◆東日本大震災関連情報◆

<最新情報>
◆放射線量等分布マップ 文部科学省
◆福島県及びその近隣県における航空機モニタリングの測定結果 原子力規制委員会
8月16日 <涼を求めて>材木岩氷室 冷気導く先人の知恵(白石) 河北新報
8月16日 <縮む浜>三陸・大船渡から(下)定置網の不振/サケ漁獲減 経営に打撃 河北新報
8月16日 <火薬工場の学徒たち>柴田・船岡の記憶(下)迎えた終戦/放心 絶望 交錯した感情 河北新報
8月16日 小惑星探査用ロボット落下 地上軟着陸に成功 南相馬で宇宙エレベーター実験 河北新報
8月15日 南三陸の自然アートで表現 「町民憲章」題材 住民団体が作品募集 河北新報
8月15日 盆踊り歌津つなぐ 宮城・南三陸「ハマーレ」で初開催 河北新報
8月15日 <受動喫煙対策>屋外喫煙所も見直し次々 改正健康増進法成立 河北新報
8月15日 古里を伝えるよすがに 福島・双葉帰還困難区域の神社再建 氏子ら8年ぶり例大祭 町復興へ誓い新たに 河北新報
8月14日 棚倉町民が避難計画 県支援第1弾要点学び策定着手 福島民報
8月14日 <海水浴場>東北、猛暑でも冷え冷え 河北新報
8月14日 <災禍を超えて>戦後73年目の夏(上)非核化実現 願いは一つ/星埜惇さん(90)福島市 河北新報
8月14日 <火薬工場の学徒たち>柴田・船岡の記憶(上)勤労の日々/貴重な青春、無為に消費 河北新報
8月14日 <東日本大震災>亡き人しのび祈り深く静かに 8度目盆の入り 河北新報

詳しくは東日本大震災関連情報

【西日本豪雨関連情報】
倉敷市総社市広島市呉市東広島市坂町三原市大洲市宇和島市西予市松山市倉敷市災害ボランティアセンター総社市災害ボランティアセンター広島市災害ボランティア本部くれ災害ボランティアセンター東広島市災害ボランティアセンター三原市災害ボランティアセンター山陽新聞中国新聞愛媛新聞時事ドットコム47NEWS

 
◆地域の祭・イベント情報◆

能登おたのしみガイド  夏の能登ふるさと博の一環で制作、祭、体験、お食事、直売所を紹介。祭りや体験交流プログラムを楽しみ、地域性のある食を味わい、直売所でお土産を。情報としては古いですが参考になります。
能登人と過ごす能登時間  能登の人と一緒に、ゆったりとした時間を、大人が楽しめるプログラム集、癒しプログラムが充実。

石川県の天気 / みちナビ / JR西日本 / のと里山空港 / 小松空港 / NEXCO中日本 / 交通取締 / 火災情報
  金沢便り

2018年8月15日(水) ろあん
朝6時には家を出て加賀へ。早朝に帰る移住希望者ファミリーを見送る。その前に、ご主人にアンケートを記入いただき、少し話をうかがう。出発された後は、洗濯をして、掃除。人数が多かったので、一通り洗濯と掃除を終えたら昼でした。枚数が多かったので、タオルケットなどはコインランドリーで乾燥させる。その間に買い物に行く。夕方には、一里野温泉の一里野高原ホテルろあんにお邪魔して、ワーキングホリデーで来ている学生さんと面談。以前から移住希望で何度も石川にきている方とも出会う。ろあんでは、ヤギや蜂も飼っていて、蜂蜜もオリジナルで作っています。グランピングなども可能で、いろいろなことに取り組まれているお宿です。面白い試みをされているので、意欲的な人財が入ってくださると良いですね。


ろあんの養蜂

2018年8月14日(火) 墓参り
昼を目がけて富山に行く。年に一度の墓参りと兄姉家族との交流の機会です。姉はすでに亡くなっているので、甥っ子たちが参加です。高速はさすがに混んでいましたが、12時ちょうどに富山の兄の家に到着。すぐに家を出て、富山市内の中華料理店・四川乃華へ。システムがしっかりできていて、タッチパネルで注文すると間もなく出てきます。ドリンクは注文と同時に出てくるような速さ。たくさんのお客様が入っていましたが、まだ余裕がありました。1時間半で会食を終え、兄の家に戻り、間もなく墓参りに。母家に当たる従兄の家にも顔を出して、立ち話。家に戻り、預かっていたアルバムを返し、それを見ながら歓談。昔の写真を見たことがない甥、姪たちにとっては良い機会ちなりました。帰りは息子の運転で戻るが、途中で運転を交代しましたが、随分疲れました。


