[ 金沢便り2018.5月 ]
最初のページの金沢便りのバックナンバーコーナーです。
2018.4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2017.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2016.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2015.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ .8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2014.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2013.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2012.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2011.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2010.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2009.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2008.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2007.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2006.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2005.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2004.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ .5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2003.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2002.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2001.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2000.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月

2018年5月18日(金) 能登をめぐる
朝6時には金沢を出て能登に向かう。能登事務所に寄り、資料を作成しメール送信。早々に珠洲に移動し、見附海岸を歩いてみました。砂浜と公園部分をいったりきたりすることで、アップダウンを設けることができます。風の強い日は、森の中に入ることで和らげることが可能です。鉢ケ崎ほどの広さはないですが、有効に活用すれば、歩くコースとして住民の皆さんに利用いただけそうです。歩き方のポイントをお伝えすることができれば、日々楽しみながら変化をつけて歩いていただければ、脳の活性化にも効果が期待できそうです。10時からは珠洲市役所で打ち合わせ。10月に開催予定のクアオルトの大会のフレームをまとめる。その後は柳田に戻り、七味らーめんでいかみそラーメンをいただく。午後は、福池さんに能登定住・交流機構の監査を受ける。その後、門前の手仕事屋に行き、星野さんと相談。最後は能登空港に行き、のとだらぼちITOKO会の能登ツアーについて相談。レンタカーを手配いただき、3日間の移動手段を確保。


見附海岸

2018年5月17日(木) 監査
午前は県庁にお邪魔して、能登定住・交流機構の監査を受ける。お金の出入りについて細かくチェックいただきました。おかげで処理の仕方が曖昧な部分も明確になりました。その後は金沢事務所で資料作成を続け、仕上げたので労働局に再度、チェックをお願いにまいりました。書類としては一か所だけ修正すれば受理できるということでしたが、肝心の許可基準に達していない点が判明。申請をあきらめざるを得ないとのこと。もっと資金、資産を蓄積しないといけないようです。仕方がありませんね。夕方は駅近くのレストランで懐かしい方と初めてお会いする方と面談。新たな事業展開をお考えの点について、いろいろ情報提供とアドバイスをさせていただきました。


2018年5月16日(水) 移住希望者サポート
朝から加賀に行き、移住希望者と相談の上、市内を案内する。まずは加賀市医療センターへ。その後はゆーゆー館を見学。健康増進のために水中運動やトレーニングをされている方が沢山お越しでした。午前中最後に図書館も見学。庭の見える窓際で本が読めるのが素晴らしい。昼は奥谷の梨園に行き、梨園の作業を体験に来ている方と少し話をして、一旦昼食のために月うさぎの里に行き、再度、農場に行き、お話をうかがいながら作業の様子を撮影させていただく。明るく意欲的な方なので、是非加賀に定着して欲しいものです。暮らし体験の家に戻り、移住希望者と再度市内をめぐる。今度は交流センターさくらからスタートし、中央公園、松ケ丘団地、山代温泉、元気村、片山津温泉総湯、橋立、加賀フルーツランドと案内する。夕方は早々に金沢に戻り、能登定住・交流機構の総会資料を作成する。


奥谷の梨園で

2018年5月15日(火) 手続き
今日もいろいろ手続きのために動きまわる。最初にお邪魔したのは白山市役所。叔母の個人番号通知書を受け取る。本人確認書類として通帳も追加して確認してもらう。懐かしい方と出会う。今は保育園の運営をされているとのこと。一度お訪ねしたい。次に、信用金庫に行き、書類に叔母の個人番号を記入し提出。その後は辰口福祉会館に行き、利用申込書を提出。午後は法務局に行き、先日の定款変更登記申請書類に添付した書類の修正をする。夕方には、金沢事務所に税理士さんにお越しいただき、能登定住・交流機構の決算書類を頂戴しました。これで、監査を受けることができます。


