大川小訴訟>「大義なき上告だ」遺族失望 法廷闘争、終結遠のく 河北新報

5月8日 7年の歩み不変 TOKIO福島県PR続投、県民からエール 福島民友
5月8日 福島県、TOKIO4人の起用継続 知事「これからも原発事故風評払拭に力貸して」 河北新報
5月8日 <相馬農高飯舘校>村立での再開白紙に 現在募集停止中 河北新報
5月8日 <大川小訴訟>「子どもの命に向き合って」 遺族、市の上告方針に疑義 河北新報
5月8日 <大川小訴訟>石巻市、上告の方針 きょう議会採決 宮城県「市の判断を尊重する」 河北新報

5月7日 JICA訓練生、岳温泉でフィールドワーク 課題解決策考える 福島民友
5月7日 勇壮な神輿担ぎ いわきで小名浜諏訪神社例大祭 福島民友
5月7日 福島にワイン文化を パスカルさん国際資格取得、普及に意欲 福島民友

5月6日 <漁師縁組 青森・佐井村>樋口秀視村長に聞く/新たな力 地域で育む 河北新報
5月6日 廃校舎で絶品チーズ手作り「風味豊かでおいしい」と評判 秋田・羽後 河北新報
5月6日 宮古再生へ、双子姉妹が奮闘 実家跡地の道の駅でペット施設運営「みんなが笑顔で集う場に」 河北新報
5月6日 <福島県警>登山届スマホアプリ「コンパス」導入 東北初「入山時に利用して」 河北新報

5月5日 県内子ども割合 大玉14.3%で最高 鏡石、湯川、西郷、中島の順 福島民報
5月5日 <漁師縁組 青森・佐井村>移住者たちの1年(下)ホタテ養殖に懸ける 河北新報
5月5日 <龍泉洞>神秘のブルー輝く 豪雨以来2年ぶり「まつり」 河北新報
5月5日 <震災遺構>旧荒浜小、公開1年で7万7363人見学 防災教育への活用課題 河北新報

5月4日 華やかな稚児舞奉納 二本松の万人子守地蔵尊例大祭 福島民報
5月4日 <漁師縁組>(中)地域の一体感楽しむ 河北新報
5月4日 復興祈り海上渡御 祭り再開、古里に活気 宮城・南三陸町 河北新報
5月4日 <問う 論じる>改憲の行方(上)被災者支援 多様性欠く 河北新報
5月4日 <大川小津波訴訟>控訴審判決 石巻市など組織責任認定「学校と命」再考の契機、防災対策の先導役期待 河北新報

5月3日 福島県民の『健康寿命』延伸へ連携 福島民友、福島医大が協定 福島民友
5月3日 福島県民「今後も応援したい」 TOKIOメンバー4人に感謝 福島民友
5月3日 石組みに躍る春の味覚 南三陸・歌津で伝統のシロウオ漁最盛期 河北新報
5月3日 「みかぐら」地域に根付け 東松島・鳴瀬未来中の卒業生がクラブ結成 河北新報
5月3日 <災害公営住宅>宮城・女川町が収入の上限緩和へ 河北新報
5月3日 幣原喜重郎の直筆原稿が加美で見つかる 憲法9条の意義強調 河北新報

5月2日 「キュウリビズ」参加校募る 全農県本部と福島民報社 福島民報
5月2日 県、新交流事業創設へ 復興支援団体招待連携強化を図る 福島民報
5月2日 <大川小津波訴訟>10日上告期限、石巻市長8日までに判断 河北新報
5月2日 迫力「コイの滝登り」鳴子ダムですだれ放流 河北新報
5月2日 老朽空き家対策 代執行が日本海側の豪雪地で重宝 河北新報

5月1日 <災後に育つ>(下)古里を学ぶ 学校再開、手探りの教員 河北新報
5月1日 狭いスペース 広がる世界 定禅寺通で「一箱古本市」 河北新報
5月1日 宮城・岩手の被災10市町村、45年推計で人口半減 高齢化も加速 河北新報

4月30日 酒場詩人・吉田類さん「会津来た時が一番酔った」 突然の歌披露 福島民友
4月30日 <この人このまち>6次化で稼げる農業を 河北新報
4月30日 <災後に育つ>(中)防災の教訓 進む教員交代 伝承模索 河北新報
4月30日 思い切り野球を 東北楽天寄贈「南三陸こどもスタジアム」オープン 河北新報
4月30日 被災女性の抱える心情 メッセージ付き写真で発信 東京のNPOが40回超える展示会 河北新報
4月30日 桜舞う空 コイすいすい 北上・展勝地でさくらまつり 5月6日まで 河北新報

4月29日 古民家に本社移転 ふくしまに生きる 第2部 産業づくり 福島民報
4月29日 迫力の大橋船旅満喫 気仙沼ベイクルーズ運航開始 河北新報
4月29日 <災後に育つ>(上)混乱の影響 ストレス連鎖ケア課題 河北新報

4月28日 岩手・大槌 あす「風の電話」庭園で音楽祭 町出身の音楽家ら出演 河北新報
4月28日 潮風トレイル22キロ開通 来月6日記念イベント 河北新報
4月28日 気仙沼の国有形文化財「武山米店」 被災建材で「昭和」復元、営業再開へ 河北新報

4月27日 土湯温泉に公衆浴場オープン 福島民報
4月27日 海岸林復活へ種まき 名取再生の会などがクロマツ4.6万粒 河北新報
4月27日 <大川小津波訴訟>健太はいつも心の中に 真実を追い続けた7年 河北新報
4月27日 <大川小津波訴訟>「大変厳しい判決」石巻市長、宮城県知事は上告の明言避ける 河北新報
4月27日 <大川小津波訴訟>「学校防災の礎に」 遺族「やっとスタート」 河北新報

4月26日 「草刈ポイント事業」開始 南相馬・小高、区内の商品券と交換 福島民友
4月26日 「春山窯」本宮で再開 200点展示販売、制作体験も 福島民報
4月26日 <大堀相馬焼>いわきで再建「伝統継ぎ新たな歴史を」 河北新報
4月26日 <大川小・母たちの7年>大輔が見守っている 河北新報
4月26日 東松島・防災体験施設「KIBOTCHA」完成 7月本格オープン 河北新報
4月26日 <大川小津波訴訟>きょう控訴審判決 マニュアル適否、どう判断 河北新報

4月25日 減塩と野菜摂取推進に『新戦略』 いわきで11月に大規模事業 福島民友
4月25日 <震災遺構>保存の議論足踏み 費用負担が重荷 陸前高田 河北新報
4月25日 <秋田夢列車>寄付金でリニューアル 訪日客増へ期待高まる 河北新報
4月25日 <大川小・母たちの7年>安全な学校、子に誓う 河北新報
4月25日 <大川小津波訴訟>「備え」の適否に教育界注視 控訴審あす判決 河北新報

4月24日 農産物輸出が過去最高 福島県17年度、東南アジアなど210トン 福島民友
4月24日 <一ノ蔵>酒蔵を一般開放 日本酒好き集結 大崎で春祭り 河北新報
4月24日 荒れみこし川へ 豊穣祈り例大祭 松島・初原天神社 河北新報

4月23日 「かっぱ麺」販売開始 須賀川特産キュウリ使用、19店舗で 福島民友
4月23日 仙北・刺巻湿原でミズバショウ見頃 河北新報
4月23日 福島・浪江町民の集団ADR打ち切り 県主導で早期救済を 河北新報
4月23日 <塩釜神社・花まつり>みこし勇まし 石段下り 河北新報

