[ 金沢便り2019.3月 ]
最初のページの金沢便りのバックナンバーコーナーです。
2019.2月/ 1月/ 2018.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2017.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2016.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2015.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ .8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2014.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2013.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2012.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2011.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2010.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2009.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2008.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2007.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2006.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2005.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2004.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ .5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2003.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2002.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2001.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2000.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月

2019年3月10日(日) 森歩き2
 朝9時前に3泊させていただいたあづま館をチェックアウトし、観光協会へ。まずは、岳クラブの事務局をされているスタッフの方と夕日ケ丘の森を歩く。距離にしたら2キロ程度だと思いますが、結構な運動量になります。森の中の足元が柔らかいところは運動負荷が高くなります。そのことを感じていただけで、一緒に歩いていただいた意味がありました。今度は岳クラブの方にも歩いていただきたい。その後、観光協会の事務局で、観光協会長、事務局長と、昨日作成したペーパーをもとに今後のことについてフリーディスカッション。昼はみうらやさんでとりラーメンをいただき、二本松駅まで送っていただきました。列車まで時間があったので、二本松駅近くの商店街を歩いてみた。お菓子屋さんが多く、老舗らしい建物です。裏通りも歩いてみたが、古いそば屋や駅前旅館が向かいあってあったりと、探検しがいのある街です。いちどゆっくりと歩いてみたい。


みうらやのとりラーメン

2019年3月9日(土) 森歩き
 午前は岳温泉観光協会の事務局で過ごす。まずはJAICAのプログラムで活動中の研修生たちに少しだけお話しをさせていただく。その後、ヘルスツーリズムに関連して加賀での報告書について説明。昼前からは夕日ケ丘に上がり、森の中の歩く道の保全活動を行う。特に真ん中の広場へ出るための道が低木やササが生えて歩きにくくなっていたので、歩くルートを確保するために、切り続ける。相当疲れたので2時ぐらいに観光協会に戻る。今日は本多屋でかつ丼をいただく。ボリューム満点でした。身体が疲れていたので、早めにお宿に戻り休憩とさせていただく。7時半過ぎから夕食をいただくが、まだまだ大勢のお客様でした。


夕日ケ丘の森

2019年3月8日(金) 健康保養温泉地
 午前は二本松市役所にお邪魔して、移住定住についての話をさせていただきました。昼前に岳温泉観光協会に戻り、昼は本多屋さんでラーメンをいただきました。若い人が後継者候補で手伝っておられました。午後は事務局長より現状と今後の話をうかがって、レジュメを1枚作成。ちょうど出来上がった時に皆さんが集まってきたので、ミーティングにそれを使って参加させていただきました。今後の方向性について、一定の共通認識ができたのではないでしょうか。夕方6時半からは、花かんざしで懇親会でした。久しぶりにお邪魔させていただきました。相変わらずきれいにメンテナンスされていて、きめ細かい心遣いが感じられるお宿です。終了後、会長宅にお邪魔して、二次会でしたが、眠くなってきたので、途中でおいとまさせていただきました。


花かんざしの料理

2019年3月7日(木) 奥会津
 朝6時の新幹線で福島を目指す。大宮で乗り換え、郡山で下車。迎えに来ていただき、奥会津の三島町まで参りました。研修会の会場を確認し、昼を近くのログハウスどんぐりで、手打ちそばをいただく。名物の地鶏がのっていました。午後から、「第1回奥会津移住定住実務者研修会」で能登定住交流機構のことを話させていただきました。いろいろご質問を出していただいたので、少しは皆さんの参考になったかと思う。今後も継続的におつきあいいただければ幸いです。終了後、郡山まで送ってもらい。東北本線で二本松に移動。二本松駅には岳温泉観光協会の事務局長に迎に来ていただき、あづま館まで送っていただきました。6時半には到着。日曜日まで滞在の予定です。


ログハウスどんぐりの地鶏そば

2019年3月6日(水) 西田幾多郎記念哲学館
 まずは銀行に行き、加賀の暮らし体験の家の家賃の出金。その後に信金でのとだらぼちITOKO会のお金の入金と支出。そのまま、県庁に書類を届けに立ち寄り、話をうかがう。次にかほく市の西田幾多郎記念哲学館にお邪魔する。浅見館長に能登町の事業についての書類を届けるために参りましたが、館長が出て来られて、2階の喫茶コーナーで珈琲と羊羹をご馳走になりました。大学の地域との関わりについて意見交換をさせていただきました。その後、加賀に向かうが、約束の時間にはぎりぎりでしたので、途中、加賀市役所の方に電話して伝言を頼むが、ぎりぎり約束の時間に到着。山代温泉の多々見さんで女将さんからお話しをうかがい、館内も案内いただきました。従業員寮も見学させていただく。一旦加賀暮らし体験の家に立ち寄り、すぐに金沢に戻る。金沢事務所に届いていた県からの書類に押印して近所の芦中郵便局から発送。