2018年5月14日(月) 定款変更
朝はやめに金沢事務所で提出書類を一通り作成し、約束の時間に石川労働局に行く。職業紹介の申請の相談。会社の定款の目的に職業紹介がすでに入っていないとダメとのことで、先日の研修会のテキストとは異なる対応であったが、しかたがないので、法務局に行くことにする。午後は定款変更申請の書類を作成し、変更すべき点をネットを通じて送信した後に、法務局の相談を予約。夕方、相談窓口にお邪魔して、確認いただき、すぐに窓口に提出。その足で白山市役所に行き、叔母のための手続きをしようとしましたが、本人確認書類が必要とのことで、急遽施設に行き、預かって持って行くが、異なる主体からの2種類の証拠書類が必要とのこと。めったに提出されない書類かもしれませんが、具体的に明確に書いておいてほしいものです。6時半ぐらいには加賀に移動し、20時ぐらいから近所の移住者宅で懇親会。新たな方との出会いもあり、有意義でした。


2018年5月13日(日) 旬魚亭
金沢は雨の一日。11時には叔父の家に行き、叔母たちと駅西の旬魚亭へ食事に行く。11時半の開店時にはすでに20人ほどのお客様がいて、開店と同時に、ほとんどの席が埋まるような人気ぶり。一番のお目当ては1日20食限定という漁協スペシャル御膳1280円。最初に入ったお客様の多くが注文し、早々に売り切れになっていました。お刺身、煮魚、焼き魚、フライもついており、海藻の味噌汁も漁協らしい。ここは石川県漁業協同組合直営の魚を楽しむためのお店です。帰る際には玄関に多くのお客様が立って待っていました。その後、スーパーで買い物をして、聖霊病院に入院している叔父を見舞う。食事も自分でしており、まだ元気そうで何よりです。午後は、金沢事務所で、職業紹介事業の許可申請用の書類を作成。月曜日には提出に行く予定です。


旬魚亭のスペシャル御膳

2018年5月12日(土) 暮らし体験の家管理
朝は朝食を作り、皆で朝食の後、送り出す。当方は使用した布団カバーなどを洗濯。その後は暮らし体験の家の裏で除伐してあった竹のチップ化の作業を行う。下に落としてあったものをすべて処理したので、斜面にあがり、追加で除伐する。前回より、1メートルぐらいは切り進みましたが、竹の密集していた中に、ツバキの大きな木と小さな木が3本出てきました。まわりの竹をすべて切ったので、日が当り、大きく育ってくれることを期待したい。ヤブツバキは斜面にも生えて丈夫なはず。法面の崩落を防ぐ効果を期待したい。その上の部分にはサカキも生えていました。竹を切ることで、その根元に隠れていた木が見えるようなることは有意義です。早めに一通り切ってしまいたい。6時近くまで作業を続け、本日の作業を終了。


暮らし体験の家の裏

2018年5月11日(金) 
朝は税理士さんと能登定住・交流機構の決算について相談。その後、歩いてイノクチモータースへ。新たな軽自動車を取りに参りました。さすがに馬力は弱いように感じますが、遠距離移動に使う想定ではないので、十分かと思います。4WDで冬場もいくらか安心して走れそうです。移住希望者さんにご利用いただく想定ですので、気軽に活用いただければと思う。その後、叔母の預金の件で、信金さんに書類作成のために行く。マイナンバーも必要とのことで、白山市役所の支所に出かけるが、書類を作成し本庁に出かける必要があるとのこと。仕方がないので本日の取得はあきらめて、加賀に移動する。夕方からは暮らし体験の家でミーティング。夜には、フゾンや新たにできたそばも食べられる居酒屋に行く。魚屋さんがやっているとのことで、次回は魚料理をいただきにお邪魔したい。


2018年5月10日(木) 職業紹介責任者講習会
5時過ぎの人の少ない金沢駅に行き、チケットを購入。それでもコンビニには人が何人もおられます。切手を購入し、加賀白山定住機構の総会の案内を郵太郎に投函。名古屋に向かうしらさぎに乗車。何十年ぶりのことであろうか。福井からは多くの人が乗ってきて徐々に増えてゆき、米原で半分以上の人が下車。ここで走る向きが変わるので、座席を転換。金沢から3時間ほどで名古屋に到着。急ぎ地下鉄に乗り替え、ホテルルプラ王山というホテルに向かう。講習会開始15分前には到着。9時半〜17:00までの講習を受講。さすがに腰が痛くなってきました。終了後も急ぎ、名古屋駅に戻り、しらざぎで金沢まで戻る。駅で売っていた駅弁を購入し、ありがたくいただく。