4月22日 「大洲松川ライン」7年ぶり再開通 相馬の美しい景観望む市道 福島民友
4月22日 <かもめ通り商店街>記念イベント 復活1年、にぎわい少しずつ 河北新報
4月22日 初夏の主役早くも登場 気仙沼漁港でカツオ初水揚げ 河北新報
4月22日 <復興を生きる>世界一の味 復活に力 河北新報
4月22日 <大川小・争点を語る>(下)結果回避 事前防災検討不足か 河北新報

4月21日 早い、甘い、おいしい! 東根市内4ヵ所で温室サクランボ園オープン 河北新報
4月21日 <大川小・止まった刻>検証の実情や課題を専門家に聞く 遺族の知る権利尊重を 河北新報
4月21日 <大川小・止まった刻>検証の実情や課題を専門家に聞く 事実認定報告書が限度 河北新報
4月21日 <大川小・争点を語る>(中)組織的過失 震災前に対策の余地 河北新報
4月21日 全農宮城とトマト生産3法人、GAP団体認証取得 五輪向け安全な食材供給 河北新報

4月20日 広がる「桜のトンネル」 猪苗代・観音寺川 福島民友
4月20日 <世界農業遺産>「大崎耕土」に認定証 市長「価値を継承」 河北新報
4月20日 <大川小・争点を語る>(上)危険の予見 ハザードマップ頼み/多忙化で防災後回し 河北新報
4月20日 「出島」の魅力民宿から 宮城・女川の離島に仙台から移住の佐藤さん、唯一の宿泊施設継ぐ  河北新報

4月19日 健康事業所宣言1000社超 協会けんぽ福島支部、意識の高まり反映 福島民友
4月19日 <ふるさと納税>東北のトップ3、山形独占 上位10市町のうち8市町 河北新報
4月19日 <クルーズ船>受け入れ環境、進む整備 大型船の誘致好調 河北新報
4月19日 <防潮堤施工ミス>難しい決断に揺れる住民 河北新報

4月18日 果物狩り体験旅行採択 復興庁東北外国人誘客モデル事業 民報社が提案 福島民報
4月18日 トマト部会が「JGAP」 JA福島さくらたむら地区 福島民報
4月18日 岩手内陸部の自治体 被災者支援の在り方変化 河北新報
4月18日 秋田・由利本荘で子育てタクシー養成講座 仕事と育児両立後押し 河北新報
4月18日 洋上ドローン、浜の助っ人に いけすの監視、給餌、鳥撃退 河北新報

4月17日 南相馬に「起業家」誘致へ 外部の視点で市の魅力・課題を発掘 福島民友
4月17日 飯舘の動画が金賞 世界メディアフェスVR部門 福島民報
4月17日 名取・道祖神社で20年ぶりに湯立之舞 河北新報
4月17日 伊達産畑ワサビ出荷再開 「ようやく一歩」 河北新報
4月17日 大船渡・吉浜診療所に初の小児科 地域医療に安心感 河北新報

4月15日 【喜多方】〔ふくしま・さくらだより〕日中線のしだれ桜 桜並木1000本 福島民友
4月16日 「田園地帯に浮かぶ」千本桜満開 50年の風格 登米・南方 河北新報
4月16日 <青いこいのぼり>鎮魂と平和を願う600匹、大空泳ぐ 東松島 河北新報
4月16日 被災地・原発を撮り続ける写真家・篠山紀信さん「人々の姿今後も形に」 河北新報

4月15日 夜の森に力強い舞...笑顔『満開』 富岡で桜まつり、町民ら再会 福島民友
4月15日 『人の駅』5月にも開始 猪苗代の廃校舎、教育旅行など活用へ 福島民友
4月15日 <わたしの道しるべ>古里の食材守り続ける 河北新報
4月15日 住民の帰還を促進 復興作業員の環境整備へ ふたば医療センター院長に聞く 河北新報
4月15日 <春に誘われて>手つなぎ桜のトンネル 釜石・本郷で満開 河北新報
4月15日 <熊本地震2年>仮設団地で夜間学習会 女川、大槌で支援のNPO 河北新報

4月14日 電動自転車貸します!楽々喜多方巡り 15日開始「魅力見つけて」 福島民友
4月14日 必殺!海の仕事人 宮城の若手漁師ら新サービス「カキ捕獲」「弟子入り」など多彩 河北新報
4月14日 <18歳の選択>親子船で未来へ修業 地元一の漁師目指す 河北新報
4月14日 「藤田夫婦ざくら」と「春日のしだれ桜」で恒例のライトアップ きょうから 河北新報
4月14日 宮城県南に大規模風力発電所 日立サステナブル、23年秋稼働目指す 河北新報

4月13日 白神ねぎ売り込め 能代市が「ねぎ課」新設 河北新報
4月13日 津波に耐えた桜が満開 気仙沼・神山川沿い 河北新報
4月13日 仙台に国内最大級のコワーキングスペース 6月開設 河北新報

4月12日 東電社員が作成証言「津波対策は不可避」 原発事故強制起訴公判 福島民友
4月12日 JGAP取得への思い語る 3校の高校生が知事訪問 福島民報
4月12日 <南相馬>「交流ない」が23% 災害公営住宅の実態を調査 河北新報
4月12日 <私の復興>地域に愛される店に 河北新報
4月12日 <ツール・ド・東北2018>松島湾は船で 仙台発のコースなど新設 大会概要決まる 河北新報
4月12日 お堂貫く「地蔵桜」満開に咲き誇る 川崎 河北新報

4月11日 <仙台高松発電所>四国電が撤退表明 採算不安視、住友商事単独で推進 河北新報
4月11日 石巻商議所跡地に宿泊温浴所 19年着工へ 河北新報
4月11日 <慰霊碑をたどる>8年目の被災地(5完)人が集う開かれた場に 河北新報

4月10日 【郡山】〔ふくしま・さくらだより〕開成山公園 園内に1300本咲き誇る 福島民友
4月10日 海産物3年連続下回る 昨年度放射性物質基準値 福島民報
4月10日 <戊辰戦争150年>会津出身・陸軍大将が極貧しのいだ食を再現 河北新報
4月10日 <慰霊碑をたどる>8年目の被災地(4)12人の命 忘れぬために 河北新報
4月10日 ギンザケ成育良し 南三陸・戸倉で初水揚げ 河北新報
4月10日 <柳美里さん>自宅改装し開店 南相馬・小高に本屋の灯 河北新報

4月9日 「楽都郡山」発展に提言発信 地元音楽界の有志、考える会設立 福島民友
4月9日 新たな「夜間急病診療所」 19日から、福島・市中心部に移転 福島民友
4月9日 復興拠点案を了承 福島・葛尾、中心地区再生と農業再生ゾーン 福島民友

4月8日 春らんまん「福島路」...花見山など巡る 花ウオークに1400人 福島民友
4月8日 「福島」を楽しみ、知る 芸人カンニング竹山さん 福島民報
4月8日 <道の駅たろう>本格開業、観光客との交流担う 田老地区復興の核に 河北新報
4月8日 <震災遺構>たろう観光ホテル公開 「物言わぬ語り部」津波の猛威伝える 河北新報
4月8日 <慰霊碑をたどる>8年目の被災地(3)命つなぐ「より遠くへ」 河北新報
4月8日 <閖上小中開校>新校舎、震災の記憶受け継ぐ 風化防ぐ配慮随所に 河北新報

4月7日 「岳温泉の湯守」に地方創生賞 ふるさと名品オブ・ザ・イヤー  福島民友
4月7日 浪江町民1万5000人ADR打ち切り 東電拒否で  福島民報
4月7日 <慰霊碑をたどる>8年目の被災地(2)276人、遺族の思いを刻む  河北新報
4月7日 <震災回顧録>岩手大槌621人の「証」未来へ 全犠牲者の48%掲載し区切り  河北新報
4月7日 <原発避難>子どもたち、お帰り 福島・5町村で学校再開「1期生、楽しみ」  河北新報
4月7日 震災後ブログで勧誘 新漁師が100人突破  河北新報


