東日本大震災関連情報
12月7日 木のおもちゃ楽しいな 若松で「木練がっこう」 8日まで 福島民報
12月7日 被災した登米「もくもくランド」へ 堺の児童から復旧エール 河北新報
12月7日 宮城の高校生10人が県産食品をPR 東京・丸の内で販売会 河北新報
12月7日 阿武隈急行 丸森−槻木間の運行再開 河北新報
12月7日 只見線復旧をスイーツで応援 吉本興業開発が車内販売 7日から 河北新報
12月7日 東洋ワーク 首里城再建へ沖縄でプロジェクト「震災時支援の恩返し」 河北新報
12月6日 檜枝岐の新そばに舌鼓 東京で夕べ「観光立村」発展誓う 福島民報
12月6日 大震災後の水産加工業の再生探る 仙台でフォーラム、販路やコスト討論 河北新報
12月6日 鳴子ダムで日本酒貯蔵実験へ 大崎の酒造4社が関心 河北新報
12月6日 石巻市・22年度末財政見通し 基金残高縮小58億円 賠償金、復旧関連費重く 河北新報
12月6日 波間漂い「羽」休め 南三陸・志津川湾にコクガン飛来 河北新報
12月5日 「かしまの一本松」再生へ 3月22日・苗木植樹、人々結ぶ存在に 福島民友
12月5日 ミカン狩り 古里の味に広がる笑顔 福島・広野 河北新報
12月5日 仙台市・集団移転跡地利活用 候補3事業者を決定 河北新報
12月5日 「現地再建も移転も支援」 大郷町長 町議会で復興議論 河北新報

詳しくは東日本大震災関連情報

二本松市・岳温泉関係
岳温泉観光協会FB岳温泉観光協会二本松市二本松観光協会ふくしま観光圏岳温泉観光協会ニューサイトあだたら高原リゾート

 
◆地域の祭・イベント情報◆

能登ふるさと博  能登全体をステージとした事業。夏はキリコ祭りがメイン、各地のイベントも紹介。
能登人と過ごす能登時間  能登の人と一緒に、ゆったりとした時間を、大人が楽しめるプログラム集、癒しプログラムが充実。

石川県の天気 / みちナビ / JR西日本 / のと里山空港 / 小松空港 / NEXCO中日本 / 交通取締 / 火災情報
 
金沢便り

2019年12月6日(金) 能登めぐり
 まずは宝達志水町の暮らし体験の家に行き、今月後半にお越しになる移住体験者のための準備。エアコンだけでは寒いので、ファンヒーターを買いにホームセンターへ。灯油タンクやポンプ、灯油も購入し、試しに使ってみる。その後、穴水に移動、よしむらさんを訪ねお話しをうかがう。ミニ四駆サーキットを8日あから始められるとのこと。昼は門前の手仕事屋でいただく。少し話をすることができました。こちらも新しい動きがあるようです。次に能登町に移動し、宇出津でふくべ鍛冶を訪ね、お話しをうかがい、今後のことについて相談。商工会にもお邪魔して寒ブリまつりのことをうかがう。最後に能登町定住促進協議会を訪ね相談。ふるさと振興課にも顔を出し、お話しをうかがう。カクダストアで買い物をして、能登事務所に戻る。灯油のポリタンクを車に積んで、北能産業のスタンドで給油してもらい、やなぎだ荘で温泉に入る。グリーンストアで買い物をして事務所に戻り、能登事務所泊。  


手仕事屋のもりそば

2019年12月5日(木) インタビュー
 午後は加賀のかりぐらしの家で、移住特使に任命さえている柿谷さんにインタビュー。今後の活動のヒントになりそうないろいろな話をすることができました。その後、山中漆器産業技術センターの方々がお越しになり、情報交換ができました。再来週には、研修生対象の勉強会でスタッフがお話しをさせていただく予定です。その後、能美市の里山エリアの仏大寺でレストラン「イタリア料理iL Bozzolo(イル ボッツォロ)」を開業されている石間さんを訪ね、取材のアポイントを設定させていただく。月曜日は定休日にされていますが、平日、週末も営業されています。当初は予約制とうかがっていたので、いつでもお邪魔できそうです。これからの冬の季節はお客様確保がどうなのか、詳しくお話しをうかがえればと思う。  


ilbozzoloの外観

2019年12月4日(水) 実務者検討会
 午前は自宅で仕事。午後は県庁で「第3回北陸新幹線県内全線開業等に向けた観光誘客のための実務者検討会」に出席。宿泊業者、交通事業者、旅行代理店関係者に私が委員に加えていただいています。能登や加賀での取り組みを踏まえた提案をさせていただきました。温泉地の連泊化、長期滞在化のために、湯治場としての体制整備、温泉利用のプログラム、温泉街や周辺で楽しみの提供など、昔の湯治場にもあった楽しみを再構築することが大切です。水中運動、森歩き、音楽、芸能、芸能、工芸、創造体験、飲食、特産品販売など、いろいろありです。そのためにも専門サービス人財を育成・誘致することも不可欠です。さらに、人のデータベースをWeb上に作ることも提案させていただきました。行政がすべきこととしては景観整備も必要ですね。  