西田幾多郎記念哲学館

2019年3月5日(火) 移住希望者サポート
 午前は銀行回り。家の近くの庵とんで昼食をいただき、加賀に向かう。加賀市定住促進協議会の移住パンフの原稿確認に山中へ行く。その帰りに空き家を見て回る。暮らし体験の家に戻ると、加賀への就職希望者さんがILACのスタッフとお越しになっていて、少し話をうかがう。その後、原稿確認と家賃の支払いに行く。原稿確認を最後にして、本日の業務終了として、金沢に戻る。


庵とんのセットメニュー

2019年3月4日(月) 定例会議
 朝から加賀に行き、資料作成。10時から市役所で定住促進協議会の定例の事務局会議。昼は、村食堂に行く。随分久しびりのことですが、雰囲気が異なっていました。お客も、ちがっているような。以前はサラリーマンなども多かったように思いますが、今日は中高年の女性客が多く、数も少なかった。スタッフも変わっているようで、印象が異なりました。午後も暮らし体験の家で仕事。いろいろ連絡業務が多く、それだけで半日が過ぎていった感じです。


村食堂のむぎとろ定食

2019年3月3日(日) プール
 午後はプールをめぐる。最初は野々市のプールに向かったが、大会か何かのために利用できず。次に山側環状道路を走り、鳴和の市営プールに行くが、ここも工事中でプールが利用できず。仕方がないので、8号線に出て、県営のスポーツセンターに行き、ようやく入ることができました。1時間歩きましたが、何名も歩いておられました。運動習慣にしていただいてようで、よいことです。今日の夜は、ひな祭りということで手巻き寿司でした。そのような家庭が多かったことでしょう。、


2019年3月2日(土) 卒業課題研究成果報告会
 朝から珠洲の金沢大学能登学舎で「能登里山里海マイスター」の第6期生卒業課題研究成果報告会があり、外部審査員として3名の報告について、発表を聞いてのコメントをし、審査会に参加。民旅についての研究、空き家についての研究、そして継業についての研究であった。それぞれ面白いテーマでした。継業については、モデルを能登町で始められると良いですね。当方の役割が終了後、能登事務所に戻るが、途中、七味らーめんでいかみそラーメンをいただく。久しぶりで懐かしい味です。能登事務所に戻ってからは眠かったので2階でしばらく昼寝。疲れているのかなかなか起きられない。金沢に戻ったのは6時前でした。


七味らーめんのいかみそラーメン

2019年3月1日(金) 移住希望者サポート
 朝7時半に金沢を出て能登に向かう。まずは門前のまんだら村の別荘地を拝見に。ちょうど、移住希望者さんも来られたので、少し見て回るが、興味を持たれた建物は傷みがひどそうだ。その後、手仕事屋に移動、寺岡さんや古今さん、本田さんも着かれたの移住希望者さんと話しをしていただく。昼前にそばをご馳走になる。午後は門前支所を訪問、まんだら村の手続きについて教えていただく。最初のまんだら村入村契約が生きているようだが、ちょっと疑問もある。要再確認ですね。その後、まんだら村に再度行き、くろねこ珈琲でコーヒーをいただきながら話をうかがう。くろねこ珈琲はワオ・コーポレーションの建物を利用して経営されています。東洋大生が何度も利用した施設です。門前中心部に戻り、そこで移住希望者さんと別れ、当方は手仕事屋で話をして、バイパスのスーパーで買い物をして能登事務所へ。やなぎだ荘で温泉につかり、買い物をして戻る。能登事務所泊。


くろねこ珈琲のねこ

以前の金沢便りはこちらをご覧ください。

MENU◆ 最初のページ / 能登のエコツアー / 鉢伏山に行こう! / 能登でココロもどる旅! / おすすめの珠洲 / 飯田彩り市場 / 能登お店の物語 / いしり / 能登手仕事屋 / ほうだつ山麓米 / 能登の案内人(携帯用] / 和倉温泉商店連盟 / おすすめの加賀 / 「美味しい石川」 / 八尾風便り / おすすめの出雲 / おすすめの由布院 / ◆美味しい食事/富山/石川/福井 / 泊まりたい宿 / 魅力的な人 / おすすめの地域 / ネットワーク / 人ネットワーク / 地方ことばのページ / 金沢便り / ご意見箱 /
■テーマ別リンク集 ◆ツーリズム関連/ ◆首都圏で出会う北陸/ ◆UIターン/ ◆ライブカメラ/ ◆環境・自然体験/ ◆農家のページ/ ◆観光情報/ ◆観光施設/ ◆飲食店/ ◆宿泊施設/富山/石川/福井/ ◆博物館・美術館/ ◆交通・天気/ ◆自治体/ ◆地域づくり/ ◆マスコミ/ ◆検索エンジン/ ◆緊急情報・調べもの/ ◆岐阜県情報
(株)ぶなの森 担当:高峰博保 能登事務所:鳳珠郡能登町字当目60字41番地2 〒928-0334 地図 TEL 0768-76-0600
金沢事務所:金沢市泉1丁目3番12号プランドールT101 〒921-8041 TEL 076-287-5530 FAX 076-287-5531
takamine@bunanomori.com