TOP > 仕事・暮らし・体験 > 求人ピックアップ > 移住交流支援員(珠洲市)

移住交流支援員

穴水町

募集人財:移住交流支援等

珠洲市役所
まちづくり相談室(企画財政課内)

珠洲市では、移住交流のコーディネートを行う人財を募集しています。移住交流の支援を通して地域活性化のお手伝いをしませんか?(2015年12月20日)

珠洲市では、下記のとおり「移住交流支援員」を募集しています。

募集要項

◎募集期間:平成27年12月21日(月)~平成28年1月15日(金)
(郵送の場合は平成28年1月15日(金)必着)
※土日・祝日及び年末年始(12/28~1/3)は受付を行なっていません。

◎募集人員:移住交流支援員 1名

◎業務内容
・移住相談(移住者との個別相談、空き家・地区等への現地案内、地域代表者等への紹介など)
・情報発信(市の支援策、市情報及び地域のイベントなどの情報発信)
・空き家の調査等(空き家の調査・情報収集、宅建組合との連絡・調整、市ホーム ページ「田舎暮らししてみんけ?」のサイト運営)
・その他(移住者と地域住民との交流支援、移住促進策の検討、関係機関との連携 協力)

◎応募条件
・自ら情報を収集・分析し、企画立案・実践活動できる方
・住民等と十分にコミュニケーションが取れる方
・地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方

◎応募資格
・普通運転免許を有し、借上可能な自家用車を所有する人。

◎待遇等(予定)
*雇用期間:平成28年4月1日~平成29年3月31日 (雇用契約は1年単位。最大3年)
*賃  金:月額20万円
*就業時間:8時30分~17時15分を基本とします。
*休憩時間:12時00分~13時00分(60分)を基本とします。
*休  日:週休2日とし、毎週土・日曜日および国民の祝日を基本とします。
*労災保険:市で加入します。

◎応募方法
次の書類を簡易書留で送付または持参(封筒の表面に「応募書類在中」と朱書き)
①応募動機および当業務に対する想いを記述(書式、字数は問わない)
②顔写真付きの履歴書(A4判)

◎選考方法
1次審査は書類審査とし、合格者には2次審査として平成28年1月下旬に面接試 験を実施の上、採用者を決定します。(合否・採用決定は別途連絡)

◎注意事項
珠洲ハローワーク求人情報コーナー(珠洲市地域職業相談室)TEL:0768(82)0157を 通じて応募してください。

◎応募・問い合わせ
〒927-1295 珠洲市まちづくり相談室(住所記載不要・企画財政課内)
TEL:0768-82-7716 FAX:0768-82-2896 Eメール:kizai@city.suzu.lg.jp

まずは、上記連絡先または能登定住・交流機構事務局までお問い合わせください。

ページの先頭へ

(C) 2013-2014 能登定住・交流機構