[ 金沢便り2017.2月 ]
最初のページの金沢便りのバックナンバーコーナーです。
2017.1月/ 2016.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2015.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ .8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2014.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2013.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2012.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2011.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2010.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2009.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2008.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2007.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2006.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2005.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2004.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ .5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2003.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2002.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2001.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月/ 3月/ 2月/ 1月/ 2000.12月/ 11月/ 10月/ 9月/ 8月/ 7月/ 6月/ 5月/ 4月

2017年2月13日(月) 法務局
久しぶりに金沢法務局に行く。その前に、当方の印鑑証明を取り、必要書類を揃える。10時からの相談予約を入れ、書類のチェックを受ける。これで能登定住・交流機構の役員や理事の変更、組織的変更の登記が完了できるでしょうか。昨年8月に一度提出し、書類に記載されていた期日での決定では辻褄が合わないことになるとのことで、一旦取り下げて、再度、理事の皆様から承諾書をいただいており、最後の書類をいただいたのが1月末になりましたので、提出が遅くなりました。受け付けていただき、登記事項については夕方にネットを通じて提出させていただきました。昼前には川北商工会にお邪魔して、広域の組織について相談。午後は加賀市役所で、商工会議所会頭に週末の加賀市定住促進協議会の議案について説明させていただきました。広域の組織についても再度説明させていただき、了解いただきました。一旦暮らし体験の家で仕事をして、夕方再度市役所にお邪魔して打ち合わせ。今後の可能性についてアイデアを出すことができ有意義でした。


2017年2月12日(日) プール
珍しく一日金沢にいる。午前は買い物につきあう。午後は久しぶりにプールへ歩きに行き、1時間歩く。いつものように、他にも歩いている人はいました。富樫運動公園の市営プールは今年の3月で閉鎖になりますので、可能な限り行っておきたいと思いつつ、ここ1ケ月以上行けていませんでした。それでも体重は68キロと少な目でした。インプットとアウトプットのバランスで、体重が増減しますから、それなりにバランスがとれているということでしょう。金沢のような都市においては、市民の健康増進、歩行習慣と健康長寿の促進のために、水中歩行ができるプールと足元が柔らかで刺激が多い森の中を歩くコースを各地に設けて欲しいものです。夜は県からいただいた宿題をする。明日には提出しないといけませんので。


2017年2月11日(土) 移住体験ツアー2日目
朝はまず駐車場の雪かき。今年初めてのことですが、前庭が広いので、奥の方に積み上げるだけで十分スペースが作れました。移住体験ツアー参加者のために朝食を用意、ご主人と一緒にいただく。奥様は体調がすぐれないとのことでした。10時半から近くの宗寿寺で「鬼子母神星まつり」があったので、見学に。参道に置かれた桶の水をかぶる水行は初めて拝見しました。結局奥様の体調がよろしくないとのことでしたので、他のプログラムは無しにして、ゆっくりしていただくことにしました。しばらく滞在されるとのことでしたので、週明けにでも再度相談しましょう。とにかく住むところの確保が最優先課題ですので、市営住宅にエントリーしていただくことです。仕事についてはこれまでの経験を活かした仕事を提案できればと思います。夕方には金沢に戻るが、さすがに疲れた感じでしたので、早々に寝る。


鬼子母神星まつりの水行

2017年2月10日(金) 移住体験ツアー
朝は、昨日からお越しの移住体験ツアーのお客様を市役所の建築課にお連れし、市営住宅について教えてもらう。一旦暮らし体験の家に戻った後、再度市役所にお邪魔してご夫妻を連れて、11時に菅生石部神社の「御願神事」を拝見に。終わりの方は雪が舞いましたが、迫力のある祭を随分久しぶりに拝見できました。地元の子どもたちをはじめ大勢のお客様がお越しでした。昼は村食堂でいただく。午後は午前中に教えていただいた市営住宅を見学に。片山津にも回り、マンションを外から眺め、担当している不動産屋にも顔を出す。暮らし体験の家に戻り、かりぐらしの家に移動していただく。夕方から温泉に行っていただき、当方は夕食の準備をして、一緒に夕食をいただく。今日からかりぐらしの家で滞在していただくことに。