名古屋駅で販売していた復刻弁当

2018年5月9日(水) 事務作業
一日金沢で事務作業。まずは、能登定住・交流機構の社員総会の案内を作成し、返信用はがき、封筒なども印刷して、あて名書きして投函に。午後は所得税や住民税の振込や支払い手続きに信金に出かける。その後は、加賀白山定住機構の総会の案内を作成し、郵便局に持参。10数通でしたが、郵便局の方が切手を貼って下さるとのことでした。夜中に、住所がはっきり分かっていなかった方に送付先を教えていただいたり、調べたりして、追加で作成。これは明朝投函することに。その後、いただいていたメールに返信を書くだけで30分ほどかかっていました。いろいろ確認しながらだと時間がかかりますね。そんなこんなで、時間が過ぎてゆきます。明日の名古屋行きのために早めに寝るつもりでしたが、・・・。


2018年5月8日(火) 福ふく庵
朝から加賀で過ごす。まずは能登定住・交流機構と加賀白山定住機構会議の日程設定。会場も手配する。昼は大聖寺永町の福ふく庵でいただく。ざるとおろしのミックスをいただくが、ざるを食べ終えた後、ちょうどよいタイミングでおろしを出していただきました。素晴らしい。住宅を改装してお店にされたそば屋ですが、近所の方々も含めいろいろな方がお越しになります。午後は市役所で加賀市定住促進協議会の事務局会議と打ち合わせを続けて行う。夕方からは近所にお住まいの方のところにお邪魔してお話をうかがう。


福ふく庵のおろしそば

2018年5月7日(月) 能美の里山ファン倶楽部
午前は金沢事務所から歩いて数分にところにある方のご自宅にお邪魔する。1階がフリースペースになっており、いろいろな会合などに利用いただければとのことでした。いろいろな意見交換ができ有意義でした。午後は、能美の里山ファン倶楽部にお邪魔して、移住定住の活動について説明をさせていただく。その後、金沢事務所に戻り、書類を作成した後、県庁へ。いくつかのセクションを回り、状況報告と相談。懐かしい方にもお会いすることができました。夕方は野々市のプールで1時間歩く。


2018年5月6日(日) 水中運動
午前はホームセンターなどへ買い物に。ブロック塀の鉄骨が露出している部分を補修する。午後は金沢事務所で能登定住・交流機構の決算書類を作るための集計表を作成。領収書を貼りつけたエクセルを作成し、税理士さんにメール送信。その後、東力の西部プールに行く。久しぶりに1時間歩きました。最初は5、6人歩いておられましたが、最後は一人でした。最近の運動不足のせいか、最後はさすがに疲れました。健康維持、体力維持のためには継続した運動が必要ですね。富樫のプールがなくなったので、南部にも欲しいところです。


2018年5月5日(土) 鉢伏山
朝6時前に金沢を出て能登を目指す。能登事務所に8時前に着き、滞在中の学生さん二人を鉢伏山に案内する。ブナ林の中にはオオイワカガミがたくさん咲いていました。前日の強い風で落ちたのかブナの枝が足元にあり、実もついていました。珍しい。スタッフもやってきましたが、入れ替わりで事務所に戻り、三井の茅葺庵での仕事の手伝いに送り出す。ガイドツアーに参加されるお客様が来られた後、保険の書類にお名前などを書いてもらい、お見送りし、当方は門前に移動。手仕事屋で星野さんの話をうかがう。多くのお客様がどんどんお越しでしたので、そばをいただくのは諦めて、富来に移動。寺岡さんのご自宅で少し話をして、金沢に戻る。


鉢伏山のブナ林

2018年5月4日(金) 移住希望者サポート
朝10時に移住希望者ファミリーが到着。その前に滞在中の移住希望者をスタッフが橋立に案内。漁業についての話をうかがいに行ってもらいました。当方は新たな方々を案内する。まずは山中温泉の空き店舗を見学。山中の裏通りを走り、その後、大聖寺に戻り空き家などを案内する。山田町のフゾンの前に車を止めたら、経営者の山根さんが出てこられたので、中を拝見させていただく。次に近くのスギヤマ酒店さんが所有される家の中も拝見させていただきました。次のフゾン3号店に行き、コーヒーをいただく。港に行っていた移住希望者にもお越しいただき、お話をしていただきました。暮らし体験の家に戻りましたが。そこで、先日からお越しの移住希望者には能登に向かっていただき、当方はファミリーを先導して、白山市の鶴来に行く。店舗兼住宅の空き物件を外から眺め、レッツの中のにわか工房でそばをいただく。最後は近くの糀屋・武久商店でお話をうかがい、甘酒をいただく。その後、ファミリーは一里野温泉に向かわれたので、当方は金沢事務所に戻る。


