◆東日本大震災関連情報◆

<最新情報>
◆放射線量等分布マップ 文部科学省
◆福島県及びその近隣県における航空機モニタリングの測定結果 原子力規制委員会

7月21日 <釜石>根浜海岸に子どもたちの笑顔 9年ぶりの海開き   河北新報
7月21日 <南相馬>9年ぶり ビーチに歓声 北泉海水浴場で海開き   河北新報
7月21日 <気仙沼・小泉海水浴場>巨大防潮堤見守る 9年ぶり海開き   河北新報
7月21日 「回文団扇」土産にどうぞ 仙台・荒町商店街 月内にも発売   河北新報
7月20日 飯坂温泉街に「大型駐車場」オープン 利便性向上!24時間営業   福島民友
7月20日 真っ白な…   河北新報
7月20日 大崎・廃棄物の試験焼却差し止め却下 住民憤り「強く抗議」   河北新報
7月20日 第二原発廃炉月内決定へ 東電、福島県内ゼロに   福島民報
7月19日 果樹栽培の営農支援アプリ開発 弘前のリンゴ園など   河北新報
7月19日 <参院選宮城>女川再稼働論戦は低調 訴え響かず住民がっかり   河北新報
7月19日 <新潟・山形地震1ヵ月>観光支援、官民で拡大 住宅修繕も始まる   河北新報

詳しくは東日本大震災関連情報

二本松市・岳温泉関係
岳温泉観光協会FB岳温泉観光協会あだたら高原リゾート岳クラブ二本松市二本松観光協会ふくしま観光圏岳温泉観光協会ニューサイト

 
◆地域の祭・イベント情報◆

能登ふるさと博  能登全体をステージとした事業。夏はキリコ祭りがメイン、各地のイベントも紹介。
能登人と過ごす能登時間  能登の人と一緒に、ゆったりとした時間を、大人が楽しめるプログラム集、癒しプログラムが充実。

石川県の天気 / みちナビ / JR西日本 / のと里山空港 / 小松空港 / NEXCO中日本 / 交通取締 / 火災情報
  金沢便り

2019年7月20日(土) 押水グリーンセンター
 朝8時前に、押水グリーンセンターにお邪魔して、松田常務からお話しをうかがう。緑化木の販売と造園の仕事をされていますが、本社事務所の前にはきれいに整備された木々が並んでいます。土に植えられたものと鉢に入れられたものとありますが、大小1000以上の木があります。生垣のモデルコーナーや石、石灯篭なども展示されています。木々に名前が付けられているので勉強になります。家庭には庭がつきものですので本来家にはつきものなのですね。勉強になります。社長は毎日、木々の様子を見て回っておられるようです。その後は金沢に戻り、金沢駅で富山県の自治体で地域おこし協力隊をしている方と待ち合わせ、駅近くのお食事処でランチ。その後、シェア金沢のカフェでいろいろ話をした後、湯涌温泉の玉家の森の様子を見に参りました。明日、保全活動をされるようで準備中でした。話をうかがったら、最初の植樹活動をしてから15年になるとのこと。いいぐらいに散策できる森になっていますので、湯涌温泉にお越しのお客様にも歩いていただけるように、マップを作成し、簡単な看板を設置いただけると良いですね。


押水グリーンセンター

2019年7月19日(金) 宮本農園
 午前はナカヤマエッグで取材。久しぶりに中山常務にお話しをうかがう。元気な鶏から美味しいたまごを追求する、衛星管理がしっかりした会社です。生まれたばかりのひよこを買い取り、段階的に育てて、たまごを生むようになりますが、最初のたまごは食べられないような小さなものとのこと。徐々に大きくなりようやく商品になる大きさのたまごを生んでくれるとのこと。昼はオムライスカフェ和華でオムライスをご馳走になりました。カフェの隣に畑があり、調理の直前に野菜を収穫されていました。きれいな店内は心地よいクラシックが流れていました。美しいオムライスは見た目以上に食べ応えがありました。午後は暮らし体験の家の洋間の天井と壁に下地を塗る。夕方は宮本農園さんへ取材に訪れる。大規模な専業農家で社員スタッフおられます。お父様はチンゲンサイとほうれん草を栽培し、息子さんは米とミニトマトを栽培されていて、経営を分けておられます。住宅も隣り合っておられます。ハウスの多さに驚きました。継続的に仕事をしていただける方を募集中です。


