◆東日本大震災関連情報◆

<最新情報>
◆放射線量等分布マップ 文部科学省
◆福島県及びその近隣県における航空機モニタリングの測定結果 原子力規制委員会
7月22日 東電「デブリの可能性高い」 複数の物体撮影 第一原発3号機調査 福島民報
7月22日 <水中観察船>復興した海を実感 河北新報
7月22日 <リボーンアート・フェス>きょう開幕 河北新報
7月22日 <河北新報120周年>東北の針路 語り合う 河北新報
7月21日 <リボーンアート>美音食 多彩に被災地再生 河北新報
7月21日 南三陸SC再建 震災から6年、町内唯一 河北新報
7月21日 <飯館村>カスミソウで地域復興 河北新報
7月21日 ペットボトルでピザ作ろう 意外性体験して 河北新報
7月20日 海藻タオヤギソウ 新たな名産誕生に期待感 河北新報
7月20日 <地下鉄と市長選>まちづくり「脱東京」で 河北新報
7月20日 <トリチウム水>全漁連、東電の放出発言に厳重抗議 河北新報
7月20日 <原発被災地の行方>生鮮品購入 車が頼り 河北新報

詳しくは東日本大震災関連情報

【岳温泉・二本松市関係】
岳温泉観光協会FB岳温泉観光協会あだたら高原リゾートあだたらブログ(最新情報)岳クラブ安達太良マウンテンガイドネットワーク二本松市二本松観光協会ふくしま観光圏夕日ケ丘森花倶楽部FB夕日ケ丘森花倶楽部HP鏡が池碧山亭 Live Cameraあだたら山ライブカメラ二本松市岳温泉の天気

 
◆地域の祭・イベント情報◆

能登おたのしみガイド  夏の能登ふるさと博の一環で制作、祭、体験、お食事、直売所を紹介。祭りや体験交流プログラムを楽しみ、地域性のある食を味わい、直売所でお土産を。情報としては古いですが参考になります。
能登人と過ごす能登時間  能登の人と一緒に、ゆったりとした時間を、大人が楽しめるプログラム集、癒しプログラムが充実。

石川県の天気 / みちナビ / JR西日本 / のと里山空港 / 小松空港 / NEXCO中日本 / 交通取締 / 火災情報
  金沢便り

2017年7月21日(金) インターン&移住希望者
インターンということで大学の後輩がやってきたので、大聖寺駅で合流し、まずは暮らし体験の家へ。市役所にも挨拶にうかがう。まずは三谷地区を見学に!途中で様子でセリを洗っている様子を発見。少しお話をうかがう。小松から通っておられるとのこと。有意義な出会いでした。昼前に移住希望者を加賀温泉駅で出迎え、温泉駅近くのレストランで昼食。プラスカガの打ち合わせを横で聞きながら。その後、空き家を見て回る。新たに教えていただいた空き家を最初に見て回るが、いずれも状態は良い。すぐに住めそうな物件はまだまだありますね。いったん、かりぐらしの家に荷物を入れていただいた後、さらに、空き家を見て回る。途中、黒崎海岸の海水浴場も見学に。片山津温泉の総湯にも入りに行く。夜は久しぶりに白山で食事を楽しませていただきました。



2017年7月20日(木) 空き家情報
今日も朝から加賀へ。問い合わせを何本かいただき、その対応で午前から午後までかかる。追加で空き家の写真を撮影に行き、それも含めて資料を作成し、メール送信。いくつかの資料を作成しましたが、写真入りの空き家情報が一番手間がかかりました。おかげで、分かりやすい資料が出来上がりました。情報を足していくことで、利用しやすい資料になることでしょう。その前後に、加賀への訪問の連絡も複数いただき、来週のアポイントも設定させていただく。早めに金沢に戻り、買い物へ。金沢事務所にも立ち寄り、資料を集めて家に戻る。