御願神事

2017年2月9日(木) 拠点探し
朝は、昨日からかりぐらしの家に泊まっていただいているネクストコモンズラボの林さんたちと朝食。市役所にお送りした足で、大土まで行き、昨日忘れてきたカバンを回収。昼は片山津に行き、不動産屋で住宅の情報を得てくる。午後から、ネクストコモンズラボ加賀の拠点探しにおつきあい。山代物件を拝見に行く。マンションタイプとアパートタイプ、いろいろ物件はあるものです。その後、急ぎ大聖寺の暮らし体験の家に戻り、取材におつきあい。3紙がお越しになり、ネクストコモンズラボ加賀の共同記者会見のようでした。その後、移住希望者がお越しになったので、暮らし体験の家に入ってもらい、お話をうかがう。遠路お越しでしたので、お疲れのようでしたから、片山津の総湯に入りに行ってもらう。


朝の大土

2017年2月8日(水) 能登から加賀へ
午前は能登町役場での能登町定住促進協議会の定例会。終了後すぐに加賀に移動。午後3時に山中温泉支所に行き、空き家を拝見して回る。新たな物件も紹介いただきました。いろいろ出てくるものですね。その後、一旦大聖寺に戻り、かりぐらしの家の滞在準備。その後、山中の奥、大土へ。国際ワークキャンプで訪れていた台湾からの高校生や愛知県の大学生と少し話をさせていただく。台湾から引率できた若者は意欲的でした。分ったことは台湾の都市近郊と日本の田舎は同じような状況にあるということです。9時すぎにおいとまし、道路が凍っていたので、ゆっくり大聖寺に帰ってきました。


2017年2月7日(火) 松山
松野町役場の方に愛媛県庁に案内いただきました。古い建物を使っておられます。前庭に柑橘類が植えてあるのが愛媛らしい。営業本部長にお話をうかがうが、具体的な提案をいくつもいただき、勉強になりました。その後、松山市駅まで送っていただき、荷物を預け、路面電車で道後温泉に行く。昔ながらの車両で雰囲気があります。道後温泉駅も、道後温泉も古い建物を活用されています。いくつかのコースがあったので、2階に上がるコースを選び温泉に入ってみました。広間に荷物入れのかごがおいてあり、そこに大きな荷物を入れて、温泉へ。大理石で作られた感じの浴槽は深い。お客様は数人でゆっくりつかることができました。湯上り後、大広間ではお茶とせんべいのサービスがあり、ゆっくりいただく。その後、昭和天皇が訪れたお部屋とお風呂を拝見、最後に3階にある坊ちゃんの部屋も見学。初心者には十分楽しめる構造でした。3階には貸し切り部屋もありました。その後、電車で松山市駅まで戻り、愛媛大の米田さんと打ち合わせ。バスで松山空港に移動し、前回と同じく、羽田経由で小松に戻る。


道後温泉

2017年2月6日(月) ミーティング
午前は役場の横の建物で、DMOについてのミーティング。初めての方もおられましたが、皆さん、DMOが何たるものかはよく分かっておられないのではないかと思います。とりあえず、基本的なことを米田さんからお話しいただき、当方が具体的な提案を少しさせていただく。後は、皆さんからも意見を出していただきました。今後も継続的に議論する必要がありますね。午後は、教育委員会の方から河後森城跡について話をうかがい、今後の活用について意見交換。新たな展開も可能ですね。その後、話題に出た目黒ふるさと館を見学に。役所に戻ってからは、河後森城跡に歩いて登ってみました。いろいろルートあって、上からの眺望は良かったです。活用を考えてゆきたい。


河後森城跡からの眺め

2017年2月5日(日) 松野町再訪
朝6時過ぎに金沢を出て、小松空港へ。羽田経由で松山空港へ。松山には12時前に着き、愛媛大の米田さんと合流し、リムジンバスでJR松山駅へ。松山駅からは特急「宇和海」で宇和島へ。宇和島駅に松野町役場森の国創生課の井上さんに迎えに来ていただき、松野町に向かうが、宇和島の道の駅に寄っていただく。柑橘類がいっぱい並んでおり、何種類かを買い求める。役場に着いて打ち合わせの後、鬼北町で行われたグリーンツーリズムの研修会に参加したが、その前に、紀北町の道の駅にもとれていっていただきました。グリーンツーリズムの研修会では、HISの鮫島さんが講師でお話しいただきました。交流会にも参加させていただき、2次会にスナックらぶりーへ。長い夜でした。