4月6日 福島・三春 滝桜はや満開 きょうからライトアップ  河北新報
4月6日 被災地の水産加工品、仙台へ 9日・アンテナショップ開設  河北新報
4月6日 <慰霊碑をたどる>和やかな病院 天国でも  河北新報
4月6日 「わたり温泉鳥の海」宿泊7年ぶり再開 9日改装オープン  河北新報

4月5日 再生エネ、水素変換や汚泥の燃料転換 相馬でスマート事業開始  福島民友
4月5日 民間社員、南相馬市に派遣 「地域おこし企業人交流」  福島民報
4月5日 福島・双葉の細谷行政区から川俣・山木屋地区へ防災のリレー 帰還のめど立たず器具一式贈る  河北新報
4月5日 大仙の土産は「せんのぜん」 市独自に統一ブランド制定 薫製、菓子、米など7日発売  河北新報

4月4日 少女たち鮮やかに伝統の舞 玉川で「南須釜の念仏踊り」  福島民友
4月4日 <復興ホストタウン>石巻と岩手・雫石も追加 被災3県で計15市町村に  河北新報
4月4日 「雪解け牡蠣」甘味上々 陸前高田・広田湾の被災漁師佐々木さん今年も販売  河北新報
4月4日 閖上復興の風帆を張れ ヨットハーバー7年ぶり復活へ 来月、セーリングイベント  河北新報

4月3日 国際GAPを取得 磐梯の菌床シイタケ栽培「エム・ガーデン」  福島民報
4月3日 福島市の満開「史上最速」 三春滝桜開花、桜名所で準備大慌て  福島民友
4月3日 津波に耐えた桜を宮城農高生が新校舎に移植  河北新報
4月3日 浪江で被災、長井に蔵移転の酒造店が新酒出荷  河北新報
4月3日 「女川は流されたのではない」震災直後、町民支えた詩作った少年が町職員に  河北新報

4月2日 「スマート和食」で内臓脂肪減 社員の8割成果、須賀川の企業 福島民友
4月2日 <この人このまち>庄内地域 起業家の街に  河北新報
4月2日 福島市・花見山、早くも見頃 見渡す限り花、花、花  河北新報
4月2日 <脱メタボ>宮城県が認証制度創設 機運醸成へ企業と連携 河北新報
4月2日 <子どもの心のケアハウス>新たに7市町で設置支援 河北新報
4月2日 自然エネ 東京と東北が連携 電力需給で共存共栄 河北新報

4月1日 にぎわう「花見山」...春陽気で散策笑顔 4月1日から交通規制 福島民友
4月1日 戊辰150年、ツバキに託す願い 島津家当主策探る 福島民報
4月1日 <避難指示解除1年>再生難題 買い物環境整わず、新住民巡り不安も 河北新報
4月1日 <あなたに伝えたい>思いやりのある人間になる 河北新報
4月1日 <気仙沼図書館>東日本大震災で被災し現地再建 知と憩いの場一新 河北新報
4月1日 <福島第1原発事故>浪江の老舗時計店 茨城で再起へ時刻む 河北新報
4月1日 <さらば呑ん兵衛横丁>「看板」 釜石・仮設店舗営業終了 河北新報

3月31日 桃源郷に『春』が来た! 開花1週間早く...花見山の花々色づく 福島民友
3月31日 <秋田県>2045年の人口 半数が65歳以上、75歳以上も3人に1人に 河北新報
3月31日 <おらほの学校>(下)キャリア教育 古里再興へ人材育てる 河北新報
3月31日 <閖上津波訴訟>災害時の公助責任追及届かず 遺族側主張ことごとく退ける 河北新報
3月31日 福島・富岡の「おだがいさまFM」道半ば惜しまれ閉局 被災3県の災害局は全て終了 河北新報

3月30日 【カタクリ】愛らしいカタクリ 福島市小鳥の森で満開、薄紫色に染める 福島民友
3月30日 福島・楢葉、仮設の無償提供終了へ 進む退去、不安拭えず 帰町か否か選択は相半ば 河北新報
3月30日 <戊辰戦争150年>論考・維新と東北(10完)「辺境」イメージ 決定的に 河北新報
3月30日 <止まった刻 検証・大川小事故>第6部 地獄(5完)築いた幸せ もう戻らない 河北新報
3月30日 大阪・生協職員林さん 震災以来7年、遠野での復興支援に終止符 河北新報
3月30日 南三陸の未来支える道に 国道45号の橋、宮城県内で初復旧 河北新報
3月30日 <女川2号機>再稼働先延ばし 東北電、安全対策完了見通せず 河北新報

3月29日 <新電力>東北電管内シェア10%に 企業向け軸に急伸 河北新報
3月29日 <三陸鉄道>JRから移管の宮古−釜石間 来年3月23日運行開始 河北新報
3月29日 <止まった刻 検証・大川小事故>第6部 地獄(4)骨になる前に 見つけたい 河北新報

3月28日 「専門医療」人材育成へ 福島医大・保健科学部の施設概要発表 福島民友
3月28日 <遠い自立・仮設集約>(中)移転 内陸避難は置き去りに 河北新報
3月28日 <戊辰戦争150年>論考・維新と東北(8)仙台藩 人質手放す大失態 河北新報
3月28日 <止まった刻 検証・大川小事故>第6部 地獄(3)思い出の道 亡きがら乗せ 河北新報
3月28日 <公示地価>宮城・住宅地上昇率2位 東北沿岸は下落進む 河北新報

3月27日 4町村「避難指示解除」31、1日で『1年』 小中12校再開へ 福島民友
3月27日 <戊辰戦争150年>論考・維新と東北(7)白河口の大敗 軍内に亀裂 河北新報
3月27日 <名取・那智が丘の地域住民が散策路整備 自生カタクリの魅力発信 河北新報
3月27日 <止まった刻 検証・大川小事故>第6部 地獄(2)わが子どこに 嘆きの捜索 河北新報

3月26日 スケボー、クライミング施設充実 二本松に「SAAP」完成 福島民友
3月26日 宇和島藩伝来の白石和紙原料 トラフコウゾ交流の宝に 愛媛・鬼北に株分け 河北新報
3月26日 <戊辰戦争150年>論考・維新と東北(6)朝敵は征伐 見せしめ徹底 河北新報
3月26日 <アングル宮城>震災伝承船出待つ 気仙沼・大島の臨時船保存へ 河北新報
3月26日 <三陸沿岸道>気仙沼に延伸 大谷海岸−気仙沼中央IC開通 河北新報
3月26日 <止まった刻 検証・大川小事故>第6部 地獄(1)無事の願い打ち砕く惨状 河北新報

3月25日 昭和の魅力語る 風とロックCARAVAN 河北新報
3月25日 <戊辰戦争150年>論考・維新と東北(5)天皇を抱き込み権力掌握 河北新報
3月25日 <あなたに伝えたい>コロッケの味 覚えているよ 河北新報
3月25日 <月山志津温泉>「アメダス設置を」雪深さ肘折に負けぬ 河北新報
3月25日 魚食文化を丸ごと理解「おさかなミュージアム」塩釜市魚市場にオープン 河北新報