2019年12月3日(火) 空き家拝見
 午前は加賀市役所で定住促進に関するミーティングに参加。意見交換により、今後の方向性も明らかになることもあります。昼は加賀温泉駅前のそば屋でいただくが、観光のお客様がたくさんお越しでした。午後は山代温泉の空き家を拝見させていただきました。普段から利用されているようで、きれいな感じです。利用した時だけ、利用料を払う形で活用させていただけそうですから、温泉街での暮らし体験の家と位置付けられればと思います。総湯まで歩いていけますし、飲食街にも近く、スーパーも歩いて行けます。素晴らしい!  


拝見した空き家

2019年12月2日(月) 楼外楼
 金沢にいたので、昼前に銀行、年金事務所に行き、昼は野々市の楼外楼へ行く。随分久しぶりのこと。相変わらずお客様が来ていて何よりです。午後は早めに自宅にもどり、事務作業。暗くなってから、雨の中を買い物に。白山市のワークマン+まで足を延ばすが、大勢のお客様でした。テレビで紹介されると違いますね。外食をして戻る。夜はNHKの「パラレル東京」を拝見。昔から警鐘が鳴らされてきたことであるが、映像で見せられると、伝わるものが違うような気がする。人口分散が、首都圏などの大都会だけでなく、日本全体の安全安心のためには必要であると考えて、移住定住促進の活動に取り組んでいますが、今後の暮らしを考える機会となるとよいですね。  


楼外楼のえび入りラーメン

2019年12月1日(日) 引っ越し
 朝早くに加賀に向かっていたらメールが届く。7時前に加賀に到着されるとのこと。7時過ぎに加賀に到着、7時半前から引っ越し荷物を下ろす作業を手伝う。1時間弱で作業終了。かりぐさせていただくしの家に移動し、昨日から暮らし体験の家に滞在されている移住希望者さんの話をうかがう。その後、山中温泉で土産を買っていただき、山代温泉に向かうが、途中でアパートや空き家、マンションも拝見してもらう。山代温泉総湯周辺を案内し、あらや滔々庵の中を見学させていただく。女将、社長、若女将にも、移住希望者さんを紹介。元気村で地場産の産物をご覧いただき、加賀温泉駅まで送る。昼は大聖寺のあら川で鍋焼きうどんをご馳走になりました。寒い日には向いています。  


あら川の鍋焼きうどん

2019年11月30日(土) イナコレ
 大阪での移住イベント「イナコレ」のために、朝5時半過ぎのサンダーバードで金沢を出発。大阪駅では、いつもと違うルートでシシティプラザ大阪に移動。石川県、岐阜県、徳島県、岡山県、鳥取県、熊本県、和歌山県、三重県、山梨県、京都府、兵庫県西播磨、大和ハウスが出展した移住イベントで移住相談に対応。ポツポツとお越しになる移住相談者と話をさせていただきました。次は石川でお会いできればと思う。終了後、後片付けを行い、に大阪駅に戻り、1時間ほど予約してあったサンダーバードまで時間があったので、阪急32番街にある古書のまちをのぞいてみました。久しぶりでしたが、健在で何よりです。  


イナコレの様子

以前の金沢便りはこちらをご覧ください。


MENU◆ 最初のページ/ 能登のエコツアー/ 鉢伏山に行こう!/ 能登でココロもどる旅!/ 石川のエコツーリズム/ 能登人と過ごす能登時間/ おすすめの珠洲/ 能登杜氏物語/ 能登お店の物語/ いしり/ 能登手仕事屋/ ほうだつ山麓米/ 能登の案内人(携帯用]/ 和倉温泉商店連盟/ 「美味しい石川」/ 八尾風便り/ 地方ことばのページ/ 金沢便り/ ご意見箱/
■テーマ別リンク集 ◆ツーリズム関連/ ◆首都圏で出会う北陸/ ◆UIターン/ ◆ライブカメラ/ ◆環境・自然体験/ ◆農家のページ/ ◆観光情報/ ◆観光施設/ ◆飲食店/ ◆宿泊施設/富山/石川/福井/ ◆博物館・美術館/ ◆交通・天気/ ◆自治体/ ◆地域づくり/ ◆マスコミ/ ◆検索エンジン/ ◆緊急情報・調べもの/ ◆岐阜県情報
(株)ぶなの森 担当:高峰博保 金沢事務所:金沢市泉1丁目3番12号プランドールT101 〒921-8041 TEL 076-287-5530 FAX 076-287-5531
能登事務所:鳳珠郡能登町字当目60字41番地2 〒928-0334 地図 TEL 0768-76-0600
takamine@bunanomori.com
since 2012.3.25