2017年7月19日(水) ワークショップ
今日は朝から加賀へ。ワーキングホリデーの交流イベントの修正を行う。だいだいこれで確定。もちろん参加学生さんのスケジュールにより変更等が必要になるかもしれませんが。午後は松野町の次回の訪問予定の変更相談。金曜日から加賀に来る中央大卒業生の稲村さんと連絡、加賀に着く詳しい日程の確認。暮らし体験の家の向かいの福村さんのカイロプラクティックの施術をしていただく。腰が痛くなりやすくなっていたので、みていただきましたが、前回より悪くなっているとのこと。繰り返しお願いするのが良さそうです。夕方に、加賀市職員に連れられてきた北陸先端大の学生さんたちの訪問を受ける。加賀でワークショップを行う予定で、事前リサーチに回っておられるようです。交流と移住をテーマにしている社会人学生さんも入っておられたので、今後も継続的に話ができればと思います。早めに金沢に戻り、金沢事務所で週末の準備。


2017年7月18日(火) ワーキングホリデーサポート
ふるさとワーキングホリデーの交流イベントについて取りまとめて送信。関係者に打診しつつ、参加予定の学生さんのスケジュールのリストを作成し、学生さんが参加しやすく、地域の人々も参加していただきやすいプログラムを想定する。一方で、先週末の説明会に参加した学生で当方がお話をさせていただいた方にメールを送信。サポートを行う。午後は金融機関に行き、能登定住・交流機構の支払いを行う。加賀の空き物件の購入に関する連絡を複数行い、返事もいただきつつ、今後の展開について相談していく必要を感じています。


2017年7月17日(月) 樹木公園
午後は鶴来の樹木公園に行き、GoProの撮影実験。頭にカメラを着けて歩きながら撮影。手に持ても撮影してみました。頭に着けた場合、頭を動かすのが早すぎるので、場面転換が急になり、見ていて見苦しい。ゆっくり頭を動かすようにすると程よい映像になるような気がします。手に持って撮影した場合は、上から撮ったり、下から撮ったりと視点を変えることができるので、植物などを観察している風の映像を取る際は便利ですね。白山さんでも撮影してみました。杉の大木が見事です。いろいろな道具を活かして、情報発信を促進したい。健康増進プログラムについても、心拍計などを身に着けながら歩くと、状況把握がしやすく、それだけ危険を防ぐことに役立ちそうです。


樹木公園

2017年7月16日(日) プール
午後は野々市のプールに行く。夏仕様(平水時期)で150円でした。屋外プールも子どもたちが沢山入っていました。屋内の歩行コースには常時複数の人が歩いていましたが、1時間歩きました。但し、この時期は1時間に10分休憩を入れるので、歩き続けることはできません。水中歩行を広めるべきですが、人口の多い金沢市は熱心ではない印象です。野々市は水中運動教室を毎年開いています。富樫のプールが廃止されたので、金沢市には屋内プールが2つかな。民間のスポーツ施設もあるので、行政が多くを作らなくても良いと考えているのかもしれませんが、健康増進のための水中歩行を日常的に行うために、身近に歩行用のプールを設けて欲しいものです。歩けなくなることが要介護の一歩ですから、歩行長寿を目指す一番の運動習慣として水中歩行推進すべきだと思うのですが、いかがでしょうか。足腰が痛い人も、水中では身体に水の浮力が働くので、身体が軽くなり、歩きやすく、水の抵抗を受けながら歩くことで筋力もつきやすくなります。水中は不安定ですので、バランスを鍛えることにもなります。多様な効果が期待できる水中歩行を生活の中に取り入れていただきたいものです。


2017年7月15日(土) ふるさとワーキングホリデー
朝6時半のバスで金沢駅に行き、新幹線で東京へ。まずは有楽町のふるさと回帰支援センターを訪ね持参した資料について説明。県の担当者も登場し、いろいろ話をうかがう。その後、東京駅に戻り、八重洲口から少し歩いたビルでのふるさとワーキングホリデー説明会に参加。総務省の課長さんからの主旨説明の後、参加した自治体からの1分間プレゼン。その後は個別のブースでの説明でした。5名の学生さんとは話をしましたが、どれだけの方がお越しいただけるものであろうか。そのあたりはよく分からないですが、面白い人財とも出会えましたので、今後に期待したい。東京は暑かったので、早々に東京駅に戻り、チケットを変更し、早めの新幹線で金沢に戻る。