和華のオムライス

2019年7月18日(木) ばん亭
 午前は大聖寺のばん亭で社長にお話しをうかがう。お世話になるようになってから30年以上であろうか。フードピア金沢の食談会場になっていただいたことを契機に、由布院の中谷健太郎さんに福井に講演に来ていただいた際も、小松空港からお帰りいただく前に、軽く夕食をいただいたこともありました。その後、加賀のまれびとピア懇話会のメンバーと由布院へ研修に行った際には会長にご一緒いただきました。食談を10年続けていただき、その途中からスタッフになったり、お客として参加したり、いろいろ経験させていただきました。先日も、健太郎さんも含め中谷宇吉郎のご親族が集まられた際に、昼食をご一緒させていただく。貴重なお店です。昼前には、あわら市の地域おこし協力隊がインターンシップで来ている学生さんを伴い来訪。1時過ぎまで、スタッフとともに話を。午後は雨が激しく降っていましたが、新たなスタッフの住宅候補である空き家に再度行き、改修すべきところを確認。結構お金がかかりそうですので、リストを作成してもらい、改修経費を積算する。空き家活用の新たなモデルを作ることが目標です。


家財を片づけてみた空き家の部屋

2019年7月17日(水) 稲穂
 午前9時から宝達志水町の稲穂という会社で社長のお話しをうかがう。創業のいきさつが面白い。都会の大学で商学を学んだが就職できずに故郷にもどり、バイト暮らしをしていたところ、父親から何かしろと資金を提供され、石川県が取り組んでいた先端大や素材産業の誘致を踏まえ、セラミックなどの加工を行う会社を立ち上げられたとのこと。稲穂という社名も父親の提案でつけられたようですが、人間が手間暇かけてする作業が必要な事業に取り組み、基幹となる産業を担うというような意味付けがありそう。魅力的な社長がいる会社には、今年に入ってからすでに2名の中途入社の方がいらっしゃいます。今もスタッフを募集中ですので、ものづくりに興味のある方々にはおすすめの会社です。昼は「おっSAMA」でランチをいただき、午後は加賀を目指して移動。3時から打越で打ち合わせを行い、金沢に戻るが、途中久しぶりに野々市のプールで歩く。夏料金になっており、大人150円でした。


おっSAMAのカツ定食

2019年7月16日(火) オリテック
 午前は加賀農協の東部支店で打ち合わせ。打越地区での移住座談会について相談。8月に今年度最初の会を開く予定です。茶葉の生産も含め、今後の地域農業の在り方や地域の将来について考え議論する機会を設けることで、方向性を明確にできればとの考え方からです。空き家も出てきていますので、そこにどのような方に入っていただきたいのか。そのようなイメージもまとめられればと思う。昼はかりぐらしの家でそうめんをいただく。午後はオリテックさんに取材に行く。社長に対応いただきましたが、ざっくばらんにいろいろお話がうかがえ、かつ工場も見学させていただき、勉強になりました。残業時間も短く、休日も多いので、仕事と暮らしのバランスがとれた生活が可能そうです。育休の取得率100%のようで、途中でやめる人もほとんどおられないようです。工場内を見ても若い人が目立ちます。地元高校から定期採用されていますので、常に若者が入ってきます。現在は欠員補充ということで、技術系の人財を2名募集中です。プリント基板の製造や最終商品までの仕上げ、さらに修理まで担われているようで、業務は多岐にわたりますが、仕事内容が分かりやすくて、面白そうです。おすすめの企業ですね。