3月24日 春の再開通へ「除雪作業」本格化 磐梯吾妻スカイライン 福島民友
3月24日 <震災遺構>気仙沼市、臨時旅客船「ひまわり」の保存目指す団体へ土地無償貸与の方針 河北新報
3月24日 <復興支援>酒田で訪日客に古着の着物を販売、南三陸に売り上げ寄付 河北新報
3月24日 <戊辰戦争150年>論考・維新と東北(4)孝明天皇崩御一転「賊」に 河北新報
3月24日 <青森港新時代・青函連絡船終航30年>(5完)津軽海峡交流圏 「マグ女」地域観光刺激 河北新報

3月23日 廃校をオフィスに再生 田村市にテレワークセンター開設 河北新報
3月23日 <戊辰戦争150年>論考・維新と東北(3)京都守護職を辞退できず 河北新報
3月23日 <仙台民泊事情・新法施行を前に>(下)展望 郊外型 地域活性の力に 河北新報
3月23日 <原発事故避難者集団訴訟>被害の現実、訴え続ける 原告団事務局長・金井さん 河北新報
3月23日 <原発事故避難者集団訴訟>古里喪失の損害認定 東電に賠償命令 地裁いわき支部 河北新報

3月22日 川内の日本酒「歸宴」完成 放棄地解消、活気願い 福島民報
3月22日 <震災7年>心のケア 思い触れて 仙台傾聴の会が記録誌 河北新報
3月22日 <週刊せんだい>災害弱者の自助・共助(4)在留外国人 地域社会に溶け込む 河北新報
3月22日 高齢者の買い物や通院に 郊外団地で地域バス運行へ 仙台・燕沢の町内会連合会が実証実験 河北新報
3月22日 <戊辰戦争150年>論考・維新と東北(2)新政府に国の青写真なし 河北新報

3月21日 1期生4人充実の1年 生活工芸アカデミー修了式 三島 福島民報
3月21日 花見山4月1日シーズン入り 観光振興協PR 臨時バス運行も 福島民報
3月21日 <学び、再び 仙台自主夜間中学の今>(1)不登校を乗り越えて 一歩ずつ自分変える 河北新報
3月21日 <戊辰戦争150年>論考・維新と東北(1)「官名乗る賊徒に従わず」 河北新報
3月21日 <東日本大震災>あの日津波から生還した女児「2人の分も生きる」 陸前高田で笑顔の卒業式 河北新報

3月20日 全国から福島に来て 田部井さんの遺志継ぐ旅 家族が応援企画 福島民報
3月20日 <サクランボ>鮮度保ち海外へ 山形大が輸送用包装シート開発 河北新報
3月20日 <仙台民泊事情>節約と体験 高まる需要 河北新報

3月19日 復興加速化へ膨らむ期待 八木沢トンネル、悲願の開通祝う 福島民友
3月19日 10団体、迫力の演奏 飯坂温泉太鼓まつり 福島民報
3月19日 「新たな歴史つくる」宮農高の新校舎完成 在校生や周辺住民ら内覧 河北新報
3月19日 春に雨、夏は晴天 丸森で伝統行事「奉射祭」 河北新報

3月18日 <311次世代塾>「あの日」伝えるのは私たち 修了式で呼び掛け 河北新報
3月18日 <あなたに伝えたい>愛する内孫と家族見守って 河北新報
3月18日 空き家活用制度、東北6県で停滞…宮城の1件のみ、支援メニュー拡充求める声も 河北新報
3月18日 <大間原発>「ない方がいいに決まっている」原発事故を機に視線厳しく 河北新報

3月17日 看護学生修学資金増額へ 南相馬、双葉郡勤務条件に 県が確保策 福島民報
3月17日 農地集約へ交流サイト 県中間管理機構が開設 福島民報
3月17日 <石炭バイオマス混焼発電所>石巻で営業運転開始 国産未利用木材も活用 河北新報
3月17日 <震災7年・10代語り始める>(6完)100年後に伝える石碑建てたい 河北新報
3月17日 <寒ざらしそば>冬が育む春の味 白石で試食会 河北新報
3月17日 電気使って外来魚を駆除 NPOが化女沼で捕獲作戦 河北新報

3月16日 花見山のお土産どうぞ 「自然工房 花想ひ」、せっけんで観光振興 福島民友
3月16日 販路拡大へ商品PR 東京・城南信金大商談会 県内から5社参加 河北新報
3月16日 <震災7年・10代語り始める>(5)多く失ったが 得たものも多い 河北新報
3月16日 <点検・再始動 復興の理想と現実>生活基盤(3)気仙沼・共同店舗 計画にずれ 集客苦戦 河北新報
3月16日 <大槌町旧庁舎解体>「保存と解体、どちらが良かったのか…」人口1割犠牲の町、住民に埋め難い溝 河北新報

3月15日 <震災7年・10代語り始める>(4)家族 友人「当たり前」を大切に 河北新報
3月15日 <震災7年>「遺体 家族へ」後進に志託す 不明者特定に6年 宮城県警・金野さん3月末退職 河北新報
3月15日 <点検・再始動 復興の理想と現実>生活基盤(2)福島・原発被災地の学校 保護者 ためらう帰郷 河北新報

3月14日 志津川高生迎え意見交換 新地高で震災教訓継承活動  福島民報
3月14日 <被災者ケアの現場から>受診増 人手追い付かず 河北新報
3月14日 娘の生きた証し 形ある語り部に 石巻・伝承施設に遺品展示 河北新報
3月14日 <点検・再始動 復興の理想と現実>生活基盤(1)宮城・女川の災害公営住宅 完成に時間 空き発生 河北新報

3月13日 <福島産ヒラメ>バンコクでのフェア中止 福島知事「思いを一つにしてやっと輸出にこぎ着けたのに…」 河北新報
3月13日 がれきが押し寄せ、線路が撤去され、更地に雑草…被災地の7年の変遷記録 仙台の市民グループが定点撮影写真集 河北新報
3月13日 漫画で震災の教訓学ぼう 宮城県教委 河北新報
3月13日 <露天こたつ>商店街に出現!仲間同士も初対面の人も、足を入れたくなる街に 仙台・連坊小路 河北新報
3月13日 <生きる街>「撮影中は生を実感」主演の夏木マリさんが舞台あいさつ  河北新報

3月12日 <震災7年>福島県・追悼復興祈念式 内堀知事「郷土の誇りを取り戻す」   河北新報
3月12日 <震災遺構>保存か解体か、対立の岩手・大槌町旧役場庁舎 遺族ら複雑な思い   河北新報
3月12日 <震災7年>仮設住宅最後の「3.11」追悼集会 石巻市・大森   河北新報
3月12日 <震災7年>各地で追悼の祈り 私たちができること 涙を拭って進むこと  河北新報

3月11日 古里再生へ前進 相馬玉野−霊山間開通 相馬福島道路 福島民報
3月11日 飯舘村が「ふるさと住民票」初交付 にぎわい創出へ村人増やす 福島民友
3月11日 <あなたに伝えたい>秋にもう一人誕生 頑張るよ 河北新報
3月11日 <東北の道しるべ>飯舘村で東北初のふるさと住民票交付 河北新報
3月11日 <相馬福島道路>復興を体感、相馬玉野−霊山IC間開通 河北新報
3月11日 <震災7年>大川小背負い生きる 只野哲也さん 柔らの道が心の支え 河北新報
3月11日 <震災7年>日常取り戻す日まで 避難生活者なお7万3000人超 河北新報

3月10日 <震災7年>風評や風化闘い続ける/福島県知事 内堀 雅雄氏 河北新報
3月10日 <山元町>新市街地に初のカフェ イチゴで結ぶ客との絆 あす開店 河北新報
3月10日 <大川小事故>娘と再会願いかなわず妻も津波の犠牲 病に倒れ不明児童の父死去 河北新報
3月10日 <震災7年>学生が見た福島第1原発の今 「廃炉 課題引き継ぐ」 事故の激しさ実感 河北新報

