◆東日本大震災関連情報◆

<最新情報>
◆放射線量等分布マップ 文部科学省
◆福島県及びその近隣県における航空機モニタリングの測定結果 原子力規制委員会

3月19日 <鳴子野菜>仙台に直送 大崎NPO「地域支援型農業」活用 河北新報
3月19日 <福島第1>ALPS処理水100万トン超 タンク上限迫る 河北新報
3月19日 <震災8年>福島の避難区域 休業3割 うち5割が廃業検討 河北新報
3月18日 震災で損壊・浪江の初発神社、にぎわい戻る 改修終え報告祭 河北新報
3月18日 <この人このまち>廃校 地域支え合う場に 河北新報
3月18日 <震災8年>名取・美田園仮設で「同窓会」 仲間の再会に笑顔 河北新報
3月18日 <縮小の先へ 被災地と人口減>第3部 インフラ 土地区画整理/空き地解消 地域で格差 河北新報
3月17日 なみえ創成小中校歌完成 「集い」で児童生徒ら披露 福島民報
3月17日 <三陸鉄道>大槌駅、賢治ファンを詩碑でお出迎え リアス線23日開業 河北新報
3月17日 <震災8年>閖上さいかい市場7年に感謝、最後の祭り 年内で営業終了 河北新報
3月17日 <311次世代塾>修了式で1年振り返り「備えの大切さ伝える」「学んだこと共有する」 河北新報
3月17日 <311次世代塾>第2期73人が修了、震災伝承の担い手として決意新た 河北新報
3月17日 <縮小の先へ 被災地と人口減>第3部 インフラ 水道/給水量減 迫られる選択 河北新報

詳しくは東日本大震災関連情報

奥会津移住定住研修会関連
柳津町三島町金山町昭和村只見町南会津町桧枝岐村只見川電源流域振興協議会(福島県奥会津振興センター)会津de田舎暮らし(福島県会津地方振興局)福島県市町村要覧2018(福島県市町村振興協会)

【西日本豪雨関連情報】
倉敷市総社市広島市呉市東広島市坂町三原市大洲市宇和島市西予市松山市倉敷市災害ボランティアセンター総社市災害ボランティアセンター広島市災害ボランティア本部くれ災害ボランティアセンター東広島市災害ボランティアセンター三原市災害ボランティアセンター山陽新聞中国新聞愛媛新聞時事ドットコム47NEWS

 
◆地域の祭・イベント情報◆

能登おたのしみガイド  能登ふるさと博の一環で制作、祭、体験、お食事、直売所を紹介。祭りや体験交流プログラムを楽しみ、地域性のある食を味わい、直売所でお土産を。情報としては古いですが参考になります。
能登人と過ごす能登時間  能登の人と一緒に、ゆったりとした時間を、大人が楽しめるプログラム集、癒しプログラムが充実。

石川県の天気 / みちナビ / JR西日本 / のと里山空港 / 小松空港 / NEXCO中日本 / 交通取締 / 火災情報
  金沢便り

2019年3月18日(月) 加賀市定住促進協議会
 朝は金融機関を回り、振り込み手続き。その後、加賀に移動するが、振り込み手続きをした1件が、受取人の口座が無いとのことで戻ってきたとのこと。口座番号が違っていたようですが、再度手続きに行かないといけなくて、さらに振り込み手数料もかかるとのこと。釈然としないが、ルールなので仕方ありませんかね。別の銀行での手続きは窓口で行員の方が確認しながら行うので、二度手間は無さそうです。ATMでも相手先の口座を確認しながらできますからね。システムの改善が必要です。昼前に加賀に到着したが、荷物が届くというので、暮らし体験の家で待つ。新しいパンフレットが届いたので、それを持って、さくらへ。レストランで昼をいただき、午後2時からは加賀市定住促進協議会の会議に出席。補足で話をさせていただく。


