東日本大震災関連情報
11月19日 岩瀬農高、11品目でGAP 愛媛の高校と並ぶ 福島民報
11月19日 三陸鉄道・津軽石−宮古28日再開 河北新報
11月19日 女川町最後の仮設解体進む 復興へ一歩 河北新報
11月19日 宮城新県民会館と美術館集約 県が施設配置3案提示 河北新報
11月18日 景色とハイボール堪能 津軽鉄道が特別列車運行 河北新報
11月18日 住民描く 新たな大和 カフェ運営や地域情報発信 ワークショップ終了 河北新報
11月18日 「希望持てる復興住宅に」 仙台・住民の会 課題解決へ結成 河北新報
11月18日 桂島カキ 熱々堪能 塩釜でまつり 焼きと汁物求め行列 河北新報
11月17日 六本木ヒルズで「福島フェス」開催 都心に響いた回転櫓盆踊り 福島民友
11月17日 火柱見つめ作句 須賀川で風物詩「牡丹焚火」 福島民報
11月17日 歌って踊って古里語らう 岩手の内陸移住者らが交流 河北新報
11月17日 キャンパス 水害から守れ 福島・郡山の日大工学部、強靱化プロジェクト始動 河北新報
11月17日 生活の足 待ってました JR磐越東線いわき−小野新町間再開 福島の在来線全線復旧 河北新報
11月17日 丸森で「軽トラ大作戦」 ボランティアの運搬車30台集結 片付け一気に 河北新報

詳しくは東日本大震災関連情報

二本松市・岳温泉関係
岳温泉観光協会FB岳温泉観光協会二本松市二本松観光協会ふくしま観光圏岳温泉観光協会ニューサイトあだたら高原リゾート

 
◆地域の祭・イベント情報◆

能登ふるさと博  能登全体をステージとした事業。夏はキリコ祭りがメイン、各地のイベントも紹介。
能登人と過ごす能登時間  能登の人と一緒に、ゆったりとした時間を、大人が楽しめるプログラム集、癒しプログラムが充実。

石川県の天気 / みちナビ / JR西日本 / のと里山空港 / 小松空港 / NEXCO中日本 / 交通取締 / 火災情報
 
金沢便り

2019年11月18日(月) 明洞
 11時から、移住定住の活動について、電話で取材を受ける。来年1月の「JOIN移住・交流&地域おこしフェア」のPRのために、直前に首都圏の地下鉄の中で広報するためとのこと。全国のいくつかの半島での取り組みを紹介いただけるそうで、その中に能登半島も入れてくださるようだ。昼には金沢事務所に行き、スタッフと昼食を食べに。何軒かを回りましたが、すべて定休日でしたので、泉野出町の韓国料理・明洞(ミョンドン)に入ってみた。石焼ビビンバをいただく。女性客が多い。本格的な石焼ビビンバをランチでいただくのはちょっとぜいたくな感じでした。ニンニク臭が残るかも知れませんが、人に会う約束をしていなかったので、良しとしました。午後も事務作業を続け、夕方にはプールで歩く。継続は力なりです。過去1ケ月で14回通ったことになります。体重は減り、腹回りはやせた印象です。  


明洞の石焼ビビンバ

2019年11月17日(日) 空き家拝見
 昼前に加賀に行き、かりぐらしの家で昼食。午後は、分校地区で空き家の中を見せていただく。家財がたくさん残されていますが、一部は処分されてきたようで、車庫の2階はほぼ空いていました。雨漏りしている箇所もありましたので、早々の応急処置が必要ですので、すぐに手配をお願いいたしました。残っている家財についても、片づけるだけで印象は変わりそうです。移住希望者さんに見ていただく前に、一定程度片づけることができればと思う。そのような活動を仕組み化できると良いですね。2度目に確認にお邪魔した際に、お向かいの奥様から話をうかがうことができ、近所の空き家も紹介いただきました。近隣にどのような方がお住まいかを知ることも大切ですね。  


空き家の内部

2019年11月16日(土) プール
 午前はプールに行き、30分ほど歩く。昨日も歩いているので、30分程度で十分かもしれません。体力が落ちているので、短時間を繰り返した方が良さそうです。生協の隣にある中華そば屋・のぼるで昼をいただくが、週末とあってか、大勢のお客様が順番待ちをしていました。30分程待ち、昼前にはいただくことができました。買い物をして戻るが、宝達志水町の金曽農園に行き、りんごを購入。本日もお孫さんたちが遊びに来ておられました。リンゴ狩りがしたいとのリクエストに応えるべく、優しいおじいちゃん役をされていました。その後、暮らし体験の家に立ち寄り、郵便物や家の中をチェックして戻る。金沢事務所にも立ち寄り、届いていた郵便物を確認し、返信が必要なものを持って帰る。