3月9日 LUSH全国展開!福島県産オーガニックコットン「手拭い」発売 福島民友
3月9日 コウナゴ今季初水揚げ 相馬双葉漁協 試験操業6年目 福島民報
3月9日 <点検・再始動 復興の理想と現実>農水産業(2)大船渡・水産加工場 不漁続けば廃業危機 河北新報
3月9日 <災害公営住宅>入居者の孤立防げ 地元自治会と連携強化へ 一関 河北新報
3月9日 一枚一枚に誰かの思い出 津波で損傷の写真2500枚展示 宮城・山元 河北新報
3月9日 仮設校舎の3年忘れない 名取・閖上中で最後の卒業式 河北新報

3月8日 二本松・人気酒造が最高金賞、5年連続 「ワイングラスで日本酒」 福島民友
3月8日 【健康長寿・運動不足(3)】女性もスポーツを 優先順位上げる必要 福島民友
3月8日 登山家の田部井淳子さんしのび故郷の自然巡ろう 4月に福島・三春でツアー 河北新報
3月8日 <あなたと共に>「よそ者」が見た復興(8完)韓国→福島市 風評収束への懸け橋に 河北新報
3月8日 <いちおし土産>自家栽培 豆の味しっかり 河北新報
3月8日 <点検・再始動 復興の理想と現実>農水産業(1)石巻・カキ養殖 先細る人手 増産に影 河北新報
3月8日 野菜を被災地に届け1000ヵ所超 宮城・栗原の農家菅原さん「思う気持ちに節目ない」 河北新報
3月8日 エノコロヤナギ輝く 気仙沼で見頃 河北新報

3月7日 <止まった刻 検証・大川小事故>上に、上に水中でもがく 河北新報
3月7日 <あなたと共に>「よそ者」が見た復興(7)大津市→南相馬市 会計士の視点 農業再生 河北新報
3月7日 <福島第1>復興庁調査 大熊「戻らない」59% 河北新報
3月7日 <蔵王山>温泉街「ほっと一安心」自治体「春の観光に力」 河北新報
3月7日 <止まった刻 検証・大川小事故>第5部 漆黒(2完)凍える一夜 悪夢か現実か 河北新報

3月6日 【健康長寿・運動不足(2)】広まる職場運動 高齢で働く時代備え 福島民友
3月6日 ミニチュアが人気 物販コーナーにぎわう テオ・ヤンセン展 福島民報
3月6日 <あなたと共に>「よそ者」が見た復興(6)静岡県富士市→名取市 遊び場つくり街元気に 河北新報
3月6日 <山形・サクランボ収穫期対策>働き手、沖縄に期待 列島リレーで人手確保へ 河北新報
3月6日 <止まった刻 検証・大川小事故>第5部 漆黒(1)非情の激流 児童の列襲う 河北新報
3月6日 <止まった刻 検証・大川小事故>教職員 最終判断を誤る 河北新報

3月5日 「県民の歌」で楽しく運動 健康フォーラム、福島県が動画発表 福島民友
3月5日 復興の歩み確認 常磐線を乗り継ぐ相馬地方の旅 福島民報
3月5日 <7年ぶり故郷の学びや 来月開校の新校舎内覧会 福島・飯舘 河北新報
3月5日 <震災7年>福島の漁業再生流通が鍵 買い受け業者は供給過剰値崩れ警戒 河北新報
3月5日 自然のお宝に魅せられて 仙台キノコ同好会が設立50周年 放射性物質による汚染を定点観測 河北新報
3月5日 <NPOの杜>誰もが観光楽しめる宮城に 河北新報

3月4日 <南三陸さんさん商店街>南三陸の幸「どん」と 「弁慶鮨」新メニュー開発PR 河北新報
3月4日 <あなたに伝えたい>亡き父さんと会ったんだね 河北新報
3月4日 <あなたと共に>「よそ者」が見た復興(4)栃木県野木町→気仙沼市 心に寄り添い 歌い 祈る 河北新報
3月4日 <止まった刻 検証・大川小事故>第4部 緊迫(5完)濁流一気に「大丈夫がや」 河北新報
3月4日 <南三陸さんさん商店街>開業1年 にぎわい紡ぎ出す 来場者65万人超に 河北新報

3月3日 「JGAP」取得 県内JA団体で初 安全安心な生産継続 福島民報
3月3日 幸運呼ぶ...「金のフクロウ」 二本松にお目見え 福島民友
3月3日 <止まった刻 検証・大川小事故>第4部 緊迫(4)「来てるぞ」 児童駆け足に 河北新報
3月3日 <点検・再始動 復興の理想と現実>医療・福祉(2)石巻市立病院 包括ケア後退に懸念 河北新報
3月3日 <あなたと共に>「よそ者」が見た復興(3)東京→石巻市 かっこいい漁業伝える 河北新報

3月2日 <止まった刻 検証・大川小事故>第4部 緊迫(3)三角地帯行き 教頭ら決断 河北新報
3月2日 <岩手県立高田病院>診療開始 事務職員・村上さん 亡き夫の思い引き継ぐ 河北新報
3月2日 <卒業式>歩む、復興の日まで 福島県ふたば未来学園1期生が巣立つ 河北新報
3月2日 <岩手・大槌町旧役場>町民意向調査で7割が解体すべき 保存は1割にとどまる 河北新報
3月2日 創業60年、気仙沼の銭湯奮闘 震災直後に再開 赤字続きでも営業「やっぱり風呂は大事」 河北新報
3月2日 <あなたと共に>「よそ者」が見た復興(2)横浜市→岩手県大槌町 出会い重ね未来つくる 河北新報

3月1日 17年の移住希望先...福島県「8位」 3年ぶりにトップ10入り 福島民友
3月1日 <17年度産米・食味ランキング>東北10銘柄が特A 宮城産「だて正夢」も2年連続 河北新報
3月1日 <止まった刻 検証・大川小事故>第4部 緊迫(2)空のバス目撃「駄目かも」 河北新報
3月1日 <震災7年>被災地首長アンケート(2)風化 河北新報
3月1日 <震災7年>被災地首長アンケート 東京五輪・復興ホストタウン 新たに12市町村が申請検討 河北新報

これ以前のピックアップ

<国、自治体の皆様へのお願い>
◎被災地に燃料、食品、物資、薬をきめ細かく!
◎道路の確保を!
◎ライフラインの復旧を!
◎人材、スタッフを東北へ、現地へ!

<東北の皆様へのお願い>
◎ご親族や親しい方を亡くされた方も、前を向いて生きていただければと思います。
◎全てを失った方も多いですが、新たに生み出すつもりで活動していただければと思います。
◎被災地やその周辺の皆さんも遠慮せず、営業再開して下さい!
◎営業再開情報等の発信をホームページ、ブログ等で!
◎祭りやイベントは可能な限り実施しましょう!

<全国の皆様へのお願い>
◎祭りやイベント、歓送迎会、商売などを自粛するのはやめましょう!
◎被災地の物産を優先的に買って応援いたしましょう!  →物産購入で支援を
◎遠慮せず東北方面へ参りましょう!