加賀市定住促進協議会

2019年3月17日(日) 鵜野屋
 10時前に和倉温泉に着き、総湯の足湯に入ってみた。右足が痛かったので、ちょうど良い機会でした。10時過ぎからは加賀屋で、高橋教授を交えて、鵜野屋の区長さんとの5月の花見の件で打ち合わせ。終了後、富来に移動。8番らーめんで昼をいただいた後、アスクで寺岡さんと打ち合わせ。さらに、町議の話をうかがった後、鵜野屋の稗造研修センターに行き、移植された本霧島を拝見。立派な造園の仕事がされていました。最後に安成寺にお邪魔して、5月の件を報告。前区長の藤森さんが、和風本家というテレビ番組で紹介された映像を見せていただきました。


鵜野屋の様子

2019年3月16日(土) 能登めぐり
 一日、トライアルステイの学生さんを能登に案内する。朝10時に小立野のマンションに迎えに行き、そこから能登を目指す。車中でいろいろ相談し、まずはカキをいただきに穴水に渚ガーデンへ。横田インターでおりて、海沿いを走り穴水町へ。カキを炭火で焼いていただく。お刺身もご馳走になりましたが、美味しかったです。その後、能登半島を一回り。穴水から珠洲道路を北上、見附島を見学し、ニ三味珈琲でコーヒーとケーキをいただく。週末とあって、満席状態でした。そこから大谷峠を越え外浦側に出て、塩街道を走り、塩田村に立ち寄る。横道さんに出会うが、社長を譲られたとのこと。249号線を走り、輪島エリアでは窓岩、千枚田に立ち寄り、朝市通りを走り、塩安漆器工房を見学。工程の説明をうかがい、総持寺に向かう。手仕事屋に車をとめて、拝観。そこからは、黒島の街並みを眺めてもらい、ハイディワイナリーからの眺めを紹介した後、志賀町方向へ。途中で車をとめて、高爪山を撮影。きれいに見えました。ちょうど良いタイミングで千里浜に到着、夕日が沈むのを眺め、金沢での夕食希望のお店まで送り届ける。


日本海に沈む夕日を眺める

2019年3月15日(金) 就職相談
 午前は加賀の暮らし体験の家で、すでに移住してきている方の就職相談。いろいろ可能性はあるが、ご当人の希望や展望を明確にしていただくことが大切かもしれません。昼は、江沼チエンの近くイタリアンレストランarte all' arte(アルテ ア ラルテ)でいただく。相変わらずお客様が多かった。FBで紹介するためにホームページを検索したら、今月末で営業終了との告知が記載されていました。残念!午後は、橋立の移住者さんの梅の花を拝見に行くが、畑の一番奥まで案内いただき、イノシシの被害の酷さを見せていただきました。いずれにしろ、草を刈り、剪定を進める必要があります。一旦暮らし体験の家に戻り、山中に行く。空き家を確認して、不動産会社さんに相談に行く。その足で金沢に戻り、金沢事務所で請求書を探し、見つける。月曜日には振込手続きをしたい。


梅の花

2019年3月14日(木) なかのとスローツーリズム
 朝9時過ぎに山中温泉に行き、森歩き体験会の案内を届ける。山中温泉観光協会、たわらや、ゆーゆー館、お花見久兵衛、すゞや今日楼等を巡り、今日楼では社長夫妻にお話しをうかがう。その後、三谷に行き、移住希望者の購入予定の家の境界確認におつきあい。その後、公民館にもお邪魔して少し話を。午後は大同工業で新家社長と面談、加賀白山定住機構のことを中心に、ご意見をうかがう。終了後、能登事務所に行き、移住希望者と面談。その後は、急ぎ中能登に移動。なかのとスローツーリズム協議会全体会議に出席し、最初の30分ほど今後のことについて話をさせていただく。面白い取り組みですし、「スローツーリズム」というコンセプトには可能性があります。「スローツーリズム」の意味することを明確にする必要がありますね。いい課題をいただきました。グリーンツーリズム、ヘルスツーリズム、産業観光など、いろいろ新しい観光について関わってきましたが、新しいことに挑戦するのも面白いかもしれない。