ふるさとワーキングホリデー説明会

2017年7月14日(金) 加賀へ
朝は自宅で一仕事。その上、加賀へ。昼は山中温泉の長楽でいただく。随分久しぶりのこと。手打ち麺のラーメンと手作り餃子をいただく。時々ライブも行っているユニークな中華屋さんです。裏通りに駐車場がありました。それが分かりやすくなると訪問しやすくなりますね。その後、我谷の空き家を拝見に。狭いエリアに3軒の空き家情報が寄せられています。立派な家とコンパクトな家。いずれも生活する上では利用しやすそうですが、主のいなくなった家はさびしい。別所の空き家も確認に参りましたが、売家の看板が無くなっていたので売れたようです。動きがあって何よりです。加賀暮らし体験の家に戻り、一休みした後、前回除伐してあった竹のチップ化作業を行う。ガーデンシュレッダーは役に立っています。


長楽の餃子

2017年7月13日(木) 能登をめぐる
午前は能登町定住促進協議会の定例会にオブザーバー参加。久しぶりですが、移住希望者や移住者の状況にいろいろ変化があります。たまにうかがうと参考になりますね。能登事務所に立ち寄った後、門前に移動。手仕事屋で昼をいただき、星野さんと話をした上で、富来に移動。アスクで寺岡さんと東洋大の鵜野屋での活動やITOKO会の件について相談。さらに、細川さんのところにお邪魔してお話をうかがう。業界事情をうかがえて役に立ちます。息子さんが作られたというナスとキュウリをいただく。家にもどって、手仕事屋でいただいたあぶらげも含め、早速料理をしていただく。


能登でみつけた風景

2017年7月12日(水) 金沢
朝は加賀市定住促進協議会の電話へ電話が2件。移住体験ツアーへの申込と問い合わせについての連絡でした。午前は歯医者に行き、治療をしてもらう。2回目で終了。午後は印鑑証明をもらいにゆき、その後叔母さんがお世話になっている老人施設に行き、シルバー人材センターからの請求書を預かり、振込のために小舞子の叔母さんの家へ。近くの郵便局で振り込んだ後に、信金でお金をおろす。叔母さんの家に届いていた郵便物を整理し、施設に戻る。叔母さんのための買い物をして、叔母さんの財布にお金を入れる。金沢事務所に戻り、のとだらぼちITOKO会の資料をメールで送り、第4回いしかわ百万石の集いの案内をFBとブログにアップする。そんなこんなで一日が終わりました。


2017年7月11日(火) 空き家拝見
午前は移住予定者のために空き家を拝見。山中温泉地区と三谷地区に案内する。いろいろ物件はあるものです。空き家バンクに登録されていない物件もあり、具体的な移住予定者とともに、不動産屋さんに相談すると紹介いただけます。加賀市定住促進協議会として鍵を預かっている家もご覧いただく。鍵を預かっていると、すぐにご覧いただくことができるので便利です。午後は、暮らし体験の家の裏で前日に伐採した竹をチップ化し、追加で斜面に上がり、除伐を行う。徐々に広く明るくなっています。夕方まで行い今日の作業は終了。


以前の金沢便りはこちらをご覧ください。

MENU◆ 最初のページ/ 能登のエコツアー/ 鉢伏山に行こう!/ 能登でココロもどる旅!/ 石川のエコツーリズム/ 能登人と過ごす能登時間/ おすすめの珠洲/ 能登杜氏物語/ 能登お店の物語/ いしり/ 能登手仕事屋/ ほうだつ山麓米/ 能登の案内人(携帯用]/ 和倉温泉商店連盟/ 「美味しい石川」/ 八尾風便り/ 地方ことばのページ/ 金沢便り/ ご意見箱/
■テーマ別リンク集 ◆ツーリズム関連/ ◆首都圏で出会う北陸/ ◆UIターン/ ◆ライブカメラ/ ◆環境・自然体験/ ◆農家のページ/ ◆観光情報/ ◆観光施設/ ◆飲食店/ ◆宿泊施設/富山/石川/福井/ ◆博物館・美術館/ ◆交通・天気/ ◆自治体/ ◆地域づくり/ ◆マスコミ/ ◆検索エンジン/ ◆緊急情報・調べもの/ ◆岐阜県情報
(株)ぶなの森 担当:高峰博保 金沢事務所:金沢市泉1丁目3番12号プランドールT101 〒921-8041 TEL 076-287-5530 FAX 076-287-5531
能登事務所:鳳珠郡能登町字当目60字41番地2 〒928-0334 地図 TEL 0768-76-0600
takamine@bunanomori.com
since 2012.3.25