(※岩手・宮城内陸地震の時のメッセージを修正しました110316。一部追記110331。一部追記110404。)
マスコミ(地域情報を発信しているサイト)
河北新報河北新報・東北のニュース岩手日報岩手日日新聞盛岡タイムス胆江日日東海新報(大船渡市)三陸新報三陸河北新報社石巻日日新聞秋田魁新報東奥日報デーリー東北新聞山形新聞福島民報福島民友茨城新聞下野新聞上毛新聞千葉日報47ニュース共同通信社時事ドットコム朝日新聞朝日新聞・マイタウン岩手朝日新聞・マイタウン宮城朝日新聞・マイタウン福島読売新聞読売新聞・岩手読売新聞・宮城読売新聞・福島毎日新聞毎日新聞・岩手毎日新聞・宮城毎日新聞・福島産経ニュースzakzakCNNロイター北海道新聞静岡新聞SBS日経新聞特集東京新聞中日新聞福井新聞山陰中央新報(島根県)、 佐賀新聞南日本新聞gooニュースYahoo!ニュースフレッシュアイニュースアメーバニュース日刊ゲンダイ東洋経済NYTimes(心して見てください!)、 日経サイエンスデイリー 東日本震災関連情報 紙ダイヤモンド・オンラインJ CAST ビジネス&メディア ウォッチBLOGOS(ブロゴス)ウォール・ストリート・ジャーナル

テレビ・ラジオ等(東北各県+αの放送局)

特別サポート・二本松市・岳温泉関係
岳温泉観光協会FB岳温泉観光協会あだたら高原リゾート岳クラブ二本松市二本松観光協会ふくしま観光圏夕日ケ丘森花倶楽部FB夕日ケ丘森花倶楽部HP

防潮堤問題
防潮堤と三陸海岸地域の再生(谷下雅義・中央大学理工学部教授)
気仙沼市 防潮堤を勉強する会
巨大防潮堤、被災地に続々計画 本音は「反対」だが…復興が「人質」に 口閉ざす住民(毎日新聞)
巨大防潮堤に関して、気仙沼市の動き(周回軌道)
住民主役の知恵忘れ 巨大防潮堤の矛盾(岩手日報)
釜石港湾口防波堤の損壊と減災効果 (国土交通省「国土交通白書」2011)
「森の防潮堤」構想と宮脇昭理論の生態学上の問題点


物産購入で支援を(被災され、生産が停止している会社も含まれます)
【東京で買い物】
東京で全国名物めぐり・東北編あおもり北彩館(飯田橋に東京店あり)青森県特産品センター(東京都中央区新富町)産直あおもり JA全農あおもりのアンテナショップ(東京都戸越銀座)いわて銀河プラザ(東銀座)麦わら帽子(武蔵野市)宮城ふるさとプラザ(池袋)宮城県物産振興協会(通信販売)福島県八重洲観光交流館(八重洲ブックセンター並び)ふくしま市場(イトーヨーカドー葛西店)いわき・ら・ら(新橋、ニュー新橋ビル)秋田美彩館(品川)秋田ふるさと館(有楽町交通会館)おいしい山形プラザ(銀座一丁目)むらからまちから館(有楽町交通会館)
【通販・ネットで購入】
東北物産館(青森県八戸市)岩手から直送!ネットで買える岩手県通いわて・4月中旬再開予定(岩手県盛岡市)いわてユーカリネットショップ(岩手県盛岡市)いか徳利の木村商店(岩手県山田町)盛岡冷麺/ぴょんぴょん舎(株)中原商店(岩手県盛岡市)味の麺匠 戸田久(岩手県一戸町)大野逸品.com(岩手県洋野町)北三陸直販店 喜利屋(洋野町)田野畑・漁師の直販所(岩手県田野畑村)田野畑村産業開発公社(岩手県田野畑村)赤武酒造(岩手県大槌町)遠野ふるさと公社(岩手県遠野市)木売内工房(岩手県久慈市)福来/被災なし(岩手県久慈市)酔仙酒造/被災のため休業中(岩手県陸前高田市)地酒・千両男山・菱屋酒造店/酒はいくらか無事(岩手県宮古市)JFたろう/わかめの養殖(岩手県宮古市)地酒・浜千鳥/出荷再開(岩手県釜石市)釜石中村家/製造再開(岩手県釜石市)藤勇醸造/販売再開(岩手県釜石市)かもめの玉子/さいとう製菓・一部再開(岩手県大船渡市)せんべい/佐々木製菓・製造再開(岩手県一関市)南部せんべい/巌手屋・製造継続(岩手県二戸市)南部美人・営業中(岩手県二戸市)あさ開・営業中(岩手県盛岡市)いわちく(株)岩手畜産流通センター・営業中(岩手県紫波町)・醤油・味噌/八木澤商店・商品の販売再開(岩手県陸前高田市)岩手の特産品(たくさんとくさん)
【宮城県】
男山本店・瓶詰め再開(宮城県気仙沼市)両国/(株)角星・本社は被災、酒蔵は無事で営業中(宮城県気仙沼市)仲町大通り商店街(宮城県気仙沼市)小山菓子舗・8/4復活(宮城県気仙沼市)気仙沼ほてい・休業中(宮城県気仙沼市)横田屋本店・6月より営業再開(宮城県気仙沼市)丸栄水産工業・営業再開(宮城県南三陸町)パティスリー・くりこ、手作りケーキとお菓子の注文(宮城県南三陸町)白謙蒲鉾店・製造再開(宮城県石巻市)和久魚問屋・鮮魚の出荷は再開(宮城県石巻市)猪又屋・休業中(宮城県石巻市)いしのまき旬鮮市場・休業中(宮城県石巻市)墨迺江酒造(宮城県石巻市)新関/(株)平孝酒造(宮城県石巻市)牡蠣/末長海産(宮城県石巻市)蒲鉾本舗 高政・製造再開(宮城県女川町)蒲鉾/水野水産(宮城県塩竈市)塩スイーツ/えんふぁん。(宮城県塩竈市)塩釜仲卸どっとNET(宮城県塩竃市)奥州牛たん本舗・5/18より再開(宮城県塩竃市)浦霞/(株)佐浦・製造再開(宮城県塩竈市)阿部勘酒造店(宮城県塩竈市)鮪のまるはる佐藤商店・営業中!(宮城県塩竈市)和らすく/藤商事・営業中(宮城県利府町)ずんだ煎餅/松倉(宮城県大崎市)竹炭饅頭/なるみ観光ストアー(宮城県大崎市)仙臺まころん/伊藤食品工業所(宮城県仙台市)伊達の牛たん本舗・営業再開!(宮城県仙台市)冠舌屋(株)陣中・営業再開(宮城県仙台市)仙台名店ドットコム(宮城県仙台市)抹茶クリーム饅頭/喜久水庵(宮城県仙台市)仙台麩/山形屋商店(宮城県仙台市)笹かま/佐々直・4/22製造再開(宮城県名取市)トマトジャム/夏そら工房・営業中(宮城県亘理町)森の芽ぶきたまご舎(宮城県角田市)蔵王こんにゃく/丸実屋(宮城県蔵王町)白石温麺/高野本店・営業再開(宮城県蔵王町)きちみ製麺・3.28製造再開(宮城県白石町)宮城の特産品(たくさんとくさん)仙台お土産エクスプレス松島お土産.com
【福島県】
福島県観光物産交流協会ふくしまの食材(受注単位情報あり)/福島県商工労働部県産品振興戦略課ちりめん/柴栄水産(福島県浪江町)清酒磐城寿/鈴木酒造店・酒蔵流失、再建準備中!(福島県浪江町)なみえ焼そば/浪江焼麺太国・製造委託で販売開始(福島県浪江町)多珂うどん/高ライスセンター・7/11営業再開(福島県南相馬市)国産大豆のとうふ/とうふ屋 大楽(福島県いわき市)じゃんがら、いわき浜通り/みよし(福島県いわき市)かつおのたたき、さんま/小名浜魚市場便り(福島県いわき市)かまぼこの三代目小松屋(福島県いわき市)海産物加工品/馬目商店(福島県いわき市)米・野菜/ジェイラップ・放射線検査を継続実施(福島県須賀川市)メイプルサーモン/林養魚場(福島県西郷村)手作りハム・ソーセージ/ノーベル(福島県泉崎村)そば/奈良屋(福島県南会津町)スモークつと豆腐/燻製工房・木香(福島県福島市)やない製麺(福島県福島市)プレミアム・サーモン/中央水産(福島県福島市)ヨーグルト、ジュース/福島乳業・4/27製造再開(福島県福島市)ゆきんこうさぎ、豆菓子/丹治製菓(福島県福島市)くるみゆべし/みよし堂(福島県郡山市)せん豆/(有)まめや(福島県郡山市)里山ガーデンファーム・二本松農園・福島産野菜を直販(福島県二本松市)人気酒造(福島県二本松市)ジュース/JA伊達みらい(福島県伊達市)喜多方の物産品喜多方ラーメン/いがらし製麺(福島県喜多方市)喜多方ラーメン/喜多方らーめん本舗(福島県喜多方市)喜多方ラーメン/曽我製麺(福島県喜多方市)夢心酒造(福島県喜多方市)笹正宗酒造(福島県喜多方市)榮川酒造(福島県磐梯町)農業生産法人グリーンサービス(福島県会津美里町)(New!)福島の特産品(たくさんとくさん)さすけねぇふくしま!!復興支援
【茨城県】
いばらき農産物ネットカタログいばらき産直ネットちょいといばらき自然薯/エコファーム星山(笠間市)岩間の栗や(笠間市)道の駅ごか 茨城ふるさと直送便(五霞町)成田柿園(石岡市)北茨城ネットショップ(北茨城市)いちご/久保田農園(行方市)梨/石島梨農園(下妻市)
【関西】
じぇんご心斎橋(青森・岩手・秋田の物産)
【福岡】
みちのく夢プラザ(青森・岩手・秋田の物産)