能登に向かう途中でみた青空

2019年3月13日(水) 金澤湯涌温泉百楽荘
 午前は自宅で資料作成。昼過ぎに湯涌温泉の金澤湯涌温泉百楽荘にお邪魔して、いしかわトライアルステイに参加の2名の学生さんと面談。1週間の滞在なのですが、週末は休みになっていました。湯涌温泉に来たのはずいぶん久しぶりのこと。昔はこの奥の森で植樹活動を行ったこともありますし、総湯に入ったこともあります。さらに百楽荘になっているお宿に高校の同期会で泊ったこともあり、懐かしい場所です。午後も自宅で資料作成を続ける。夕方一度金沢事務所に寄り、封筒を持って帰る。夜は明日の夜の勉強会のためのレジュメを作成。遅くにようやく複数の資料を出力。


金澤湯涌温泉百楽荘

2019年3月12日(火) 春蘭の里でスカイプ
 朝から能登に向かう。能登事務所で資料作成の仕事をした後、昼過ぎに春蘭の里に行き、スタンバイ。春蘭の宿の前からベトナムのタンチャオ村とskypeでつなぎ、多田さんからは春蘭の里の取り組みを、当方からは能登定住・交流機構の活動について紹介させていただきました。農家民宿や農業体験に取り組まれているようですが、客単価が低く悩んでおられるようです。相互交流が進むと良いですね。終了後、春蘭の宿の中で、多田さんと意見交換。囲炉裏の部屋で温まってから帰りました。今回の活動は、東洋大の国際地域学部の学部長だった藤井さんがベトナムの地域振興の手伝いに行かれていることから実現したこと。藤井先生たちのタンチャオ村の記事は次を。タンチャオ村訪問記


春蘭の里の小水力発電

2019年3月11日(月) 移住サポート
 午前は加賀の子育て応援ステーションで、移住者さんのことについて情報交換。その後、昼をフェアレディでいただき、金沢に戻る。夕方は駅前のホテルに行き、移住予定者が購入予定の物件について、所有者さんと情報確認。ほぼ、懸念されていた点が明確になりました。やはり、当事者からお話しをうかがうことが大切です。次は現地で、購入予定者や司法書士さんも交えて確認できればと思う。夜はWebで東日本大震災の際の映像を拝見。震災当日や翌日にテレビで拝見した映像を見ると記憶がよみがえります。忘れないために、年に一度は拝見できればと思う。


フェアレディの日替わりランチ

以前の金沢便りはこちらをご覧ください。

MENU◆ 最初のページ/ 能登のエコツアー/ 鉢伏山に行こう!/ 能登でココロもどる旅!/ 石川のエコツーリズム/ 能登人と過ごす能登時間/ おすすめの珠洲/ 能登杜氏物語/ 能登お店の物語/ いしり/ 能登手仕事屋/ ほうだつ山麓米/ 能登の案内人(携帯用]/ 和倉温泉商店連盟/ 「美味しい石川」/ 八尾風便り/ 地方ことばのページ/ 金沢便り/ ご意見箱/
■テーマ別リンク集 ◆ツーリズム関連/ ◆首都圏で出会う北陸/ ◆UIターン/ ◆ライブカメラ/ ◆環境・自然体験/ ◆農家のページ/ ◆観光情報/ ◆観光施設/ ◆飲食店/ ◆宿泊施設/富山/石川/福井/ ◆博物館・美術館/ ◆交通・天気/ ◆自治体/ ◆地域づくり/ ◆マスコミ/ ◆検索エンジン/ ◆緊急情報・調べもの/ ◆岐阜県情報
(株)ぶなの森 担当:高峰博保 金沢事務所:金沢市泉1丁目3番12号プランドールT101 〒921-8041 TEL 076-287-5530 FAX 076-287-5531
能登事務所:鳳珠郡能登町字当目60字41番地2 〒928-0334 地図 TEL 0768-76-0600
takamine@bunanomori.com
since 2012.3.25