TOP > 移住のご相談 > 能登定住・交流機構とは?

能登定住・交流機構とは?

能登は、“人”を必要としています

世界農業遺産に認定された「能登の里山里海」。
豊かな自然や貴重な伝統文化が息づく地域です。
一次産業から観光サービスにいたる、多様な仕事や企業があります。
美や癒しを提供するサロンや古民家を活かしたカフェなど、
新たな事業を起業する人も徐々に移り住んでいます。

そんな能登で、あなたも活動してみませんか。

能登への移住・定住を希望されている方は、遠慮なく事務局・高峰までメールをお送りください。

また、地域を学びの場と捉え、大学などの高等教育機関等が行うゼミに対し、
活動テーマとして、ぜひ能登に着眼してほしいと考えています。

能登で実施されるゼミ活動を「能登ゼミ」と呼び、様々なサポートを実施しております。
これは能登地域にとって、学生の皆さんの視点や評価が、
地域住民にとって、よい刺激となることが期待できるからです。

学生の皆さんにとっても、能登半島での体験・交流は、学びの場として有意義であると想像されます。
(ちなみに平成24年9月の東洋大学「能登ゼミ」の席では、 UIターンに続く
「Mターン」という示唆に富む新たな概念を、ゼミ生から提案いただきました。)

能登に興味のある先生や学生の皆さん、是非能登にお越し下さい。

能登定住・交流機構 活動概要

(1)能登への移住・定住サポート

・仕事紹介(能登で就職可能な企業等の紹介、研修生受入企業・団体等の紹介)
・すでに移住し定住している人たちの紹介
・住宅情報 ・各自治体等の支援制度
・体験会等の紹介
・他各種相談受付

(2)能登ゼミサポート

・活動テーマの相談
・フィールドの情報提供
・地域の語り手、ガイド等の紹介
・宿泊場所の紹介
・交通手段のコーディネート

団体概要

(1)名称

一般社団法人 能登定住・交流機構

(2)設立

2013年1月16日(2014年12月19日:一般社団法人化)

(3)所在地

〒928-0334 石川県鳳珠郡能登町字当目60字41番地(株)ぶなの森 能登事務所内
TEL 0768-76-0600 / TEL 0768-76-0777

やすん場
〒927-2156 石川県輪島市門前町門前1950(総持寺通り)
(石川県輪島市門前町の総持寺通り商店街にある、お休み処。能登定住・交流機構の事務所も兼ねています。)
Facebookで情報発信しております。

(4)推進体制

代表理事 星野正光 (株)門前 代表取締役 輪島市
副代表理事 南 進 能登空港寄らん会 志賀町
副代表理事 高峰博保 (株)ぶなの森 代表取締役 金沢市
理  事 塩安眞一 塩安漆器工房 代表取締役 輪島市
理  事 田中孝一 お宿たなか 代表取締役 輪島市
理  事 櫻田博克 櫻田酒造(株)代表取締役 珠洲市
理  事 末政博司 (有)すえひろ 代表取締役 珠洲市
理  事 北川博幸 渚水産 代表取締役 穴水町
理  事 数馬嘉雄 興能信用金庫 理事長 能登町
理  事 浅井園子 百楽荘 女将 能登町
理  事 寺岡才治 寺岡畜産(株) 代表取締役 志賀町
理  事 永谷誠行 ニューライフながたに 代表取締役 七尾市
理  事 星場輿一 能登空港寄らん会 中能登町
理  事 久保順一 (株)八幡 代表取締役 羽咋市
理  事 柴田 捷 宝達志水町議会議員 宝達志水町
理  事 竹田以和生 いしかわ観光特使 奈良県(白山市出身)
理  事 本田ゆり子 のとだらぼちITOKO会世話人 神奈川県(珠洲市出身)
理  事 山本孝一  のとだらぼちITOKO会代表世話人 千葉県
監  事 福池正人 柳田食産(株)代表取締役 能登町
監  事 中田哲也

事務局長 太田殖之 (株)ぶなの森
中途採用企業発掘、能登ゼミサポート、WEB、起業支援、移住希望者サポート

協 力
NPO法人能登ネットワーク
能登空港寄らん会
のとだらぼちITOKO会
珠洲市
輪島市
能登町
穴水町
七尾市
志賀町
中能登町
羽咋市
宝達志水町
珠洲商工会議所
輪島商工会議所
能登町商工会
穴水町商工会
門前町商工会
富来商工会
能登鹿北商工会
七尾商工会議所
志賀町商工会
中能登町商工会
羽咋市商工会
宝達志水町商工会
石川県商工会連合会

連携組織
NPO法人ふるさと回帰支援センター(東京)
移住・交流推進機構(東京)

お問い合わせ

能登定住・交流機構

〒928-0334 石川県鳳珠郡能登町字当目60字41番地
(株)ぶなの森 能登事務所内

TEL 0768-76-0600
TEL 0768-76-0777
移住のご相談・お問い合わせはこちらのフォームから

ページの先頭へ

(C) 2013-2014 能登定住・交流機構