復興支援
南三陸漁師元気プロジェクト(南三陸町)New!奥松島月浜海苔生産グループ 月光(東松島市)New!南三陸復興ダコの会(南三陸町)New!立ち上がれど真ん中おおつち(大槌町)復興カキ・ホタテオーナー募集 三陸カキ安全丸(山田町)結・ゆいっこ ぼくらの復興支援三陸牡蠣復興プロジェクト日本オイスター協会三陸石巻復興わかめサポーター制度気仙沼市唐桑地区復興支援協同体石巻網地島復興うにプロジェクト松島湾のワカメ・昆布復興支援「一口オーナー制度」おんまえ浜復興支援プロジェクト『牡鹿半島震災復興支援牡蠣オーナー制度』宮城県特産品種 苺 「もういっこ」 復興支援プロジェクト開始!!!東日本大震災被災地支援の会鈴木観光いちご園いちご苗オーナー制度蔵王ありが豚応援サポーター復興支援「旬のおまかせ野菜」(ふるさと市場)石巻災害復興支援協議会みやぎジョネット(みやぎ女性復興支援ネットワーク)東日本大震災復興支援財団復旧復興支援ナビ日本弁護士連合会・災害復興支援復興支援 東日本大震災(Yahoo!JAPAN)日本商工会議所東日本大震災芸術・文化による復興支援ファンド(企業メセナ協議会)東日本大震災建築復興支援対策本部「東日本大震災 生活・産業基盤復興再生募金」ヤマト福祉財団「RING!RING!プロジェクト」競輪&オートレースの補助事業三菱商事東日本大震災復興支援基金独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構(農村工学研究所)コカ・コーラ復興支援基金(公益財団法人コカ・コーラ 教育・環境財団)三井物産環境基金東日本大震災復興助成金(丸紅基金) 助成事業 (トヨタ財団)財団法人JKA平成23年度「地域経済産業活性化対策費補助金(経済産業省)補助金等公募案内(中小企業庁) 文化遺産を活かした観光振興・地域活性化事業 (文化庁)助成事業プログラム(日本財団)東日本大震災復興支援プロジェクト(信頼資本財団)平成23年度「農商工連携等による被災地等復興支援事業」(全国中小企業団体中央会)東日本大震災に関する中小企業支援策 (中小企業基盤整備機構) 中小企業向け助成・融資制度、公募情報(財経新聞) 東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)に対する助成金や融資などに関する情報 (WizBiz)NGO・NPOが応募できる助成金一覧(Devex japan)復旧・復興支援制度情報(復興庁他)New!
<長野県>栄村復興支援機構「結い」

東北を味わう
【東京で味わう】
県出身者等が経営する首都圏のお店(岩手県東京事務所)岩手料理・いぃはとぉぶ(恵比寿)庵GuRi(あぐり)グループ/オーナーが岩手県田野畑村出身、三陸の素材を活用(渋谷、中目黒)頂(ITADAKI)&あいびき/オーナーが岩手県花巻市出身(恵比寿)ビストロエビテイ/オーナーが遠野市出身(恵比寿)壱番館/マスターが岩手県盛岡市出身(世田谷区野沢)じゃじゃおいけん/ご主人が岩手県一関市出身(世田谷区上馬・三軒茶屋駅)千真野(せんまや)/マスターが岩手県盛岡市出身(世田谷区北沢・下北沢駅)いわい/女将が岩手県釜石市出身、ご主人は京都人(埼玉県草加市金明町)岩手屋(酔仙と七福神)/岩手の郷土料理(文京区湯島)カフェローズマリー/オーナーは北上市出身、岩手の食材を活かしたフレンチ(文京区湯島)鮨処 佐助/ご主人は金ケ崎町出身、ランチもあり(千代田区神田小川町)うしお/女将は大船渡市出身(中央区銀座8-7)焼鳥千鳥/大将は宮古市出身(千代田区有楽町、交通会館地下)銀座大雅/社長は花巻市生まれ(千代田区有楽町)寿司処博/ご主人は盛岡市出身(渋谷区道玄坂1丁目18-4)手づくりの味 藍/ご主人は遠野市出身(渋谷区桜丘町15-15)東郷/南部藩ゆかりの地で開店、岩手の食材を活かす(港区元麻布)風味や 旬 赤坂店、岩手の食材を活かす、ランチ有り(港区赤坂)居酒屋かこ/女将は奥州市出身(目黒区駒場)かすみ亭/女将は住田町出身(港区新橋4-6-4)きさらぎ/経営は山田町出身のご夫妻(大田区池上6-5-9)シーフードレストラン「てとらぽっと」/マスターは釜石市出身(江戸川区西葛西)シチュー屋 /マスターは山田町出身(足立区千住・北千住駅前)宮城県ゆかりの店(宮城県東京事務所)福島県ゆかりの店(福島民友)そば酒房・福島(千代田区神田錦町1-14-4)Buy Fukushima Eat Fukushima

ライブカメラ
福島第一原発福島のライブカメラライブカメラ情報館/東北道路ライブカメラ/東北宮城県のライブカメラ宮城県のライブカメラ 仙台・松島・蔵王宮城県内国道・河川・海岸リアルタイム情報みやぎのかわとみちいばらきの「顔」