富山でいただいた料理

2018年8月13日(月) 星野さん葬儀
朝は珠洲の見附海岸をあるく。週一ウォーキングで行っている活動で、新たな参加者もいらっしゃいました。見附海岸はキャンプで滞在されている方がたくさんで、その間を縫って歩かせていただきました。砂浜と緑の園地を行ったりきたりしますが、帰りはさすがにテントの間を歩くのは気が引けたので、砂浜を歩きました。1時間弱で終了。能登事務所に戻り、簡単に昼食を済ませ、雨降りの中を門前に向かう。葬儀の式場にパソコンを持ち込み、昨日のパワーポイントから少しだけ修正し、本日もテレビで繰り返しご覧いただけるようにしました。何人もの方にご覧いただき、話題を提供でき良かったです。葬儀は通夜より参列者は少なかったですが、200席用意された式場がほぼ埋まるくらいでした。僧侶による読経の後、全員による焼香、そして、喪主挨拶で終了。あっけなかった感じです。出棺の時にはほぼ雨もやみ、外で見送ることができました。その後、持ち込んだテレビとパソコンを車に積み、手仕事屋の写真を撮影し、金沢に戻る。金沢の自宅に寄り、着替えて加賀に向かう。昨日から滞在中の移住希望者と面談。お出かけになりたくない感じでしたので、当方は金沢に戻る。移住希望者2組が滞在中です。


星野さんの葬儀の様子

2018年8月12日(日) 星野さん通夜
朝は金沢駅に家族を送り届け、能登に向かう。まずは門前の星野さんのご自宅にお邪魔して、息子さんの作成したプレゼンを見てもらう。式場のテレビも確認し、電気屋に立ち寄り、接続ケーブルを購入。能登事務所で、星野さんの足跡を紹介するプレゼンに追加修正を加える。午後4時ぐらいには、再度式場に行き、スタッフに加賀からもってきてもらったテレビを設置、パソコンとつないで、パワーポイントで作成したプレゼンをエンドレスで上映させていただきました。5時過ぎには参列の方々が続々とお越しでした。東京からもITOKO会のメンバーに参列いただきました。式場はいっぱいで200名以上がお集まりでした。


星野さんの通夜の様子

2018年8月11日(土) 移住希望者サポート
朝から加賀で移住希望者サポート。昨日からお泊りのご家族には九谷焼美術館に行っていただきました。ワーキングホリデーで来ている学生さんも一緒に弊社スタッフが案内。その間に、新たな移住希望者の受入の準備。かりぐらしの家に布団を移動させ、エアコンをかけたままにする。途中の高速が渋滞していたようで、予定より遅れて到着。家の使用について説明の後、ご家族で遊びに行っていただく。昼食はCanetonでいただくが、同級生がお越しでした。夕方まで暮らし体験の家にいて、特別な連絡はないので、早めに金沢に戻ることにする。星野さんの葬儀会場で上映するパワーポイントを作成する。


Canetonのランチ

2018年8月10日(金) 星野正光さん死去
午前は県庁で打ち合わせ。その途中に何本も電話がかかり、メールも届く。門前の星野正光さんが亡くなられたという連絡でした。急ぎ、おつきあのあった方々に電話。地域振興課にも顔を出すが、さすがに連絡が届いていました。急ぎ県庁から門前に向かう。輪島病院からご自宅に戻られた星野さんと面会。ご親戚の方や近所の方がお見えでした。通夜と葬儀の日程を確認し、FBにアップさせていただく。追加で何名かの方々にも案内。通夜は8月12日(日)18:30〜、葬儀は13日(月)10:00〜 JAおおぞら天翔門前です。息子さんと打ち合わせの後、急ぎ加賀に移動。移住希望者を出迎え、明日の動きを相談し、金沢に戻る。


一番気に入っている星野さんの写真

以前の金沢便りはこちらをご覧ください。

MENU◆ 最初のページ/ 能登のエコツアー/ 鉢伏山に行こう!/ 能登でココロもどる旅!/ 石川のエコツーリズム/ 能登人と過ごす能登時間/ おすすめの珠洲/ 能登杜氏物語/ 能登お店の物語/ いしり/ 能登手仕事屋/ ほうだつ山麓米/ 能登の案内人(携帯用]/ 和倉温泉商店連盟/ 「美味しい石川」/ 八尾風便り/ 地方ことばのページ/ 金沢便り/ ご意見箱/
■テーマ別リンク集 ◆ツーリズム関連/ ◆首都圏で出会う北陸/ ◆UIターン/ ◆ライブカメラ/ ◆環境・自然体験/ ◆農家のページ/ ◆観光情報/ ◆観光施設/ ◆飲食店/ ◆宿泊施設/富山/石川/福井/ ◆博物館・美術館/ ◆交通・天気/ ◆自治体/ ◆地域づくり/ ◆マスコミ/ ◆検索エンジン/ ◆緊急情報・調べもの/ ◆岐阜県情報
(株)ぶなの森 担当:高峰博保 金沢事務所:金沢市泉1丁目3番12号プランドールT101 〒921-8041 TEL 076-287-5530 FAX 076-287-5531
能登事務所:鳳珠郡能登町字当目60字41番地2 〒928-0334 地図 TEL 0768-76-0600
takamine@bunanomori.com
since 2012.3.25