にわか工房のそば

2018年5月3日(木) 移住希望者サポート
朝9時前に加賀に着いたが、本日は燃えるゴミの回収はない日でした。残念!午前は事務処理。昼前に着かれた移住希望者とフェアレデイで昼食。暮らし体験の家で少し話をした後、市内を案内。山中温泉、山代温泉、片山津温泉と回り、あやとり橋、片山津温泉総湯は見学。橋立でまるや水産と港を確認。加佐の岬倶楽部でお茶をしてから加賀フルーツランドへ。仕事について話をうかがう。専門的なところで話が通じる部分があり、こちらも勉強になりました。早めに夕食に出かけ、フゾンでも話をする。センスの良いお店を感じていただくことも地域を知っていただく上では有意義です。暮らし体験の家に戻ってからも10時過ぎまで、いろいろお話ができました。


フゾンで

2018年5月2日(水) 事務作業
朝は法務局に行き、印鑑証明を出してもらう。その足で車屋に行き、手続きをお願いする。その後は金沢事務所で事務作業。のとだらぼちITOKO会の春の能登ツアーの案内はがきを作成し、新金沢郵便局に投函に行く。午後は、信金に行き、振込手続きと記帳。明日来訪予定の移住希望者さんとメールでやりとり、スケジュールを確認。これで動きが明確になりました。夜は能登定住交流機構の決算準備の資料作成。連休中にはまとめて、税理士さんにお渡ししたい。


2018年5月1日(火) 移住希望者サポート
午前は錦城中学校を見学に。教育委員会と学校に電話いただき、見学の許可をとっていただきました。木をふんだんに使った面白いデザインの校舎になっています。楕円形の特徴的な外観も魅力です。安藤忠雄氏の設計とのことで、見学に来るお客様も時々あると校長が言われていました。その後、近くの空き家を拝見させていただく。夕方には橋立漁港の見学をさせていただく。事前に漁協に連絡し、許可をいただく。5時半ぐらいに港に着きましたが、セリのために魚を選別し並べる作業が続いていました。タイ、アジ、カワハギ、バイガイ、メギス、スズキ、ガスエビなど多様な魚貝があがっています。金城水産の社長と網元にもお会いしましたが、次回は午前中に連絡してご案内することにしよう。昼間の空いた時間に、山ノ下寺院群での特別公開を見学して回る。全昌寺以外は拝見させていただく。ご住職や奥様とお話ができて貴重な機会でした。


橋立港で

以前の金沢便りはこちらをご覧ください。

MENU◆ 最初のページ / 能登のエコツアー / 鉢伏山に行こう! / 能登でココロもどる旅! / おすすめの珠洲 / 飯田彩り市場 / 能登お店の物語 / いしり / 能登手仕事屋 / ほうだつ山麓米 / 能登の案内人(携帯用] / 和倉温泉商店連盟 / おすすめの加賀 / 「美味しい石川」 / 八尾風便り / おすすめの出雲 / おすすめの由布院 / ◆美味しい食事/富山/石川/福井 / 泊まりたい宿 / 魅力的な人 / おすすめの地域 / ネットワーク / 人ネットワーク / 地方ことばのページ / 金沢便り / ご意見箱 /
■テーマ別リンク集 ◆ツーリズム関連/ ◆首都圏で出会う北陸/ ◆UIターン/ ◆ライブカメラ/ ◆環境・自然体験/ ◆農家のページ/ ◆観光情報/ ◆観光施設/ ◆飲食店/ ◆宿泊施設/富山/石川/福井/ ◆博物館・美術館/ ◆交通・天気/ ◆自治体/ ◆地域づくり/ ◆マスコミ/ ◆検索エンジン/ ◆緊急情報・調べもの/ ◆岐阜県情報
(株)ぶなの森 担当:高峰博保 能登事務所:鳳珠郡能登町字当目60字41番地2 〒928-0334 地図 TEL 0768-76-0600
金沢事務所:金沢市泉1丁目3番12号プランドールT101 〒921-8041 TEL 076-287-5530 FAX 076-287-5531
takamine@bunanomori.com