観光情報(宿泊情報・温泉)
南三陸ツーリズム(体験交流プログラムの紹介)、 さんりく観光情報(営業再開情報等)、 南三陸町観光協会(宿泊施設の営業再開情報有り)、 ANA東北特集えきねっと(JR東日本)びゅう東北応援パックJTB東北応援プラン日本良好 東北旅行特集JALで行く東北の旅エコツアー総覧 東北エコツアー特集Yahoo!JAPAN 行こう出かけよう東北を元気に!がんばろう!日本 元気になれる!日本の旅がんばろう日本 義援金プラン じゃらんnetがんばろう!日本 日本を元気に、旅で笑顔に。青森県観光情報アプティネット岩手県観光ポータルサイト「いわての旅」たねいち産直ふれあい広場(洋野町)マリンサイドスパたねいち(洋野町)アグリパークおおさわ(洋野町)おおのキャンパス(洋野町)盛岡タウン情報誌acute遠野市観光協会ホテル対滝閣平泉観光協会平泉の文化遺産中尊寺毛越寺平泉観光レストセンター宮城まるごと探検美味し国伊達な旅とろっとみやぎ追加8/20気仙沼観光コンベンション協会気仙沼大島観光協会気仙沼市階上観光協会唐桑町観光協会気仙沼プラザホテル(5/1営業再開)気仙沼ホテル観洋(5/1営業再開)島じろうとさくらの気仙沼大島探訪!!(気仙沼市)南三陸町観光協会南三陸町観光協会公式みなみな屋のつぶやき追加2012.4.16南三陸ホテル観洋・お食事、宿泊営業再開(南三陸町)情報追加8/20ニュー泊崎荘・営業再開(南三陸町)校舎の宿さんさん館、10月より再開(南三陸町)下道荘、平成24年2月営業再開(南三陸町)志津川民宿組合(南三陸町)農漁家民宿かくれ里・津波で流出(南三陸町)民宿さざ波(南三陸町)民宿ながしず荘・被災者の避難所に(南三陸町)民宿天王前(南三陸町)民宿菅忠・津波で流出(南三陸町)民宿あっつ前・津波で流出、全員無事(南三陸町)ペンションオーイング(南三陸町)民宿津の宮荘・被災者の避難所に(南三陸町)あおしま荘・津波で流出。全員無事(南三陸町)民宿日の出荘、津波で全壊(南三陸町)清観荘・6/13より宿泊可(南三陸町)ダイビングサービス グラントスカルピン(南三陸町)志津川町ーひころの里(南三陸町)南三陸町飲食店組合南三陸商工会南三陸町お店再開情報マップ仙台中心商店街市民の買い物支援情報サイト鳴子温泉郷・大沼/鳴子温泉郷は被災者の受け入れをしています(宮城県大崎市)シーカヤッキング ツアー・スクールアースクエスト(宮城県女川町)潮プランニング(宮城県女川町)宮城県の離島 田代島の漁師民宿「民宿はま屋」(お宿は無事でしたが、定期船が欠航中)(宮城県石巻市)文化の港シオーモ(塩竈の文化活動を紹介)(宮城県塩竈市)鮨しらはた(2011年4月29日営業再開)(宮城県塩竈市)すしやの山孝塩釜店(2011年7月営業再開予定)(宮城県塩竈市)松島ベイクルーズ(2011年8月営業再開予定)(宮城県塩竈市)塩釜寿司業組合(宮城県塩竈市)KASHIWAMARUの今日は釣れたかなっ?(釣り船は無事でしたが、5月再開を目指しています)(宮城県奥松島)鳴子温泉郷観光協会(大崎市)鳴子温泉旅館組合(大崎市)東鳴子温泉観光協会(大崎市)東鳴子温泉・旅館大沼川渡温泉・山ふところの宿みやま川渡温泉・温泉療養の宿 高東(たかとう)旅館中山平温泉観光協会(大崎市)福島の旅秋田県観光総合ガイド山形観光情報総合サイト特定非営利活動法人 遠野山・里・暮らしネットワーク東北広域観光ガイド遊ぶべ!道南探険隊JTB・東北旅行予約近畿日本ツーリスト日本旅行るるぶ.comじゃらんnet東北の政府登録等ホテル・旅館の営業状況(4月20日)東北運輸局管内楽天・宿泊施設営業状況リスト東北地方の営業可能な宿泊施設:旅行に行こう観光庁/東日本大震災に負けずに頑張っている観光地の情報日本旅行業協会エコウォーク・日本エコウォーク環境貢献推進機構日本エコツーリズム協会日本ヘルスツーリズム振興機構

祭・イベント
東北全域 東北観光博
岩手県 岩手桜の名所2012
宮城県内イベント情報 4月5月6月7月8月
復興市 南三陸町復興市 ふくしまのイベント ふくしまの旅イベント情報
交通
JR東日本列車運行情報JR東日本輸送障害情報道路交通情報日本道路交通情報センター東日本高速(通行止め・被害情報)東北地方道路情報提供システム宮城県警察(緊急交通路の指定)宮城県道路規制情報岩手県バス運行情報他岩手県道路規制情報三陸鉄道いわて銀河鉄道いわて花巻空港岩手県交通岩手県北バスヒカリ総合交通(久慈市)宮城県バス協会仙台市交通局仙台空港宮城交通JRバス東北ANA(運行情報、臨時便等)JAL(運行情報、ツアー情報)ドラぷら/東北地方太平洋沖地震関連情報 NAVITIME鉄道運行情報Yahoo!路線情報Yahoo!運行情報・関東Yahoo!運行情報・東北東日本広域路線図(震災対応リアルタイム版)毎日新聞鉄道運行情報中日本高速(給油制限情報)東京メトロ・運行情報東京都交通局・運行情報京浜急行電鉄・運行情報東京モノレール京成電鉄・運行情報

地元自治体(海沿いの市町村へのリンク等)
ブログ、ツイッター等(現地からの発信、出身者から)
原発事故関連
中央省庁、政党情報
各種団体等の情報発信
大学等
避難者名簿・災害用伝言ダイヤル
生活支援(宿泊・日帰り入浴)
ライフライン・買物・運送・預貯金・保険
義援金
ボランティア・献血
Disaster Information for Foreign Residents(在留外国人向けサイト)

■自然災害・地震関連情報
2016熊本地震(熊本・大分)関連情報
2011霧島・新燃岳関連情報
2008年岩手・宮城内陸地震関連情報
2007新潟県中越沖地震関連情報
2007能登半島地震関連情報・能登は元気に営業中!

MENU◆ 最初のページ / 能登のエコツアー / 鉢伏山に行こう! / 能登でココロもどる旅! / 石川のエコツーリズム / 能登人と過ごす能登時間 / 能登ふるさと博 / おすすめの珠洲 / 飯田わくわく広場 / 飯田彩り市場 / 能登お店の物語 / いしり / 能登手仕事屋 / ほうだつ山麓米 / 能登の案内人(携帯用] / 和倉温泉商店連盟 / おすすめの加賀 / 「美味しい石川」 / 八尾風便り / おすすめの出雲 / おすすめの由布院 / ◆美味しい食事/富山/石川/福井 / 泊まりたい宿 / 魅力的な人 / おすすめの地域 / ネットワーク / 人ネットワーク / 地方ことばのページ / 金沢便り / ご意見箱 /
■テーマ別リンク集 ◆ツーリズム関連 / ◆首都圏で出会う北陸 / ◆UIターン / ◆ライブカメラ / ◆環境・自然体験 / ◆農家のページ / ◆観光情報 / ◆観光施設 / ◆飲食店 / ◆宿泊施設/富山/石川/福井 / ◆博物館・美術館 / ◆交通・天気 / ◆自治体 / ◆地域づくり / ◆マスコミ / ◆検索エンジン / ◆緊急情報・調べもの / ◆岐阜県情報
(株)ぶなの森 担当:高峰博保 金沢事務所:金沢市泉1丁目3番12号プランドールT101 〒921-8041 TEL 076-287-5530 FAX 076-287-5531
能登事務所:鳳珠郡能登町字当目60字41番地2 〒928-0334 地図 TEL 0768-76-0600
takamine@bunanomori.com
since2012.6.3
347830730

Yesterday: 11563 Today: 10695