宇和島の道の駅で

2017年2月4日(土) 空き家探し
朝9時過ぎには大聖寺に行き、竹下耳鼻咽喉科医院へ再診に。午前は暮らし体験の家の掃除。一通りの部屋に掃除機をかける。午後は移住希望者を大聖寺駅に出迎え、暮らし体験の家に案内。相談の上、家を見に行く。空き家バンク登録の家を外から眺め、福田町の家は中まで見せていただく。空き家バンクの家については、明日中を見せていただくことに手配する。夕方は橋立に行き、民宿北前船で相談。古くて大きな家はいろいろな活用が可能な建物です。試験的に活用してみていただくと良いのではないでしょうか。


2017年2月3日(金) 商工会連合会
午前は、興能信用金庫と回り、のとだらぼちITOKO会の会費を入金し、前回の総会及びその後の総会資料の発送費を出金する。昼前には、商工会連合会にお邪魔し、輪島で行うイベントの打ち合わせ。小規模事業者と中小企業庁との意見交換の場が各地で設けられているようです。随分久しぶりに連合会の事務所に入りました。午後は駅前の話題のホテルで、打合せ。地域の食に関わる人を発信し、生活者とつなごうという活動を始められています。明日の夕方加賀にお越しいただくことに!咽喉の痛みが続いているので、早めに家に戻り寝ている。


2017年2月2日(木) 竹下耳鼻咽喉科医院
昨日からの咽喉の痛みがとまらないので、大聖寺荒町の竹下耳鼻咽喉科医院に参りました。待合室には患者さんがいっぱいでしたが、お子様を連れて来られたお母さんやご両親が多くて混雑している感じでした。先生の診察がテキパキしていて、1時間もせずの終了でした。薬も院内処方でしたので、速やかでした。昼はノマドでカレーをいただき、身体を温める。午後は大同工業で移住希望者の相談。商工会議所に資料を届け、その後一旦暮らし体験の家に戻る。橋立でカニを送る手配をし、小松商工会議所訪問、広域の組織設立について説明させていただく。友人の家に注文してあった酒を取りに行き、家に戻りじっとしている。夕食後、早めに寝る。週末までに咽喉の痛みを直したい。


2017年2月1日(水) 加賀
午前は能登空港で「奥能登塾(仮称)」の準備会合。どんな内容になるか楽しみです。11時過ぎには中座させていただき、加賀に向かう。途中の道路状態が良くなくスピードが出ない。北陸道も風が強かったです。数分遅れで加賀市医療センターに到着。ドクター2名にお話をうかがう。仕事の様子をうかがうことができましたし、地域での子育てしながらの暮らしについても教えていただきました。その後、一旦暮らし体験に家で仕事をして、午後4時からは別の打ち合わせのために市役所へ。家が底冷えがして足が冷たくなったので、久しぶりに片山津温泉の総湯につかりにゆく。多くのお客様がお越しでした。住民の暮らしにとって大切な場になっていますね。


以前の金沢便りはこちらをご覧ください。

MENU◆ 最初のページ / 能登のエコツアー / 鉢伏山に行こう! / 能登でココロもどる旅! / おすすめの珠洲 / 飯田彩り市場 / 能登お店の物語 / いしり / 能登手仕事屋 / ほうだつ山麓米 / 能登の案内人(携帯用] / 和倉温泉商店連盟 / おすすめの加賀 / 「美味しい石川」 / 八尾風便り / おすすめの出雲 / おすすめの由布院 / ◆美味しい食事/富山/石川/福井 / 泊まりたい宿 / 魅力的な人 / おすすめの地域 / ネットワーク / 人ネットワーク / 地方ことばのページ / 金沢便り / ご意見箱 /
■テーマ別リンク集 ◆ツーリズム関連/ ◆首都圏で出会う北陸/ ◆UIターン/ ◆ライブカメラ/ ◆環境・自然体験/ ◆農家のページ/ ◆観光情報/ ◆観光施設/ ◆飲食店/ ◆宿泊施設/富山/石川/福井/ ◆博物館・美術館/ ◆交通・天気/ ◆自治体/ ◆地域づくり/ ◆マスコミ/ ◆検索エンジン/ ◆緊急情報・調べもの/ ◆岐阜県情報
(株)ぶなの森 担当:高峰博保 能登事務所:鳳珠郡能登町字当目60字41番地2 〒928-0334 地図 TEL 0768-76-0600
金沢事務所:金沢市泉1丁目3番12号プランドールT101 〒921-8041 TEL 076-287-5530 FAX 076-287-5531
takamine@bunanomori.com