のぼるの中華そば・京にぼ

2019年11月15日(金) 移住希望者サポート4
 9時前にチェックアウトする移住希望者さんと面談。事前に情報収集した内容を踏まえ、彼女の仕事候補について紹介する。検討いただければと思う。その後、使用されていた暮らし体験の家の換気を行い、使用されていたシーツ類を洗濯。2度洗濯機を回し、かりぐらしの家の2階で干す。その後、天気が良かったので、奥谷の梨園にお邪魔して剪定作業の様子を撮影させていただく。移住してこられた2組もしっかり仕事を覚えておられるようです。長い道のりですが、しっかり身に着け、自立を目指していただければと思う。紅葉した梨の葉っぱがきれいでした。早めに金沢に戻り、資料作成。夕方にはプールに行き歩く。30分強ですが、十分運動した感じです。


梨の黄葉

2019年11月14日(木) 移住希望者サポート3
 8時半過ぎには加賀に着き、ぶどううやさん西村での、移住希望者との相談につきあう。今後の方向性を明確にできて有意義でした。さらに、地域内にある空き家も教えていただきました。昼は8号線近くの北陸食堂でいただく。午後は市内を案内。山中温泉、山代温泉、七日市の家見学、最後に片野の鴨池でカモやガンなどの様子を観察。解説をうかがいながら拝見すると、理解しやすくなります。閉館時間を越えて、ガンが帰ってくる様子を拝見させていただきました。夜は、東洋大の卒論研究のために来ていただいている学生を交えて、大聖寺の白山で夕食。


片野の鴨池

2019年11月13日(水) 日本クアオルト協議会幹事会
 朝から東京に向かう。まずは、有楽町のふるさと回帰支援センターへ。石川県の移住相談員と相談。その後、早めの昼を、有楽町駅近くにある沖縄物産館でいただく。そうきそばは懐かしい。地下鉄で永田町に移動し、都道府県会館へ。日本クアオルト協議会幹事会に珠洲市関係者として参加。今後の活動について協議。最初に創業メンバーである上山市、由布市から、設立のいきさつを話していただき、途中から参加された市町からは、参加の狙いなどを語っていただく。その上で、今後の活動の優先順位を議論。率直な話をしていただいたので、たいへん有意義な会議で、参加させていただいた意味が大いにありました。住民の健康増進も、ヘルスツーリズムも全国の自治体にとって優先度の高い政策課題だと思います。もっと積極的な働きかけをおこなっていければと思う。終了後、再度、沖縄物産館にお邪魔して、サーターアンアギーを購入し土産とする。


ソーキそば

2019年11月12日(火) 移住希望者サポート2
 朝から加賀のかりぐらしの家で事務作業。届いていたメールに返信、写真をセレクトして送信、アポイントを設定するための電話をかけたりするなど、そのような作業だけで午前が終わる。昼には、ぶどうやさん西村に体験に入っている二人を訪ね資料を渡す。その後、南加賀農林総合事務所で相談。まずは、しっかり体験し、お互いを知ることに時間を使った方が良いとのこと。その上で方向性が明確になってから相談をということでした。その後、金沢に戻り、事務作業を。夕方にはプールに行き歩く。徐々に動きが良くなっているような気がします。


ぶどうやさん西村のぶどう棚

以前の金沢便りはこちらをご覧ください。


MENU◆ 最初のページ/ 能登のエコツアー/ 鉢伏山に行こう!/ 能登でココロもどる旅!/ 石川のエコツーリズム/ 能登人と過ごす能登時間/ おすすめの珠洲/ 能登杜氏物語/ 能登お店の物語/ いしり/ 能登手仕事屋/ ほうだつ山麓米/ 能登の案内人(携帯用]/ 和倉温泉商店連盟/ 「美味しい石川」/ 八尾風便り/ 地方ことばのページ/ 金沢便り/ ご意見箱/
■テーマ別リンク集 ◆ツーリズム関連/ ◆首都圏で出会う北陸/ ◆UIターン/ ◆ライブカメラ/ ◆環境・自然体験/ ◆農家のページ/ ◆観光情報/ ◆観光施設/ ◆飲食店/ ◆宿泊施設/富山/石川/福井/ ◆博物館・美術館/ ◆交通・天気/ ◆自治体/ ◆地域づくり/ ◆マスコミ/ ◆検索エンジン/ ◆緊急情報・調べもの/ ◆岐阜県情報
(株)ぶなの森 担当:高峰博保 金沢事務所:金沢市泉1丁目3番12号プランドールT101 〒921-8041 TEL 076-287-5530 FAX 076-287-5531
能登事務所:鳳珠郡能登町字当目60字41番地2 〒928-0334 地図 TEL 0768-76-0600
takamine@bunanomori.com
since 2012.3.25