オリテックの工場で

2019年7月15日(月) 移住者インタビュー
 朝6時から木ノ浦で1時間歩き、能登事務所に戻り休憩。昼を目がけて宝達志水町に移動。直売所で笹寿司などを購入し、暮らし体験の家で昼をいただく。午後は、まず元屋さんを取材。ご自宅に久しぶりにお邪魔してお話しをうかがう。本日は珍しく休業日のようでした。自然農法でのリンゴ栽培は断念されたようで、他のいろいろな果樹を植えられています。米は津端の田んぼで栽培されています。農産物は直売するものと加工して販売していますが、売上利益は加工品で出ているようです。加工品のアイデアはご主人が出して、試作から製品化までは奥様が担当されています。庭にはぶどうやイチゴが栽培されていて、自然な暮らしぶりがうかがえます。その後、青江さん夫妻を訪ね、お話しをうかがう。カフェで出されるいろいろなものを自作されていますが、野菜も徐々に作り始めておられます。宝達地区には空き家が多く、移住者を増やしたいとの意向です。住民の皆さんも協力的なようですから、移住者を優先的に案内できればと思います。


青江さん夫妻が営む「そらいろのたね」

2019年7月14日(日) 収穫祭
 11時半には能登事務所に集合し、駒寄農場のブルーベリー園での収穫祭に向かう。徐々にお客様がお越しで程よい感じでした。オーナー園でブルーベリー狩りを体験し、ブルーベリーピザを御馳走になる。ブルベリーアイスも試してみました。最後にブルーベリーの入ったドリンクも頂戴しました。以前能登事務所で仕事をしてもらっていたKさんも手伝いにきていて、久しぶりに顔を見ることことができ安心しました。その後、能登事務所に戻り、休憩の後、駐車場横と道路の草を刈る。道路脇に生えてきている木も除伐しましたが、途中で断念。たくさんありすぎて、次回にできればと思う。放置されている田んぼは草だけでなく木も茂り、イノシシが過ごしていそうな空間になっています。道路との間の歩道は子どもたちも通学でバス停まで歩くので、明るく見通しのよい空間にできればと思う。柳田温泉に入りに行き、スーパーで買い物をして戻り、能登事務所泊。


ブルーベリーピザ

2019年7月13日(土) ステーキ片瀬
 今日は休養日。昼は金沢駅西にある時計駐車場近くの「ステーキ片瀬」でいただく。カウンター席で目の前で焼いていただけます。ニンニクから始まり、肉を焼いて、最後に野菜を焼いていただき、それぞれの前に置かれた皿に盛っていただき、ご馳走になりました。サラダとごはん、漬物、味噌汁が着いて1500円はお得な感じです。平日の昼間はサラリーマンが多いようですが、土曜日とあった、カップルや女性グループが多い。一人で食べに来ているお客様も。近くに駐車スペースが2台分あり、そこにとめることができたので、助かりました。近くの時計駐車場は入場する車が列をなしていて、時間がかかりそうでした。帰りにアピタで買い物をして戻るが、後は家で寝ていました。


ステーキ片瀬の肉料理

以前の金沢便りはこちらをご覧ください。

MENU◆ 最初のページ/ 能登のエコツアー/ 鉢伏山に行こう!/ 能登でココロもどる旅!/ 石川のエコツーリズム/ 能登人と過ごす能登時間/ おすすめの珠洲/ 能登杜氏物語/ 能登お店の物語/ いしり/ 能登手仕事屋/ ほうだつ山麓米/ 能登の案内人(携帯用]/ 和倉温泉商店連盟/ 「美味しい石川」/ 八尾風便り/ 地方ことばのページ/ 金沢便り/ ご意見箱/
■テーマ別リンク集 ◆ツーリズム関連/ ◆首都圏で出会う北陸/ ◆UIターン/ ◆ライブカメラ/ ◆環境・自然体験/ ◆農家のページ/ ◆観光情報/ ◆観光施設/ ◆飲食店/ ◆宿泊施設/富山/石川/福井/ ◆博物館・美術館/ ◆交通・天気/ ◆自治体/ ◆地域づくり/ ◆マスコミ/ ◆検索エンジン/ ◆緊急情報・調べもの/ ◆岐阜県情報
(株)ぶなの森 担当:高峰博保 金沢事務所:金沢市泉1丁目3番12号プランドールT101 〒921-8041 TEL 076-287-5530 FAX 076-287-5531
能登事務所:鳳珠郡能登町字当目60字41番地2 〒928-0334 地図 TEL 0768-76-0600
takamine@bunanomori.com
since 2012.3.25