美味しい石川
【優秀賞受賞】 水産加工品(糠漬け)◎ 

魚が自慢の名物店のお土産は、糠の旨みがよくしみ込んだ素朴な味

ぬかニシン

 日本海の海の幸が楽しめるお店として、地元客はもちろん県外からも多くのお客を集めているやまじゅう。そのやまじゅうで、お土産におすすめな品もののひとつが、この自家製ぬかニシンです。


豪快なビッグサイズのニシンで
 やまじゅうのぬかニシンは、大根ずしや塩辛と並んで、お土産に人気の手づくり商品の一つだ。
 ニシンの大きさと品質が信条で、素材となる身欠ニシンは、有名産地の余市を中心に揃え、その中でも最も大きいものを求めて仕入れている。味付けは、創業以来32年間こだわり続けている特製醤油とみりんだけで、塩分は控え目。

コシヒカリの新鮮な糠を使う
 糠はなるべく新鮮な糠をと、自家製の糠を使っている。民宿と食事処もやっているやまじゅうでは、精米したてのご飯を食べてもらおうと、1週間に2〜3回のペースで自店で精米を行っている。その時に、ある程度まとまった量の糠が手に入るため、そのコシヒカリの糠を使ってお手製の糠漬けができるわけだ。
 よく漬かった糠の香りと旨味がニシンの身にしみ込んでいる。歯ごたえも程よく美味しい。直接お店で買う場合は、やまじゅう本館に来店してほしい。そこには朝市を彷彿させるように海の幸・山の幸を使った商品が、所狭しと並べられている。また、地元のお客様も多く、活気に満ちあふれている。

魚料理が自慢のやまじゅうの味
 魚料理と民宿のやまじゅうは、日本海で獲れる海の幸が自慢。名物カニ宴会をはじめ、四季折々の食材を楽しめるお店として地域に定着している。近年、市内外問わず団体での利用が増えていることから、2006年5月上旬には多目的に利用できる会場(バリアフリー対応コンベンションホール)もオープン予定だ。
 お店の情報は、インターネットなどを通じて、季節ごとにきめ細かく発信している、今元気の良いお店。
 ぬかニシンは、そんなやまじゅうの海の幸を、自宅で楽しめるお土産の代表格と言ってよい。パッケージは一見気軽なお惣菜風のつくりながら、味と品質は高級ギフトにひけをとらない。
 そのまま切って食卓に出せるぬかニシン。風味と旨味をじっくり味わいたい。



【ぬかニシン】
 2本入 ‥‥650

[地元産材料]にしん、醤油、みりん、糠

お申込み先
(有)やまじゅう

〒929-1174 石川県かほく市浜北ハ20-1 TEL.076-283-3455 FAX.076-283-3448
http://yama-10.com
to HOME